2017年04月07日

四国まんなか千年ものがたり 乗車してきました🎵

さくらです

4月1日から運航の始まった『四国まんなか千年ものがたり』
 ◎公式HPはこちら
DSC06624.JPG

JR四国土讃線の香川県多度津駅〜徳島県大歩危駅間を
2時間半〜3時間ほどをかけてゆっくりと楽しむ、観光列車です!


さっそく、『四国まんなか千年ものがたり』、お届けします♪

コンセプトは・・・
昔、徳島の人たちは、桃の節句の季節になると、
お弁当をもって近くの野や山へ出かけ、1日を楽しむ、
『遊山』を楽しんでいたそうです。
そんな楽しみ方を、列車にの乗りながら気軽に楽しめるのが、
この観光列車です。

DSC06612.JPG


ということで、まずは、旅が始まるところから、
里山への1日に期待を膨らませる、素敵なおもてなしが始まります!

今回、『四国まんなか千年ものがたり』のために作られた、
琴平駅の専用ラウンジ。
DSC06608.JPG

DSC06611.JPG

DSC06616.JPG

こちらで、ウエルカムサービスをいただきながら、
旅へのワクワク感を膨らませていきます♪
DSC06600.JPG

この扉の向こうに・・・列車が到着!
DSC06606.JPG

列車の外見も、四国の四季の色を織りなしています。
DSC06621.JPG



車内も、雰囲気があります!!!
DSC06638.JPG

座席は、一人旅であれば窓向きの席で景色を堪能したり、
グループだったら会話を楽しみながらなど、
いろんな楽しみ方ができます。
DSC06632.JPG

DSC06627.JPG

DSC06630.JPG

DSC06633.JPG

随所に、四国の『まんなか』への期待が膨らむ、
いろんな素材を盛り込みながら、車内も楽しめます!

途中では、車窓から見える景色の解説や、地域の歴史など、
その一瞬一瞬を楽しむアナウンスが流れます。

車窓を楽しみながら、三豊市の『讃岐財田駅』へ到着!
DSC06661.JPG


この後、お食事が出てきます!!!
また、続きのブログで、ご紹介します♪

写真とともに、『四国まんなか千年ものがたり』車窓の旅を、
お楽しみください!


posted by ほんまモンリポーター at 11:01| Comment(0) | ◯秘!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする