2017年02月21日

2月26日 第3回おとっしゃ商店街 & まっさきグルメ市 同時開催♬



2月26日(日) 
第3回 おとっしゃ商店街 
& グルメ市 in まっさき 開催


詫間駅のすぐ裏、松崎コミュニティセンターで
おいしいものから楽しいワークショップまで
一日楽しめるお店がたくさん集まりま〜す♪

DSC06090-thumbnail2.jpg
 ◎1月ににぎやかに開催された時の様子はこちら



今回は松崎活性化委員会の「グルメ市inまっさき」と同時開催!
駐車場からコミュニティセンターの建物すべてが会場となります!
グルメ市では松崎小学校の子ども達も参加し、
こどもレストランや各種バザー、
子どもひろばとして、ゲームやワークショプなど展開しますよ!

 ◎昨年のグルメ市の様子はこちら


大人もこどもも、お客さんも、
みんなが一緒に楽しんで盛り上がるイベント、
おとっしゃ商店街 & グルメ市 in まっさき!

地元愛いっぱいの、イベントです!

グルメ市inまっさき.jpg


第3回おとっしゃ商店街.jpg


第3回 おとっしゃ商店街 & グルメ市
日時:2月26日(日) 午前10時〜午後2時
場所:三豊市詫間町 松崎コミュニティーセンター

[ここに地図が表示されます]


駐車場は、会場の向かいにある
松崎小学校のグラウンドをご利用ください。


posted by ほんまモンリポーター at 06:25| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

風の谷でうまれた果実いっぱいのジャムたち

さくらです

昨日、ご紹介した・・・
(勝手に名付けた)三豊の秘境! 『風の谷ファーム』
 IMG_5354.JPG
 ◎、風の谷がどんなところ!? ご紹介はこちら

本当に、このジャムのラベルのデザインと同じような、
のびのびと緑が広がる場所でした!
IMG_5349.JPG


風の谷ファームでは、
夏季:トマト & 冬季:みかんを中心に、
農産物を育てていますが、
同時に敷地内に建てられた加工場で、
季節の果実のおいしさをぎゅっと詰め込んだジャムなどの
加工品を作って販売も始めています!

IMG_5353.JPG


現在、販売中の加工品は、こちらの3つ♬
IMG_5343.JPG

左から藩加(とまと)、柚子(ゆず)、以知古(いちご)
この名前も、古典の文献からひっぱってきて
それぞれの果実を表していた言葉がつけられています!

IMG_5345.JPG


トマトがジャムに変身♬
甘すぎず、塩味の利いたパンに、あいそう!
DSC06364.JPG

柚子は、近くの木から収穫したものを中心に!
お湯割りや焼酎割りなど、ドリンクにもぴったり!

DSC06363.JPG

いちごの果実感いっぱいのいちごのジャム
贅沢感いっぱい!!!
DSC06362.JPG



現在、三豊市内では、
 カシアボニータ(山本町) 
 ◎symphonic(シンフォニック 高瀬町)
の2ヶ所で、定期的に販売されています。
今後、さらに手に取れる場所を増やしていく予定ということで、
また、手に取れる種類&場所が増えてきたらご紹介いたします!


どうしても食べてみたいという方、
直接、下記の『風の谷ファーム』へお問い合わせください!


風の谷ファーム
住所:三豊市山本町河内2122
電話:0875−63−2897

posted by ほんまモンリポーター at 11:16| Comment(2) | おいしいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

三豊の中の『風の谷』に行ってきました🎵

さくらです

三豊市内、行ったことのないところはない!
な〜んて思っていた私は、まだまだ甘い!!!

三豊の『風の谷』を目指して、一人とことこ車を走らせ・・・

久しぶりに、取材に行く道中の道で、不安になってドキドキしました🎵


たどり着いたのは、三豊市山本町、
この山の向こうは徳島県という場所にある、
『風の谷ファーム』

IMG_5355.JPG



最近、このすがすがしいマークのみかん、トマト、ジャムなどの加工品に
出会ったことありませんか!?
IMG_5349.JPG


これは『風の谷ファーム』のロゴマークになるのですが、
工房がある場所まで伺ってみて、

’なるほど、この景色なんだ!’
IMG_5356.JPG

ということが、はっきりとわかりました。


そんな『風の谷ファーム』の名前の由来でもある風の谷を、
案内していただきました!


三豊市山本町の本当の端っこ!
周辺の集落は3軒のみということで、
自然の力強さに圧倒されそうになるようなところでした。

IMG_5360.JPG

IMG_5363.JPG

IMG_5364.JPG
ここから先は、すぐに徳島だそうでう!


また明日、現在販売中の加工品について、ご紹介します♪

風の谷ファーム
住所:三豊市山本町河内2122
電話:0875−63−2897


posted by ほんまモンリポーター at 15:23| Comment(0) | 里山 & 山ガァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

日本工機株式会社 【オクトパスアーム】後編


「平成28年度 三豊市ものづくり大賞」で優秀賞を受賞した
日本工機株式会社【オクトパスアーム】

後編、ご紹介です♪
 ◎三豊市ものづくり大賞についてはこちら

 ◎前回の記事はこちら

86C311D2-703B-4F95-8489-1DD75763AD04.JPG
オクトパスアームの開発チームの皆さんです。

写真左から
西谷設計 一級建築士 西谷 賢二さん
日本工機株式会社 開発課 片山 博規さん
日本工機株式会社 代表取締役社長 池田 努さん
日本工機株式会社 開発プロジェクト技術員 一級建築士 水澤 勝史さん



『いつ地震が来るかわからない状態なので、
できるだけ早く作りたかったんです。』
と、日本工機の池田社長

会社や製品についてお話伺いました。

IMG_4115.JPG

IMG_3827.JPG

IMG_3828.JPG

日本工機では46年前からエクステリアの開発、製造をしています。
今回はじめての耐震補強具ということで、安全性や耐久性、
特許などとても大変でした。
費用もたくさん掛かりましたが、
この4名で昨年の8月に完成させることができました。
開発期間は3年ぐらいかかりました。

開発当時、小さい会社で資金もなく、
三豊市に相談したところ補助金制度を知りました。
そこから開発、試験を繰り返し行いました。
京都大学の防災研究所でも試験をしました。

IMG_3826.JPG

オクトパスアームは、現状の吊り天井に使える耐震補強具です。
補強していない吊り天井は、
吊りボルトだけで天井からぶら下がっているのですが、
そこが揺れるたびにボルトが外れて落下する危険性があります。
震災で緊急避難場所に指定される場所の多くの吊り天井は補強されておらず、
公民館や学校などの天井が落下してしまう事もあります。

オクトパスアームは斜めにトラスを組んでいます。
四方八方からタコの足のように組んでいるんです。
揺れも防ぎ、天井の落下を防止します。

熊本で震度6強の地震がありました。
1度目の地震では落ちなかった天井が、
2度目の地震で落ちたということを知りました。
このオクトパスアームは、同じ規模の地震が2回、3回、4回と続いても
吊り天井が落ちないという耐震性を京都大学での試験で証明しました。


最大のポイントは!
現行の吊り天井にそのまま使えるということです。

このオクトパスアームを利用すると、
天井から吊っているものなら様々なものに使えるそうです。
バスケットコートや照明などの落下防止にもつながります。
これから商品展開して行きたいとおっしゃっていました。


学校や公民館、公共施設
大型のスーパーなど様々な場所で活躍していきそうです。
本当に素敵な商品だと感じました。

今後のご活躍を楽しみにしています♪

日本工機株式会社
住所 三豊市高瀬町上麻乙763番地
TEL 0875-74-7241


posted by ほんまモンリポーター at 07:44| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

三豊市ものづくり大賞 優秀賞に輝いた日本工機株式会社【オクトパスアーム】について

今日は金曜日♬
11:55からはFM香川78.6 週刊みとよほんまもんRadio!
聞いてくださいね👂




本日ご紹介するのは 、

「平成28年度 三豊市ものづくり大賞」で優秀賞を受賞した
日本工機株式会社【オクトパスアーム】

◎三豊市ものづくり大賞についてはこちら

IMG_3826.JPG

【優秀賞】受賞者名 日本工機株式会社
    受賞商品名 【オクトパスアーム】


〈優秀賞理由〉
耐震強度を上げる吊り天井用の補強器具
科学的な根拠をとるために、会社での細かな実験から
大学での大がかりな試験などをしていること、
日本は地震大国ということもあり、
市場性が大きく見込めることや将来性が感じられるところから優秀賞を受賞。

C797797F-C022-4C86-93FB-845597C98778.JPG
日本工機株式会社
代表取締役 社長 池田 努さんに詳しくお話伺いました。


このたびは優秀賞おめでとうございます!
大賞と僅差だったと伺いました。優秀賞受賞の感想をお聞きします。


『実は大賞が狙えるのではないかと思うくらい、
このオクトパスアームに自信があります。
優秀賞でしたがものづくり大賞に出たおかげで、
様々な方に知ってもらえるいい機会になったことがうれしいです。』



💡エントリーのきっかけは?

香川県から表彰を受けた際に県からすすめられたので応募をしました。


💡【オクトパスアーム】の開発のきっかけを教えてください。

2011年東北地方太平洋沖地震が起こり、何かできないかと考えるようになりました。
地震により、学校や公民館の天井が落ちてきたということを知りました。
緊急避難場所の吊り天井の補強を、吊り天井はそのままで、簡単に補強をできるものを作りたいと、チーム4人で考えました。


さらに詳しくは明日の記事へ続きます!
お楽しみに♬




posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする