2016年03月31日

粟島&志々島PRポスター、やっと、やっと発表♪

さくらです

やっと、やっと、お伝えしたかったポスターの件が、
3月30日、三豊市役所で正式発表されました♪

『みとよ100年観光会議 x デザイナー小林挙 
 三豊市・粟島&志々島 PRポスター発表』



じゃじゃ〜〜〜〜ん
これが完成品です!!!


!cid_0ED0C786-F3AE-4D69-810A-EFD02E76A5A1.jpg


今年の秋、芸術祭の舞台となる粟島(左)

最近島へ移住する方も増えている志々島(右)


この、三豊市を代表する観光スポットをPRするために、
こっそりとこのコラボレーションでの活動を続けて、
ポスターを制作してきました!

DSC02874.JPG

みとよ100年観光会議と一緒に、
中心となって、デザインをしてくれたのは小林挙さん(写真左)
小林さんは、昨年2月、大阪から、空き家バンクを利用して、
Iターンで荘内半島に移住してきました。

ポスターについて、詳しくお聞きしました♪
DSC02872.JPG


コンセプトは・・・
『言葉にしなくても伝わるメッセージ』

粟島・・・と言えば、知っている人がすぐにイメージできるのは、
『海員学校』、『船員』、『芸術家村』など。
その、海とアートをつなげるために選んだのは、『国際信号旗』
国際信号旗とは、旗それぞれに意味があり、
船同士がすれ違う時や入港する時に、お互いにメッセージを伝えるために
掲げあっていた旗のことです。

今回選んだ3枚の旗は、一番上の旗が『U』、真ん中『W』、下が『2』であり、
この3枚の旗を揚げるメッセージは「ようこそ」になります

ポスターのテーマでもある『ようこそ』を
国際信号旗を通じて、伝えています。


そして、志々島
やはり、志々島のシンボルと言えば、大楠。
大楠は、両手を広げているかのように、包み込んでくれて、
癒してくれる、不思議なパワーのある場所です。
そのあったくて、包み込んでくれるイメージを、
『おかえり』と包み込んでもらえる場所として伝えています。
ポスターを近くで見る機会があったら、是非見てください
鳥居の上や、何カ所かに、きらきらと光が差し込んでいる場所があって、
じっくり見れば見るほど・・・、偶然なんだろうけど、
奇跡的な光の瞬間が切り取られている一枚なんですよ!


ということで、このポスター。
これから、県内の公共施設、関東・関西圏の道の駅や観光協会などに
展示されていく予定です。
そして、4月29日〜5月5日には、JR四国の主要駅58駅に展示して、
粟島&志々島をPRいたします!

!cid_0ED0C786-F3AE-4D69-810A-EFD02E76A5A1.jpg

粟島&志々島という奇跡的な場所があって、伝えたい思いがあって、
そして、一枚の奇跡的な写真が、たくさんの方の目にとまり、
『行ってみたいなあ〜ここ』って想いに変わることを祈って、
旅立っていくポスターを見送ってゆきたいと思います!!!


実は、私もみとよ100年観光会議のメンバーとして、
国際信号旗作りに関わってきました。
その様子は、またいつか、ご紹介します!



posted by ほんまモンリポーター at 09:01| Comment(0) | みとよ 島たび♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

香川の浜辺をはだしで遊ぼう!父母ヶ浜クリーンアップ大作戦@

瀬戸内国際芸術祭がはじまり、
開催地周辺の海辺では、連日多くの人を見かけるようになりました。


しかしそのいっぽうで、あまり人を見かけない海辺では
あるものを多くみかけませんか?


そう、それはごみです



海で見かけるごみは確認される場所によって
「海岸ごみ」「漂流ごみ」「海底ごみ」と呼び方が変わるんですが、
これらをまとめて「海ごみ」と呼びます


近年、深刻化している海ごみ問題

そんな海ごみのことを楽しく学びながら、春の海で遊ぼう!
というイベントが、三豊市仁尾町の父母ケ浜で開催されました。

それがこの
香川の浜辺をはだしで遊ぼう!
父母ヶ浜クリーンアップ大作戦!!』


さて、どんなイベントだったのでしょうかぁ⁉︎
“ふじやま”がお伝えします


3月27日(日) 13:00   父母ヶ浜海水浴場
〜ビーチクリーンアップ〜
AC3B1E05-D153-48B0-87F8-F0880F73B9DD.jpg
瀬戸内DAYOUT実行委員会主催
FreeCloud、ちちぶの会、裸足ランニングクラブ香川の協力で
開催されたこちらのイベント

定刻になり多くの人が集まってきました

B33F904F-7DE2-420F-92B7-E9355EC782C2.jpg
ビーチクリーンアップの講師は、海ごみ研究の第一人者
藤枝 繁さん(漂着物学会事務局長) 

この日のビーチクリーンアップは、ただの清掃活動ではなく、
どこに、どんなごみが、どれくらいあるのかを調べるためのもの。
拾い集めたごみの個数を、細かく分類された
データカードに記入することで、
最終的には世界的な海ごみのデータとなって、
問題解決のために役立てられるとの説明がありました。

739D5CD2-7D83-427B-BD08-8D72D4CA19EA.jpg
事前の説明を終え、三人一組でチームをつくり
いよいよクリーンアップ大作戦開始!

9E9C6860-FEE8-4906-8D6E-C6DD6774F14F.jpg
大きなごみから小さなごみまで

B58113D7-B62F-4461-8A96-644D48AF55DB.jpg
大人たちも子供たちも

720456B1-6C77-4AF8-BAB0-1A31137A3EB5.jpg
砂浜に落ちているごみを

C8B11367-DB35-413F-9C87-E363CDC2C953.jpg
次々と拾っていきます

AE82BB32-B886-4C86-A81B-7ACDCD749FB3.jpg
ビーチにまさかのこんなものが落ちていました!
これなんだかわかりますかぁ⁉︎
医療用の注射器ですよ!刺さったらたいへん!

7D4F1915-305E-4EC6-8664-D8944CBF9052.jpg
いたるところに落ちていたこちらのパイプ…
これは牡蠣の養殖で使われるもので
海ごみでは養殖カキパイプと呼ばれています
牡蠣養殖のさかんな瀬戸内海の特徴的なごみの一つです

549B032A-74EF-4E43-9F6B-2016DC8EF8E0.jpg
各チームごみ拾いを終え、
次はごみの分別とデータカードへの記入をおこないます

5E780E62-5D13-4E05-961F-5A120BECD019.jpg
こちらがそのデータカード
細かな項目がいっぱい記載されてあります

78666380-CC39-404D-80C2-3E920EA8EBE8.jpg
みなさん一斉に拾ったごみを取り出し

387A2507-7D54-44DC-AD4C-7D5A54EACE70.jpg
データカードに沿ってごみを分別していきます
プラスチックごみが多いのが目立ちますね

B4E5E67C-0163-4480-B8FD-971824CA1CC4.jpg
項目別にそれぞれごみの個数を数え

DF2FD63D-2AF4-46C1-B60C-CA30F7806328.jpg
カードに記入していきます
よく見てみると、そのほとんどが
生活ごみということがわかります


959E1CDB-B627-47CB-9BE3-C7D218858756.jpg
全体の集計結果がでるまで
講師の藤枝さんから
海ごみが及ぼす環境への影響や被害のお話し

767B534F-4688-4220-8ABA-2B3FD3394347.jpg
そして、海岸に流れ着いた漂着ごみのなかでも
特に珍しかったもの(お宝⁉︎)を見せていただきました

藤枝さんが手にしているもの…あれはなんと入れ歯です

子供たちも興味津々で聞き入っている様子で
ユーモアたっぷりの学びの時間となりました

0FF5D5F6-7FD9-4800-951E-1F5B0740D782.jpg
浜辺を綺麗にして達成感もひとしお
最後にみんなで記念撮影



この日に調査したごみで一番多かったのが
硬質プラスチックの破片。次いで、発泡スチロール破片や
プラスチックシートや袋の破片でした

瀬戸内海の海ごみは、外海から流れ着いたものは7%しかなく
ほとんどが瀬戸内海で発生したものです
海に直接捨てられるごみもありますが
山や里(まち)から川を通じて海へ流れ出ていくものが多いようです

CADDBDDD-8191-427B-A614-4A19EC93FE43.jpg
こういった活動を通じ、海に関心をもち、海ごみのことを知る
ということは本当に大切なことだと考えさせられました

世界的にも深刻化している海ごみ問題
ごみをなくすため、出さないため
まずは私たちにできることから
なにか はじめてみませんか?






posted by ほんまモンリポーター at 20:09| Comment(0) | 里海づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

もうちょっと体をあっためるドリンクの世話になりたい・・・『ロロロッサのレモンコーディアルシロップ』

さくらです

あったかくなったかと思いきや・・・
意外とひんやりとした風が吹いて、ぶるっと震える今日この頃。

見栄を張って薄着で出かけた後は、体が冷えてしまいます。

ということで・・・、女子必見!!!
おいしくて、さわやかで、体を温めてくれる特製ドリンク、誕生です!

その名も、『ロロロッサのレモンコーディアルシロップ』

077.JPG

078.JPG

コーディアルシロップは・・・
健康によいとされるハーブや果物を煮詰めて
保存性の高いシロップ状にしたものです。
瓶には原液の濃い状態で詰められているので、
何かのドリンクで割って飲むのが一般的です。
ハーブの風味が苦手な人でも飲みやすいんです。


材料を混ぜるだけなので、冷えたからだを温めるために
ホットドリンクにするのもおすすめです。

起源はイギリスで、古くから新鮮なハーブや果実を砂糖や
アルコールにつけたものが飲まれていました。
今でも、イギリスの定番ドリンクとして親しまれています。

そのまま、お湯、炭酸水、水、氷で薄めて飲むのはもちろん、
紅茶に入れるのも美味しいそうですよ!
他にも、アイスやヨーグルトにかけたり、
暑い季節には、かき氷にかけるのもよいかも!!!

ということで、季節に合わせて、体をちょっとサポートしてくれう1本として、
おいしいお楽しみにいかがですか〜♪


現在、下記にご紹介する仁尾町の直売所か、
高松の『まちのシューレ963』で、手に入れることができますよ♪
 ☆まちのシューレ963のHPはこちら

もうちょっと、体をあっためるドリンクのお世話になりたい・・・
そんなレポートでした♪

 ☆過去のロロロッサご紹介の記事はこちら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ロロロッサ 工房 & 直売所

085.JPG

082.JPG

住所:三豊市仁尾町仁尾甲477-1
電話:0875-83-6528
ロロロッサHPはこちら


仁尾町へ抜ける七宝山トンネルを仁尾側に出てすぐ!
 *豊中方面から来る場合 トンネルを出てすぐを左
 *仁尾方面から来る場合 トンネルの入り口手前を右
025.JPG
 トンネル出口仁尾側から見える直売所の様子

自転車置き場も用意してあります!
002.JPG

現在、直売所は、農作業の合間をみて運営しておりますので、
定時&定休日などがしっかり決まっておりません。
まずは、お電話でお問い合わせをいただき、
商品の有無やいらっしゃる時間をご相談いただけると幸いです。

posted by ほんまモンリポーター at 16:58| Comment(0) | 農業−farming- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

景色と桜を楽しもう@紫雲出山(開花情報2016.3.26現在)




気がつけば、3月ものこりわずか。年度末のしめくくりや
新しいことへのどきどきを抱えて過ごされてる方も多いのでは
ないでしょうか。おとひめななこです*


三豊市詫間町にある「紫雲出山」
そのむかし、浦島太郎が開けた玉手箱からもくもくと
紫色の煙が出て、山にたなびいたことからこんな名前になりました。
他にも、荘内半島には浦島伝説にちなんだ地名がたくさん残っています。
荘内満喫ドライブコース

〜過去BLOGもぜひチェック〜
瀬戸内の島々をバックに桜が咲き誇ります!
2015年紫雲出山ライトアップの様子はこちら!
紫陽花の季節も大人気です!


なんといっても、桜の季節はコントラストが美しく
県外からもたくさんの方にお越しいただいているスポットです。
そんな紫雲出山でライトアップ&桜まつりが行われます。


IMG_6225 (640x427).jpg
(写真は2015年のプレ点灯の様子)

紫雲出山ライトアップ

期間:2016年3月30日(水) - 2016年4月15日(金)
時間:日没 から 21:00 まで


今年は桜を照らす照明の数も増えており
昨年よりパワーアップした夜桜をお楽しみいただけます。

 *ライトアップの終了日は、桜の開花状況に寄って、
  変更になる可能性があります。(終了日が早まる可能性あり。)


A7847B0A-1013-42F6-80E9-6DC3EBAA8ECC.jpg

山頂までの遊歩道にはソーラーライトを設置していますが
夜道は暗くなりますので懐中電灯等をご持参くださいね。




10408970_833564970035856_8194027557201826278_n.jpg

この日だけのお楽しみ♪

日付:2016年4月6日(水)
時間:10時から14時まで


3代目・浦島太郎さんと乙姫(みとよ観光大使)との
写真撮影会をお楽しみいただけます。逢いに来てください。
(今年はテント村などは出ませんので、ぜひピクニック気分で
食べものや飲みものをご持参のうえお越しくださいね。)



---------☆--------★☆----☆--------★----------


お天気に恵まれた2016年3月26日(土)
三豊に遊びに行ってみたい‼というお友だちといっしょに
荘内半島ドライブ&紫雲出山を訪れてみました。


8FD46854-DFC3-4987-BCF8-EE24C285D47A.jpg

と、その前に・・・

120D46A7-311D-43D0-950E-EDF3EA1E568A.jpg

花より団子なあたしたちはサンリゾート仁尾でピザをテイクアウト。
サンリゾート仁尾って、こんなところ


道中ですれちがう車や紫雲出山の駐車場に停まる車は
県外ナンバーがたくさんで嬉しくなりました。

738CA1ED-B183-48E9-A808-087AEC7EDC71.jpg

226A9592-ABE7-4B44-9553-14C65597BBC8.jpg

C1DD8516-9054-4C0F-AB84-483F80A03980.jpg

さぬき百景にも選ばれている紫雲出山山頂からの景色。
ここがぴんくいろにそまったら、と考えるだけで
なんだかやわらかくてしあわせな気持ちになれました。

まだまだ、ふくらみはじめた蕾がほとんどでしたが
ふわっとほころんで笑いかけてくれる桜もいましたよ〜*

B558E782-F6EB-44B2-8B48-FAFC79DE45CB.jpg

944D3843-5455-42A4-B328-6695AC23F2DB.jpg

1437D599-47DE-4588-BFE5-9C86FBAE3D32.jpg

1107B724-9032-4EA5-B6C6-AEDE82D45B43.jpg

19DF37B8-46C2-4F71-88D3-4DB328B0A8D6.jpg


あしもとの春ににっこりなりながら
青空ピザをおいしくいただいたびゅうてぃふるさたでぃ^^

6001FCF0-8FE5-4420-8B39-EE11FF6CC40C.jpg

9A4F5482-59ED-4DE2-84CA-C452B6D72084.jpg


持ち込んだもののあとかたづけや
大切に管理されている草木たちへのおもいやり…
たくさんの方が気持ちよく過ごせるようご協力くださいね。

駐車場には限りがありますので、乗り合わせてお越しください。


香川県内でも、遅咲きと言われ
春の姿をめいいっぱい楽しめる紫雲出山。

EDDC7395-0B86-4576-AD92-AE485B377B2B.jpg

瀬戸内海とそこに浮かぶ島々をバックに咲き誇る桜や
夕日と桜のコラボレーションなど
思わずカメラを向けたくなる景色に必ず出会えるはず。

たくさんの方々をぴんくいろでお迎え致します。
三豊市仁尾町方面からお越しの際は、一部工事区間
片側通行もありますので、安全運転でよろしくお願いします♪


開花情報・イベントに関するお問い合わせは
三豊市観光協会(0875-56-5880)まで。
おとひめななこでした*



◎みとよ桜スポット◎
不動の滝カントリーパーク
朝日山森林公園
戸川ダム公園

桜とともに楽しめるイベント情報はこちら



posted by ほんまモンリポーター at 20:23| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

そろそろ気になる『さくらを楽しめるイベント情報』


最近の話題と言えば・・・さくらの開花状況と、
週末のお天気情報ではないでしょうか?

香川県内では、さくらの開花がちょうど今週から週末にかかりそうなので、
お天気、本当に気になりますが・・・、
三豊市からは、来週末のさくら関連のイベント情報を、お届けします。



まずは、絶景としても注目を浴びている
三豊市詫間町、荘内半島の山頂にある紫雲出山。

10408970_833564970035856_8194027557201826278_n.jpg
(昨年の成田空港発行のカレンダーに使われた紫雲出山の写真)

日中だけではなくて、夜桜も楽しんでほしい!!!
ということで、ライトアップの準備が始まっています。

日時:来週3月30日(水)〜4月15日(金)頃 
時間:日没〜午後9時頃まで
*桜の開花状況に寄り、開始日&終了日が若干変更になる可能性があります。
 詳細は、三豊市観光協会へお問い合わせください。

今年は桜を照らす照明の数も増え、
去年よりパワーアップした夜桜をお届けします!

山頂駐車場〜山頂までの遊歩道にはソーラーライトを設置する予定ですが、
夜道は暗くなりますので懐中電灯等をご持参くださいませ!

是非、この機会に夜の紫雲出山も楽しんでみてください!





そして、財田町のさくら&お買い物スポットとして
人気の道の駅たからだの里さいた。
道の駅の裏にある戸川ダム公園やその一帯のさくらは、
この週末期待ができそうです!

IMGP2509-thumbnail2.jpg

週末、2日&3日には、四国新道の開発に心血を注ぎ、
香川用水の導入や瀬戸大橋の構想を提唱するなど、
香川県だけでなく四国の発展に尽くした
財田町出身の大久保ェ之丞の先見性・実行力をたたえて、
「ェ之丞まつり」が行われます。
会場の近くにある大久保ェ之丞のお墓参りから始まる由緒あるお祭り、
週末の2日&3日共に賑やかなショーステージや花火、
財田のおいしいものなどが、楽しめます!

4月2日(土) 13:00〜21:00
4月3日(日) 9:00〜15:00 
第31回 ェ之丞まつり
三豊市財田町 道の駅たからだの里さいた
           &戸川ダム公園 
 

2日(土)
・尽誠学園応援部・太鼓部
・粟島ふるさと劇団
・いやだに神農太鼓
・バンド演奏
・爆笑マジック
・松田聖子そっくりショー
・ジャンボ花火大会

3日(日)
・バルーンショー
・桑山紅マジック
・大正琴演奏
・和太鼓演奏「響屋」
・大抽選会  その他多数

 三豊市ゆかりの偉人、財田出身の大久保ェ之丞
毎年恒例の春のお祭りが、今年で31回目となります!
S75_2373.JPG
 💡ェ之丞まつりや大久保ェ之丞についての取材の記事はこちら
   



さらに、2千本の桜が並んでいる朝日山森林公園では、
3日(日)午前10時〜午後3時まで、さくらまつりがおこなわれています。
のんびりとお花見が楽しめるスポットです!

4月3日(日)
朝日山森林公園 桜まつり
時間:午前10時〜午後3時
場所:三豊市高瀬町 朝日山森林公園

IMGP3103-3feed-thumbnail2.jpg



桜の季節のみとよ、是非、遊びに来てくださいね♪
posted by ほんまモンリポーター at 08:29| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする