2017年05月29日

6月4日(日) みんなで楽しんじゃおうデー @ サンリゾート仁尾


今週末のイベントのお知らせです♪

6月4日(日) 午前11時〜午後3時

みんなで楽しんじゃおうデー 開催♬


18405963_755893924571080_970945454_o-767x1024.jpg

場所は、夏になると行きたくなるここ!!!
サンリゾート仁尾のSun Cafe


DF645F3F-A120-4201-ADEA-8A6321BFD5D2.JPG

◎Sun Cafeの新「窯焼メニュー」の紹介はこちら
◎Sun Cafeのご紹介の記事はこちら



Sun Cafe & おやこdeマルシェ & ハワイアンフラ
3つのコラボイベントです♬

13342909_583807835113024_8725980812516417286_n-thumbnail2.jpg

フラダンスのほかにも・・・新体操クラブの子どもたち、
大人バンドの演奏やファンキーなダンスなど、盛りだくさんです!


おやこdeマルシェは、観音寺が大好きで、
観音寺を盛り上げたいママたちが集まってスタートした、
観音寺市非公認プロジェクト(笑)
ママたちの得意が集結しています♪
みんなが楽しめちゃうマルシェを、年に何回もやっていく集団です!
子どもも楽しめる縁日も開催しています!

親子で、家族で、友達と・・・、
みんなで楽しめるイベントですので、
たくさんの方のお越しをお待ちしております!

7D46325E-9C53-47F9-8B6A-ACC2BD0AF3E5-thumbnail2.jpg

680A1634-E502-4A9D-B7EE-69C6630660AE-thumbnail2.jpg  A5D07764-6C22-44E2-A24D-5C6D1831A576-thumbnail2.jpg

1C8157E0-BE45-41C7-8ECE-9EFC1280F857-thumbnail2.jpg  E1D20AEB-3C6A-4586-B0D1-A38369B53224-thumbnail2.jpg



Sun Cafe(サンリゾート仁尾)

BFFFCB45-E5EF-4A25-883A-89052325A9D1.JPG

住 所:三豊市仁尾町家の浦326
電 話:0875-82-3711
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日に振替)
営業時間 平日  11:00〜19:00
     土日祝  9:00〜19:00
駐車場 あり
サンリゾート仁尾のHPはこちら

<<サンリゾート仁尾>>
[ここに地図が表示されます]



続きをチェック!!
posted by ほんまモンリポーター at 18:33| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

Sun Cafe(サンカフェ)新メニュー登場✨

こんにちは❗アヤミです🎵
今日は
サンリゾート仁尾内にある
Sun Cafe(サンカフェ)をご紹介します✨

BFFFCB45-E5EF-4A25-883A-89052325A9D1.JPG

メニューが新しくなったと聞いて、
ほんまモンメンバーとランチに行ってきました🍴

Sun Cafe(サンカフェ)では

本場イタリア・ナポリの素材と製法にこだわったピッツァ生地に、
地元産の安心・安全で美味しい食材を乗せて薪窯で焼き上げた
地産地消の【ご当地ピッツァ】や
瀬戸内で採れた魚介やこだわりの野菜をふんだんに使ったの食事メニュー、
フレッシュな三豊フルーツを使ったスムージー、スイーツをいただくことができます💡

店内の様子です。
680A1634-E502-4A9D-B7EE-69C6630660AE.JPG


A5D07764-6C22-44E2-A24D-5C6D1831A576.JPG

7CC09901-B9CB-4719-B033-41732DAA888E.JPG

1C8157E0-BE45-41C7-8ECE-9EFC1280F857.JPG
サラダバー・ドリンクバーもおいしいんです♬

それでは新メニューをいただきま−す🍴

本日のおすすめ薪窯料理
〜新玉ねぎのベーコンポテトグラタン〜
CB2CFA4B-BF1F-4FC8-B04C-9DC11CA6A532.JPG

67CA3525-BCCA-430C-A81B-F6B863586F5F.JPG



国産若鶏と季節野菜の窯焼き
外はパリッと中はジューシーなチキン🎵

05B9F925-2B9D-4943-9FDD-4FE8595DD529.JPG

56A5E2ED-2B1F-4D7B-B1D0-9EE58354EA56.JPG


瀬戸内魚介の香草パン粉焼き
特製パン粉がカリカリでおいしさが引き立ちます

58FA4E53-0110-4ED1-9E39-0940CBE09B20.JPG

20A94285-B806-476E-B6A4-D85FCA8597E5.JPG

厚切りベーコンと窯焼き野菜
すっごく分厚いベーコンです👀✨
8DF723AB-9E05-418E-AB3C-E435C761122C.JPG

C3E091E6-1425-463A-86B4-3F5A550CA66B.JPG


ナスとエリンギのとろーりチーズ焼き
トマトソースとチーズがまたナスとエリンギと相性抜群

60CC5DE3-25C4-4F0E-9FF1-5F9DFD163675.JPG

33BD6A81-9089-41E2-92FF-047CA5F9471C.JPG

こんな感じで、窯焼きされています👀❗
5F080E6F-1CF7-4831-9682-785695BED6F5.JPG

1D3E9F6C-B173-49BB-B4C6-4EC404C6939B.JPG

みんなでシェアしていただきます🍴

写真 2017-05-25 12 11 11.jpg


新しくなったメニューはこちら👇👇👇

CF588C77-EDE7-4234-9699-F9B9CA50230E.JPG

52F0DC65-64CD-46C7-A446-CF5DE37D0788.JPG

0E613219-8D7A-41FA-B364-902C5B818102.JPG

0EF44348-5150-43FE-B449-510488988A86.JPG

1E1FF5CC-A43E-480D-95AB-29EE2AD99617.JPG

外で食べるのも気持ちのいい季節になりましたね♪
E1D20AEB-3C6A-4586-B0D1-A38369B53224.JPG

9AAAD4E7-07B8-4156-A576-96B873078FA4.JPG

DF645F3F-A120-4201-ADEA-8A6321BFD5D2.JPG

48E5EC6C-5148-473D-B7D8-37EBD375D899.JPG

Sun Cafe サンカフェの過去記事はこちら

Sun Cafe (サンカフェ) 

住所 三豊市仁尾町家の浦326
TEL 0875-82-3711
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日に振替)
営業時間 平日  11:00〜19:00
     土日祝  9:00〜19:00
駐車場 あり
サンリゾート仁尾のHPはこちら
posted by ほんまモンリポーター at 07:03| Comment(0) | ⇒(お食事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

こんな楽しみ方はいかが!? 〜みとよの海をあそぼ!〜

こんにちは、ひとみです。



海が気持ち良い季節になって来ました。

海水浴シーズンにはまだまだ早いですが、

初夏の三豊の海を楽しんじゃおう!

ってことで海辺ピクニックをしました。


今回のピクニックのテーマは野点と夕焼けご飯♩

20170522_170527_0023.jpg



まずは場所作り。

日差しの強くなって来たこの季節。

海辺でゆっくりするには日除けが少しあればありがたい。

ちびちゃんのちょっとした遊び場にもなります。

畑で使っている木杭に布をかぶせただけではい出来上がり!

他にも木箱やカゴなど家にあるものを活用して。

20170522_170527_0021.jpg


20170522_170527_0022.jpg


20170522_170527_0024.jpg




野点のテーマは海とこども。

お床に見立てた空き箱の上には浜辺にさいたお花を

小さなブーケにして。

子供達が拾って来た貝殻やシーグラスを飾りました。

20170522_170527_0020.jpg


貝殻型の和三盆に、

ガラス瓶に詰められたシーグラスをイメージした砂糖菓子。

お友達が準備してくれたお茶菓子も海をイメージしたものばかり。

20170522_170527_0019.jpg


20170522_170527_0015.jpg


穏やかな瀬戸内海を眺めながら飲むお抹茶は格別です。

20170522_170527_0018.jpg


20170522_170527_0016.jpg


20170522_170527_0017.jpg




子供達はヤドカリやカニを捕まえるのに夢中😃

初夏の海辺はとってもにぎやかです。

空と海が優しい色に染まり出すまでたっぷり遊びました。

砂も綺麗で遠浅の父母浜は子供の海遊びには最適です。

20170522_170527_0011.jpg


20170522_170527_0014.jpg


20170522_170527_0012.jpg


20170522_170527_0009.jpg


20170522_170527_0010.jpg


波の足跡が残るのは砂の粒子がとっても細かいから。

素足でもとっても気持ち良いんです。

20170522_170527_0013.jpg


しかし、浜辺には捨てられたゴミや、

打ち上げられたゴミもたくさん。

海も浜辺も美しいだけにとっても寂しい気持ちに。

20170522_170527_0008.jpg



空いた時間に子供達も一緒に少しゴミ拾い。

やって来た人達が少しずつ拾ってくれたら

さらに気持ち良い砂浜になるんじゃないかな。

20170522_170527_0007.jpg


空がピンクに染まり出した、夕焼けご飯タイム。

お腹をすかせた子供達も集まって来ましたよ〜

20170522_170527_0006.jpg


メニューは二種のパスタとマッシュルームのアヒージョ。

茹でた麺に作って来たパスタソースを和えるだけの簡単お外ご飯です。

20170522_170527_0005.jpg

20170522_170527_0003.jpg


キャンドルに火を灯して、雰囲気も満点。

空も海もどんどん色を変えてピンク色に。

風が気持ちいい〜これはワインでも飲みたい気分です。

(飲めないんだけど笑)

20170522_170527_0004.jpg

20170522_170527_0002.jpg

大人も子供も大満足の1日になりました。



いつもの海遊びも少しテーマを作ってみるのも楽しいですよ♪




<<仁尾町 父母ケ浜>>

遠浅の海は穏やかで、子どもと遊ぶにもお勧めです!

そして、最近は、夕日撮影スポットとしても人気ですよ。





posted by ほんまモンリポーター at 09:02| Comment(0) | 里海づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

香川用水記念公園:水口祭(6/11)と大久保ェ之丞特別展(〜6/12)のお知らせ

はじめまして。ショウタロウです。

 
昨年春に香川県に引っ越してきた新米香川県民です。
よろしくお願いいたします。


これまで国立公園の自然保護官や森のガイドを仕事としてきましたので、
三豊市内の自然の中での発見や楽しみ方を中心に
ご紹介させていただきたいと思います。


IMG_0551.JPG

昨年、初めての香川で過ごす夏に早速取水制限を体験し、
香川県における水の貴重さを改めて感じました。

 

今回はその『香川のいのちの水』
香川用水が流れる香川用水記念公園「水の資料館」にて
公益財団法人かがわ水と緑の財団
香川用水記念公園管理課の山本洋一さんにお話を伺いました。

DSC07104.JPG

(水の記念館)

DSC07078 (2).JPG

(取材にお答えいただいた山本洋一さん)


毎年6月11日(日)に香川用水記念公園で水口祭(みなくちさい)が行われます。
水口祭は、夏の灌漑(かんがい)期を迎えるにあたって、
先人の遺徳を称え、配水の安全と豊潤を祈願して毎年行われており
今年で33回目です(主催は香川用水土地改良区です)。

 
香川県全体を一つの水田として考えてみてください。
最初に香川県に水が入ってくる香川用水記念公園、
その場所を、その香川県という水田への水の取入口=水口(みなくち)に例え、
水口を祀る神事として、『水口祭』と名付けられています。

 

水路修正.jpg
 
(香川県への水の入り口)

この水口祭の日から1010日までの灌漑(かんがい)期は
農業用水がたくさん必要となるため、吉野川からの取水量が大幅に増やされます。
この日から農業用水が約3倍になり、水道用水、工業用水と合わせて
約1秒間に約8トンになり、7月11日からは1秒間に約15.8トンになります。

この香川用水を提唱したのは、
三豊市財田町出身の大久保ェ之丞
(おおくぼじんのじょう、18491891年)です。
讃岐だけでなく瀬戸大橋や四国新道(現在の国道32号線、33号線)、
また現在のJR線の前身となった讃岐鉄道の開設などの
構想、実現に尽力した「四国の設計者」とも言われている郷土の偉人です。

DSC07084.JPG

(大久保ェ之丞)

 

ェ之丞は自ら山を歩きながら構想を練っていったそうですが、
その活躍した期間は35歳から42歳で亡くなるまでの約7年間ととても短いものでした。
その間、構想だけでなく現在の国道32号線の猪鼻峠(現在は猪鼻トンネル)の開削等にあたっては私財を投じ莫大な借金まで背負って尽力したそうです。



このような偉人の構想が形になり、現在の香川用水記念公園が誕生し、
香川県内の「水不足」は劇的に改良されてきています。

三豊市では、合併10周年を記念して、ェ之丞に関する15分間ほどのDVDを作成しました。
タイトル『四国の設計者 大久保ェ之丞』
希望すればこの資料館の1階映像展示室でいつでも見られます。

DSC07126 (2).JPG
 
(映像展示室:1階)

また3階ではェ之丞に関する常設展があるほか、
6月12日までの期間限定で特別パネル展
「四国の設計者 大久保ェ之丞展」も開催されています

DSC07091 (3).JPG

(常設展:3階)


DSC07076.JPG

(パネル展:1階)

 

パネル展では当時の貴重な資料はもちろん、
「新道開鑿(かいさく)起工式場略図」など
起工式会場の様子を描いたちょっと珍しい資料も見られます。

貴重な資料を見られるこの機会に、ぜひお寄りください!

 


私もDVD『四国の設計者 大久保ェ之丞』を見ました。
大久保ェ之丞は24歳の時に「西讃農民竹槍騒動」で自宅を焼き討ちにあっているそうです。
それにも関わらず彼は地域のために莫大な借金を背負ってまで
道路建設などに取り組み、わずか42歳でその生涯を終えています。
彼をそこまで突き動かしたものはなんだったのか、
さらに深く知りたいと思いました。


🚩大久保ェ之丞に関する過去の記事
 「大久保ェ之丞の功績」、「大久保ェ之丞 人物に迫る!


香川用水記念公園

三豊市財田町財田中2355

TEL 0875-67-3760
開館時間:午前9時〜午後5時(入館は4時30分まで)
休館日:4〜11月は休館なし
    12月〜3月の毎週木曜日/ 年末年始(12月29日〜翌年1月3日)
    ※祝日の場合は翌日  

香川用水記念公園HPはこちら



posted by ほんまモンリポーター at 09:23| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

夏季限定のスイーツが♬  清水菓子舗 2017

こんにちは!アヤミです🎵
ジメジメした日が続きますが、
今日はさっぱりする⁉
お菓子のご紹介です✨

三豊市高瀬町 清水菓子舗にやってきました!

0BF3A3DC-1B37-4AB5-B314-377993D7AF35.JPG

5月から和三盆クッキーに
夏季限定 レモン和三盆クッキーが登場していますよ🍋

やさしい甘さでさわやかな酸味がおいしい💕

A923839C-4701-4D00-8179-A82F78FCA078.JPG


98DB7C4B-73FF-410B-9A62-A3101A33BD9A.JPG
【高瀬銘茶】【和三盆】【いちご】【レモン】
みなさんはどのお味が好きですか?
※『チョコ』と『きなこ』の和三盆クッキーは夏季お休み中

A39E34A7-5A15-453B-9431-F7B50646BD46.JPG
ほかにもレモンのお菓子がいっぱいです!


23E57D1D-2F3F-48A9-93B1-9EB80B8CF524.JPG
こちらのレモンケーキはいつでもいただくことができます🍋

とっても涼しそうな水まんじゅう
色んなお味があります。

0ACD34F2-CAFE-4585-96E4-F00D8EC8B08A.JPG
レモン味の水まんじゅうもオススメです🍋

ほかにも黒糖わらび餅や水ようかんもとっても涼しそう
これからの季節が楽しみになります🎵

E658697F-BB71-41A3-8EED-B7DC611BC7BB.JPG

おいしそうなケーキ・和菓子・焼菓子もたくさん🎵
975C1DCB-4CC8-45A8-AAC0-8BC574DAC548.JPG

7FE61135-0F9B-4160-B1F9-99654B1FD9F9.JPG



61D4A877-42C4-4F34-A6C4-8D22A18ABFF8.JPG

215A3B9C-4261-41D9-A117-DBA53184CCF8.JPG

4DCC32F2-78F7-405D-ADAD-C41C2C8D6460.JPG



892A05EB-EBCD-4672-B1AB-AD23A122DAB3.JPG

0ABFE88D-7D45-45B7-A64E-8D09F7BF4098.JPG

C30AF8CF-D830-4DF0-B337-B87804A4C769.JPG
パイカスターサクサクでおいしいです♡

0E83273D-9725-4DCC-98AF-3782B4B864C6.JPG
贈り物にも喜ばれそうな商品がたくさんあります。
是非、お立ち寄りください🎶


清水菓子舗
住所 香川県三豊市高瀬町新名652−1
TEL 0875−72−5225
営業時間 9:00〜19:30
定休日 木曜(祝日の場合は営業、翌日休)
駐車場あり


ランチもケーキもいただける
ほっこり堂
ご紹介記事はこちら
住 所 :三豊市高瀬町新名646-4
電 話 :0875-72-5850
営業時間:11:00〜16:00(ランチは14:30まで)
定休日 :木曜日



posted by ほんまモンリポーター at 08:08| Comment(0) | ⇒(スイーツ & カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする