2015年10月19日

第八回 粟島芸術家村滞在作家展 10月25日(日)まで開催中♪

さくらです

10月17日(土)から始まっている
『第八回 粟島芸術家村滞在作家展』
12042880_1639866562920020_1767331673662131361_n.jpg


毎年、初日には、アーティストさんが作品のことを説明しながら案内をしてくれます!
ということで、早速行ってきました!!!

まずは、粟島の方たちの前で、滞在作家展が始まることへのご挨拶をしてから、
作品を見せてもらいます。


松田唯さん 『誰かのための染物店』
008.JPG
インタビューの記事はこちら

013.JPG
島の方たちのリクエストから生まれたウエディングドレス

024.JPG
カラフルな大漁旗

029.JPG
島のコンビニ 武内商店の賞品ディスプレーの様子

030.JPG
粟島を思い出すカーテン

031.JPG
島の中を観察して歩きたくなる・・・

一つ一つのエピソードには、代金として注文した方たちからの
注文書が添えられています。
どんな想いで注文されたのか、どうやって使っていくのか・・・
そんな島への日常をも知ることができる作品たちです♪

すべての作品は紹介しませんので・・・
是非、島に行って、エピソード&染物を見に行ってくださいね!

松田さんは、期間中にワークショップも開催します。
【染めワークショップ】
10月20日、21日、24日 いずれも午前10時〜午後4時
粟島芸術家村で、注文の入っている染物を一緒に作りませんか?!


木村衣里さん 『Kiss me Island』
009.JPG
インタビューの記事はこちら

今、粟島につくと、この黄色い小屋が目に入るはず!!!
003.JPG

002.JPG
ここから、木村さんのパフォーマンスアートは始まります!

048.JPG
木村丸に乗って、島を駆け巡ります。

050.JPG
作品は、粟島海洋記念館に展示されています。

のんびりと、旅に出ているような時間が流れています・・・
060.JPG

058.JPG

059.JPG

木村さんは、滞在期間中、タイミングが合えば、一緒に島をまわったり、
島でのエピソードを案内してもらえそうですよ♪


さらに、24日(土)にはいろいろな催しが予定されています!
漂流郵便局 & みとよ100年観光会議の出店への詳細はこちら
11990584_1639866626253347_3243809318879084386_n.jpg

<<公共の交通機関&船の時刻表>>
粟島スケジュール.jpg


アーティストさんたちの想いをいっぱい感じられる粟島へ、
是非、作品たちを見に行ってみてください!




posted by ほんまモンリポーター at 14:27| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする