2019年08月17日

【NEW ごはんどころ】海の恵みいっぱい MOCCO@三豊市高瀬町麻

さくらです

三豊市高瀬町に古民家を改装した落ち着いたカフェが登場♬

Mocco

駐車場を入ると、大漁旗が迎えてくれます!!!

IMG_8647.JPG

お家の中は、どこかの田舎のお家にお邪魔したような感覚で、とてもほっとします!
IMG_8649.JPG

IMG_8650.JPG

オーナーは、観音寺市伊吹島出身のMoccoさん
IMG_8651.JPG

伊吹島で普通に食べられている魚を中心としたお食事を、ゆっくり楽しんでもらえたらとご縁のあった古民家でカフェを始められました!
IMG_8653.JPG

お食事は、魚をメインとした定食スタイル!
IMG_8656 (1).JPG


予約などの都合が合う時は、お弁当も作ってくれます!
お惣菜などのお持ち帰りにも対応してくれます。
IMG_8657 (1).JPG

お茶&デザートタイムも充実♬
すべて手作りの優しいデザートです!
IMG_8659 (1).JPG

お茶も充実…ゆっくりした時間が過ごせそうです〜♬
IMG_8652.JPG


場所が少しわかりにくいのですが、Google mapでチェックしてゆっくりと進んでみてください! 
なお、駐車スペースが狭いので、大きめの車でいらっしゃる方は、下記電話で、駐車スペースを確認されることをお勧めします。
IMG_8642.JPG

IMG_8643.JPG

IMG_8646.JPG


MOCCO

住 所 :三豊市高瀬町上麻138-1
電 話 :090-2828-3323
定休日 :月曜・火曜
営業時間:午前11時〜夕暮れ時

IMG_8648.JPG

posted by ほんまモンリポーター at 16:25| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

つながった!猪ノ鼻トンネル貫通式!

 こんにちは、ショウタロウです。

 先日(8/11)、現在工事中の猪ノ鼻トンネルの貫通式(開通式ではありませんので、まだ通れません!)が開催され、取材してきました!

 猪ノ鼻トンネルを含む猪ノ鼻道路は令和2年度中の開通をめざして、平成28年から現在も鋭意工事中です。今回は全長8.4kmの猪ノ鼻道路のほぼ半分(4.2km)を占める猪ノ鼻トンネル(香川県三豊市〜徳島県三好市)が貫通したという式典です。

 国土交通省の方によると、トンネルの開通ではなくて、貫通でこういう式典が大々的(出席者は約230名)に行われるのも珍しいということでしたが、それだけ地域の願いがこもったトンネルだからなのでしょうね。

 国道32号線の財田川の入口から式典会場へと向かいます。
IMG_0279.jpg

IMG_0021.jpg

IMG_0271.jpg
 まだまだ工事中ですので、下は砂利敷ですし、照明も工事用の照明ですね。もちろん標識などもありません。

IMG_0023.jpg
 式典会場につきました。ちょうど県境付近、阿讃山脈の山並みのど真ん中です。

 あ、そろそろ式典が始まりますよ!
IMG_0028.jpg
 まだ工事中ですので、みなさんヘルメット着用です。黄色いヘルメットは、子供神輿で式典に参加する財田小学校のみなさんです。

 式典の最初は、発破のセレモニーです!右から二番目の方は山下三豊市長です。
IMG_0046.jpg

 セレモニーを経て、無事貫通となり、関係者のみなさん全員で祝います!
IMG_0059.jpg

 さあ、通り初め式が行われます!
IMG_0069.jpg
 向こう側には徳島県の皆様が!

 両県の関係者が握手して貫通を祝い、お互いに相手の県の側に渡って通り初めです。
IMG_0083.jpg

「祝貫通!」
IMG_0094.jpg

 そして、今度は子どもたちの出番です!
IMG_0144.jpg
 黄色いヘルメットの財田小学校のみなさん、そして白いヘルメットは三好市の箸蔵小学校のみなさんです!

 子供神輿がお祝いします!
IMG_0152.jpg

 両県のエリアをぐるっと回って…
IMG_0169.jpg

 記念撮影です!
IMG_0222.jpg
 お疲れさまでした!

 その後は関係者の方々からのご挨拶が続きます。山下三豊市長のご挨拶です。
IMG_0233.jpg 

山下市長「国道32号線は、四国の主要幹線道路であり、沿線の日常生活を支えるとともに、大規模災害発生時の緊急輸送道路にも位置づけられている重要な道路です。猪ノ鼻峠は土砂災害や冬期の積雪など交通の難所でしたが、猪ノ鼻道路(トンネル)が開通すれば、誰もが安心して通行でき、日常生活はもとより災害時の円滑な救助活動関係人口の増加観光振興に大きな効果が得られると期待しています」

 なるほど、地域にとって大変重要な道路(トンネル)なのですね。スピードや効率という点でもこれまで17分かかっていた区間がこのトンネルによって8分ほどと約半分に短縮されるそうです。

 このような大事業の猪ノ鼻トンネル・猪ノ鼻道路ですが、ここに至るまでには、地域の偉人「大久保ェ之丞」をはじめとするさまざまな関係者がいらっしゃって、様々な取組もされてきました。猪ノ鼻トンネルの概要など、今後随時ご紹介していきたいと思います。

 なお、一般の私達が通れるようになる供用(開通)は令和2年度中を目指しているということです。楽しみですね!

⬛猪鼻トンネル(香川県側抗口)
 地図はこちら

IMG_0265.jpg

 ありがとうございました!
posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

まるで宝石!今が旬の三豊のシャインマスカット。


こんにちは、ひとみです🍀


果物王国三豊。

その中でも今日は、今が旬私も大好きなシャインマスカットのご紹介です



見てくださいこの姿まるで宝石のように美しいシャインマスカット


IMG_5403.JPG


大粒で、他のぶとうとは異なるしっかりした食感になのに、果汁はしっかりと広がって、、、
一口食べると、ハァ幸せ
しかも皮ごとたべられて、タネもないという食べやすさ。



そんなシャインマスカットのおいしさの秘密が知りたくて畑までお邪魔してきました。




IMG_5412.JPG


お邪魔したのは、七宝山の麓にある矢野さんの畑。


七宝山のおかげでこの辺りは日が落ちるのが早く
温度がよく下がるので
葡萄の栽培に向いているそうです。


中に入ると・・・・


IMG_5398.JPG


整然


葡萄畑まで美しい


隅々まで手をかけられているのがこれだけでも伺えます。



炎天下の中だったのですが
葡萄棚の下は優しい日陰で気持ちよくゆっくりお話しを伺うことができました。


こちらの畑をされている矢野さんは、葡萄を作られて30年。
シャインマスカットは豊中では試験場として1番早く15年前から作り始められたそうです。


シャインマスカットを初めて食べた時、その食感や、味に衝撃を受け、『美味しい!この葡萄を作りたい!』
と思ったそうです。


ずっと葡萄と向き合ってきた矢野さん


『葡萄は手のかかる子でね・・・。」



そう話してくれる様子はまるで可愛い我が子の話をしているよう。



IMG_5399.JPG


袋を外してくれると中から美しいシャインマスカットが出てきました。



「うん。いいね。」その出来に矢野さんも満足そう。


良いシャインマスカットの条件はまずこの形。


全体に粒が揃っていてバランスよく
全ての粒が放射状に外側に向いています。


IMG_5410.JPG


下から見るとよくわかるかな?


粒の数はおおよそ45粒。

これ以上多くなると小降りになるし、甘みも減るそうです。


そしてツヤツヤの張りのある実。
近づくとうっすらと白い粉が付いていることがわかります。


IMG_5404.JPG

こちらも良い葡萄の条件。
この粉は葡萄自身が自分を守るために出すもので
雨なども弾いてくれるそう。


扱う時にも粉を傷つけないように慎重です。



こんな美味しく美しいシャインマスカットを作るために矢野さんは苗づくりから自身でされているそうです。


葡萄は自然のもの。
他の土地で育った苗を買ってきても思うようにいかなくて。


「やっぱりここの葡萄にはここの土があっているんだろうね。」



美味しい葡萄ができるかどうかは、花芽の時点も大切だそうで


美しい花芽をつけるには、そもそも葉っぱも健全に保ってあげることが大切。


虫や病気はいち早く築いて対処します


IMG_5406.JPG




茎の太さだって大切。太すぎても、細すぎてもよくなくて、ちょうど良い枝1Mに6房程度が適当とのこと。




IMG_5401.JPG


花芽がつけば一つ一つ短く花きりし
タネができないように一つ一つお薬につけて
適当な数や形にするために、バランスを見ながら摘粒し
一粒一粒、粒が外に向くように優しく粒の向きを整えてあげて・・・


それでも相手は自然のもの
思うようになってくれないのが当たり前。


話を聞くだけでも、根気のいる、気の遠くなるような作業の連続です。
その全ての苦労は伺い知ることもできませんが、



早い時期から、葡萄の隅々まで気を配り、手塩をかけて大切に育てられていることが伝わります。




今できることとは即することに決めているんです。
 後になってから、あの時こうしておけばよかったと思うことだけはしたくない。
 今できることは全部やっておくの。」



矢野さんの言葉が胸に残ります。


IMG_5408.JPG
可愛い葡萄に満足げな矢野さん。



手塩をかけて育てた葡萄、納得のいく良いものができると手放すのが惜しくなる時さえあるそう。
そんな時はひと房とって、粒を外しその枝ぶりを見てまたこのような葡萄が作れるようにと
次の年の励みにとっておくそうです。



そんな矢野さんの葡萄には県内外にファンが多く、毎年楽しみにされている方がたくさんいて
千疋屋を始め、多くは県外に出荷されてしまうため、
地元でなかなか手に入らないそうです。



観音寺市にある原田商店や、ぶどうの時期のみできるJA香川県の豊中内の直売処で購入できるそうなので
気になる方は、お問い合わせ、ご予約をしてみてくださいね。


9月半ば頃まで販売されているそうです。



早朝の収穫を終えてせっせと出荷作業に励む旦那様。
今では娘さんも葡萄の作業を手伝ってらっしゃるそうで家族で力を合わせて美味しい葡萄を育てています。



有限会社 原田商店

 〒768-0062  香川県観音寺市有明町4-40 

 営業時間/7:00-19:00(夏季は19:30まで)

Tel.0875-25-3215  /Fax.0875-25-3825


 JA香川県 豊中 ぶどう直売所

  香川県三豊市豊中町本山甲838 JA香川県豊中ふれあいセンター前
 Tel.0875-62-3181





posted by ほんまモンリポーター at 07:57| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

ほっこりできるカフェ  『きっちん灯り』@三野町

さくらです

三豊市三野町の「からあげとっと」の跡地に、ほっこりできるカフェ、誕生しています♪

「きっちん灯り」

IMG_8553.JPG

外観&店内もも、落ち着いた色感です♬
IMG_8554.JPG

IMG_8555.JPG

ランチタイムは、2〜3種類の日替わり定食がメインとなります。
IMG_8557.JPG

しょうが焼き
67888570_386851155363343_7551971765426061312_n.jpg

じゃこ入り卵焼き
68517201_745053112583789_5401019750945914880_n (2).jpg

小鉢もいろいろついて嬉しいですね♪


ドリンクは、セルフスタイル!!!
いろんな種類、充実していますよ!
IMG_8556.JPG

IMG_8558.JPG


珈琲をいただいてゆっくり♬
IMG_8563.JPG


夜は、居酒屋風になるそうです!
また、夜にも、お邪魔してみたいと思います♪

きっちん灯り
IMG_8551.JPG

住 所 :三豊市三野町吉津甲499
電 話 :0875−72−1103
定休日 :月曜
営業時間:午前11時〜午後2時/午後5時〜(オーダーストップ夜9時30分)
駐車場 :広々あり!

posted by ほんまモンリポーター at 18:08| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

夏だからこそ、三豊へ! おすすめスポットご紹介♪

夏だからこそ三豊へ!
オススメスポットご紹介♪


その1:三豊鶴
DSC09014.JPG

この夏は、8月31日まで『讃玄豚のBBQ』が楽しめます♪
DSC09016.JPG


そして、お盆のみ(〜18日)までの期間限定のお楽しみもあります!
それが、朝6時〜9時まで楽しめる「みとよつるつる麺」
三豊の人気ラーメン店「はまんど」とのコラボレーションで、期間限定の特製ラーメンがいただけます♪
67817671_678988519283768_7154648416797065216_n.jpg

68670684_1234420036737212_5737577850731495424_n.jpg

ということで、夏の三豊で、ここは外せません♬
 〇三豊鶴公式HP はこちら



その2:CHICHIBUGAHAMA VILLAGE
IMG_8275.JPG

夏と言えば、ビールにかき氷♬

CHICHIBUGAHAMA PORTには、数種クラフトビールやノンアルコールのカラフルなカクテルなど!
夏だからこそ、外でいただくのが美味しいです!
DWFM6223.JPG


そして、CHICHIBUGAHAMAの入り口にあるのは、KAKIGORI CAFEひむろ

夏の間は、行列ができていますが・・・、並んででも食べたいかき氷です♬
image-94530-thumbnail2.jpg

エリアには、他にもいろんな楽しみがありますので、ゆっくり楽しめますよ!
 〇CHICHIBUGAHAMA VILLAGE の公式HPはこちら



お天気も心配されていますが・・・、残り少ない夏、楽しみましょう〜♬
posted by ほんまモンリポーター at 12:45| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする