2019年05月25日

Draworth News Vol.2 島を旅しよう♬

地域の中にある注目の新しい取り組みをご紹介してもらうシリーズ♬
今回は、三豊市三野町の「株式会社Draworth」です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。
株式会社Draworth(ドロワース)です。

私たちの暮らす三豊市には、かつて日本の田舎に見られたような穏やかな時間が色濃く残っています。
そんな空気感の中過ごす時間は、訪れた方に「サイセイ」という価値をもたらします。

私たちは、この『サイセイ』というキーワードを軸に、
〇三豊の時間を楽しめるゲストハウス
〇三豊の豊かな自然や美味しい食材を楽しんでもらう地域食アテンダント
〇三豊の文化や風習などを軸にしたガイドツアー
〇地元の方に利用いただけるカフェやイベントスペース
など、この地に足を運んでくださった方が、少しでもこの土地を好きになって、楽しんで帰ってくれるような企画を開発&提供を行っています。

 今回は地域を楽しむガイドツアーの中から「瀬戸内海島巡り」をご紹介いたします!
島々.jpg

 さて、いきなり問題ですが、瀬戸内海にはいくつぐらいの島があるかご存知ですか??

 答えは…



 727です!(周囲が0.1km以上のもの。海上保安庁調べ。)


 ちなみに、香川県にはいくつあるのでしょうか??



 こちらの答えは…



 112です!(同上)



 これらの島々が日本が世界に誇る自然景観である瀬戸内海国立公園の多島海景観を生み出しています。それらの中で人々が住んでいる島々(香川県内で約20あります)には、それぞれに特徴的な自然景観や風土、文化が存在します。

 そんな島々を巡ってみたい!と思われる方も多いと思うのですが、ネックとなるのはやはり交通手段です。
 船の定期便では時間の制約もあってなかなかいくつも巡ることは難しいですよね。

 そこでDraworthでは船(フィッシングクルーザー)を借り切ってご希望の島をめぐるツアーをご用意しています!
 これなら自分たちの好みと都合に合わせて島々を楽しむことができますね。島も香川県の島だけでなく、他の島々や瀬戸内海の対岸の尾道や鞆の浦などにでかけることもできますよ。

鞆の浦.jpg
(鞆の浦)

 途中の島でお腹いっぱい漁師料理をいただくこともできます!島ごはん2.jpg


 帰りがけに瀬戸内海に沈む夕陽を楽しむのはいかがでしょうか??
瀬戸内海に沈む夕陽.jpg

これからの季節、爽快な潮風を感じる海の旅をしてみませんか?
クルーズ風景.jpg
お問い合わせ、お待ちしております♪

株式会社Draworth
   瀬戸内海島巡りの詳しい情報はこちら!http://draworth.co.jp/2019/05/08/post-159/
 公式FBページ :https://www.facebook.com/dwaworth/
 住所:三豊市三野町大見5092
 電話:050-3577-5995
posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

今年も芸術家を受け入れ♬ 『粟島芸術家村事業 Artist In Residence2019』


今年は、すでに瀬戸内国際芸術祭2019春会期も始まっており、香川県内のアートもじわじわと盛り上がっているような気がしています
そして、秋会期から参加となる粟島へも、アーティストがやってきました!!!
 〇瀬戸内国際芸術祭2019 公式HPはこちら


昨年に続いての
大小島真木さん(東京)
マユール・ウェイダさん(インド)

 〇2018年の作品展のご紹介などはこちら

お二人は、昨年の滞在に続いて、2度目の粟島滞在となります。
それも、昨年の作品制作の過程で築いた地域の人たちとのつながりがあり、また島民の方も、このお二人に今年も来てもらいたいという想いがあり、その想いが叶っての滞在となります。

IMG_7802.JPG
粟島の方が一針一針仕上げた、刺繍作品を前に、現代アーティストの大小島真木さん

IMG_7799.JPG
こちらも作品の1部になります! 刺繍で海の世界を表すための準備をしています。

今回、これから粟島に作られる作品は、
現代アーティストの大小島真木さんxワルリー族の伝統文化x粟島の島民パワーの3つが共同制作をし、かなり大掛かりに作品が誕生しそうです!

IMG_7807.JPG
粟島の皆さんも、それぞれの部分を担当中♪


展示は、粟島芸術家村「日々の’笑’学校」内の、こちらの教室をすべて使います!!!
IMG_7798.JPG


約3か月の滞在の中で、どんな作品が誕生していくのか・・・、また、お伝えできる途中経過についてもご紹介していきます♪
お楽しみに!

posted by ほんまモンリポーター at 09:50| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

初夏の粟島でサイクリング♬

こんにちはひとみです🍀

5月も終盤夏を感じさせる暑い毎日が続いていますね。
こんな季節、島で海や空や風を感じてサイクリングはいかがですか?



今回は、子供達も大好きな粟島に、自転車を持って行ってみました。



須田港から15分でいける粟島は往復400円で自転車の持ち込みが可能。


IMG_2688.JPG



IMG_1113.JPG

ちなみに幼児用の自転車(ストライダー)は無料です。


IMG_2695.JPG



島につくと、まずは島のコンビニでおやつの買い出し。





IMG_2696.JPG

自転車を持っていかなくても、

そこからすぐのところにレンタルサイクルがあります。


使用方法は簡単。そこにいる大口しま子さんに500円を入れるだけ。


IMG_1120.JPG




IMG_1121.JPG

大口しま子さん



鍵はなんと付けっ放し
それで大丈夫なのが粟島の良いところです



乗る前に各自点検や調整をしてくださいね。




子供を後ろに乗せることができる自転車や、

電動付き自転車(1000円)もあります。




出発してすぐ見えてくるのは、島のシンボルでもある粟島海洋記念館。




IMG_2831.jpg


IMG_2829.jpg



IMG_2828.jpg


海洋記念館の中にはそこそこ研究所もあります。




海洋記念館から、もう少しいくとあわろは食堂が見えてきます。



待ちに待った今年の営業が、今月から始まっているあわろは食堂今年の様子は改めてゆっくり紹介させていただきますね。



IMG_1931.JPG


こちらでドリンクはテイクアウトできます。テイクアウトはカップに入れてくれるのですが、
サイクリングならマイボトルを持ってドリンクを入れてもらうのも良いですね




それからはそのまま道がなくなるまでまっすぐ海の横を走ります。



海を通る船や、鳥の声を聴きながらとっても気持ちいい




たどり着いた場所にはプライベートビーチのような小さな湾が。


IMG_1144.JPG


IMG_1143.JPG

2C597527-9316-44AE-81D7-EB16CD065608.JPG


IMG_1148.JPG



IMG_1126.JPG



IMG_1129.JPG


ここでおやつを食べたり、海で遊んだり。
子供達も大喜びでした



IMG_1135.JPG


実はこの場所。
さらに奥に潮が引いた時だけいける小さな砂浜があります
岩場に囲まれ、まさにシークレットビーチタイミングを見計らって行ってみてくださいね。



今回サイクリングしたコースはこちら。


IMG_2841.jpg

A島のコンビニ竹内食料品店
B粟島海洋記念館
Cあわろは食堂


IMG_2842.jpg


島のなかでは、平坦な道ばかりで小さなお子様とも楽しめるコースだと思います



初夏の島時間楽しんでみてはいかがでしょうか?



粟島行船のスケジュールはこちら





posted by ほんまモンリポーター at 06:10| Comment(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

【インスタレポ】T-Smileで特製ナポリタン♬

【元相撲部マスター特性ナポリタン:カフェダイニング T-Smile】

 〇ほんまモンインスタはこちら
  フォローをお願いします♪


相撲部出身のマスターが作る本格派ナポリタン

日替わりランチメニューでの紹介です。
60645522_2449482455102213_3590199489559789568_n.jpg

今回はT-Smile看板メニューナポリタンがメインとなっています。
鉄板ナポリタン、サラダ、スープ、デザート、一品、ドリンクと豪華なランチ
なんと 1,000円(税別) !!!!
60640774_2449482615102197_4187316388857118720_n.jpg

また量もたくさんあります!!!!

ランチだけでお腹いっぱいに満たされます。
60642806_2449482511768874_3324816024435425280_n.jpg

国道11号沿いにあるT-Smile
親子で笑顔で元気に営業中です!!!
60915144_2449482688435523_9011797850455015424_n.jpg

カフェダイニング T-Smile

住 所 :三豊市三野町大見888-1
電 話 :0875₋23₋6766
定休日 :火曜日
営業時間:午前8時〜夜7時(金、土、日は夜11時まで)
posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

2019年5月26日(日) 第8回 みとよ水フェスタ開催♬


今年は、ダムの貯水率がちょっと心配で、梅雨入りも気になりますが、
香川県民にとって、「水」が気になる季節がいよいよ始まります。

全国でも、毎年6月1日〜7日は水道週間として、水道に関する理解・関心を高めてもらい、公衆衛生の向上と生活環境の改善を目的として、さまざまな取り組みが実施されています。


今年の第61回水道週間スローガンは、
「いつものむ いつもの水に 日々感謝」

そんな発信の一つとして、
三豊市のこの季節の定番となってきた「みとよ水フェスタ」

今週末、5月26日(日)に開催です!

◎第2回 みとよ水フェスタ2013の様子はこちら
◎第3回 みとよ水フェスタ2014の様子はこちら
◎第4回 みとよ水フェスタ2015の様子はこちら
◎第5回 みとよ水フェスタ2016の様子はこちら
◎弟6回 みとよ水フェスタ2017の様子はこちら


「水に関するスタンプラリー」は、ブースをまわりながら、水について詳しくなれるということで、たくさんの方に参加していただけるように空くじなしの参加賞を準備してお待ちしております。

さらに、子どもたちに人気が高いのは、「水道パイプで水鉄砲作り」
毎年、たくさんの子どもが集まり、水鉄砲を作っていますよ♪

実際に水を使って水鉄砲を楽しめるスペースもあります。

IMG_66132028640x42729-thumbnail2.jpg IMG_66152028640x42729-thumbnail2.jpg


IMG_66182028640x42729-thumbnail2.jpg  IMG_66192028640x42729-thumbnail2.jpg


こんな感じで、水遊びが始まりますよ〜♬

お着換え、忘れずに!!!




さらに、会場内ではみなさんに楽しんでいただけるように、イベントやおいしいものもずらりと並びます。
会場中心に大きくとられたイベントステージでは、本場徳島から来る阿波踊り、チアリーディングに子どものダンス、和太鼓などが繰り広げられます。

そして、出会ったらほっこりする、きりん柄&しまうま柄のショベルカーもやってきます!
なかなかかわいい色&デザインのショベルカー、どこに行っても子供たちの注目の的です!

InkedRIMG0239_LI.jpg InkedRIMG0241_LI.jpg



当たり前になっている「水」の大切さを感じられる1日になりますように、
たくさんのお楽しみとともにお待ちしております♪


第8回 みとよ水フェスタ

日時:2019年年5月26日(日) 
   午前9時30分〜午後3時頃まで

会場:三豊市市民交流センター内ステージおよび駐車場 
   国道11号線沿いから来ると、ゆめタウン三豊の裏手あたりになります。

車でお越しの場合、周辺に多数の駐車場を確保してありますので、誘導の方の指示に従い、指定の駐車場にご駐車いただきますよう、ご協力お願いいたします。

posted by ほんまモンリポーター at 16:48| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする