2018年09月30日

瀬戸内うどんカンパニー北川CUO、学生と地域について語る【前編】

 こんにちは、ショウタロウです。

 おなじみ三豊市が誇る民間型地域商社「瀬戸内うどんカンパニー」

 数々の着々と事業を展開しつつありますが、先日CUO(Chief Udon Officer)の北川智博さんが四国学院大学と香川大学の学生の方々を対象に、地域や地域資源について語る講座がありましたので取材してきました。

 四国学院大学の漆原副学長のご挨拶です。
 IMG_5289.JPG


 ちなみに今回の講座は漆原先生がコメンテーターを務めていらっしゃるFM香川の番組の収録も兼ねていました。
 司会はパーソーナリティの市川智子さんでした。

IMG_5286.JPG


 さあ、いよいよ北川CUOの登壇です!演題は「地域の魅力を見つける方法」です!
 まずは学生の方々に「どうして参加したの?」とやり取りしつつ…北川さんは肩肘張ることなくフランクに接します。

IMG_5302.JPG
 自分の中の熱い思いを語る学生さん。まだお休みの期間に参加されるぐらいですから熱心な思いのある方ばかりでした。

IMG_5314.JPG
 北川さんは、ご自身の経験や日本の歴史における都市集中と地方分散の繰り返しなどについて話しつつ、地方でローカルプロジェクトを起こし続けるという瀬戸内うどんカンパニーの使命・重要性も熱く語ります。

 「ビジネスは世の中の役に立ってナンボです。いかに感謝されてかつ高い報酬が得られるかを考えよう。」とのメッセージも。そのためには地域の資源を見つけるだけでなく、今の社会のニーズに対してどう活用できるかが重要とのこと。なるほど、その一例が「さぬきうどん英才教育セット」(HPはこちら)なんですね。

IMG_5324.JPG
 「若い感性を持っていることはすごいアドバンテージ」、「できたらいいな、では一生できない!」と、ただでさえ熱心な学生さんたちの心をさらに燃え上がらせるように、濃い内容の講義がハイスピードで続きます。

 当然ですが寝ている人なんて一人もいません。みなさん真剣です。
IMG_5311.JPG

 横で取材をしていた私にとっても、とても勉強になり刺激を受けた北川さんの講演でした。

 しかし、講演だけではありません!
 後半は学生さんたち自身が地域資源とその活用を考えるワークショップが続きます。
 その報告は次回。お楽しみに!


⬛瀬戸内うどんカンパニー
 HPはこちら!

posted by ほんまモンリポーター at 10:21| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

BAKE STUDIO OKAZAKI @ 仁尾町『父母ケ浜』 詳しくご紹介♪

さくらです


昨日ご紹介した、
BAKE STUDIO OKAZAKI
(岡崎製パン所)

IMG_5643.JPG

S__11517990.jpg

◎お店のご紹介記事はこちら

メニューをご紹介します!

IMG_5672 (2).JPG


メインはなんと言っても自家製パンのハンバーガー!

IMG_5673 (2).JPG


牛肉100%のパテ、野菜も地元のものを中心に使っています。
S__11517991.jpg


常に6〜7種類は用意していくそうなので、
いろんな種類があって、迷います!!!


さらに、ハンバーガーには欠かせない、ポテトやサラダ、
ドリンクもいろいろそろっています!
IMG_5674 (2).JPG



カウンターには、手作りのドーナツも並びます!

S__11517995.jpg

パティシエ時代の経験から作られるフレンチトーストもお勧めだそうですよ!




さらに、この父母ケ浜を見ながらちょっとおしゃれに飲める場所があったら・・・
なんて思っていた方には朗報です!
IMG_5653.JPG


日々、地元の酒屋さんお勧めのクラフトビールが届くそうです!
IMG_5652.JPG



ということで、食べるのも、飲むのも・・・、いろいろ楽しみに行きたい!!!

店内でいただく!?
S__11517991.jpg

2階のテラス席でいただく!?
IMG_5661.JPG


父母ケ浜を目の前に、外でいただく!?
IMG_5664.JPG


是非、この気持ちのいい季節、父母ケ浜も楽しみがてら、絶対に外せないお店です!!!



BAKE STUDIO OKAZAKI
(岡崎製パン所)

S__11517987.jpg

住 所 :三豊市仁尾町乙274‐9

電 話 :0875‐23‐6921

営業時間:午前11時〜夜8時(売り切れ次第終了)

定休日 :2018年内不定休(水曜中心の予定ですが、ご確認ください)

駐車場:10台

*予約は受け付けておりません

[ここに地図が表示されます]

●父母ケ浜駐車場の目の前になります♪
 詳しいご紹介記事はこちら



posted by ほんまモンリポーター at 13:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

New Cafe !!! BAKE STUDIO OKAZAKI(岡崎製パン所) オープン♪

さくらです


今、話題沸騰のスポット『父母ケ浜』を目の前にした、

最高のロケーションに!!!


IMG_5663.JPG


こんなお店ができたらいいな!っていうのにぴったりのカフェが、

2018年9月22日(土)にオープンしました♪


BAKE STUDIO OKAZAKI (岡崎製パン所)

IMG_5643.JPG


このロケーションに、この外観♪


テンション、上がります!!!



こんにちは!
IMG_5644.JPG



父母ケ浜を目の前にした席とテーブル席が14席。

IMG_5649.JPG


そして、階段を上ると・・・、

2階には、父母ケ浜を見渡せるデッキ席が14席♬

これからの秋の季節、気持ちよさそうです!

IMG_5662.JPG


お店のオーナーは、岡崎尚規さん

DSC08483.JPG

観音寺出身で、これまで約10年、関西で天然酵母のパンやスイーツの修行をしてきました。

今回、この場所にご縁があり、新たにお店をオープン!



ズバリ、メインは・・・!!!


自家製パンにこだわったハンバーガーやサンドウィッチのお店!

S__11517997.jpg

最初から最後まで、自分たちの手から作り出したものを提供するお店です。

パン生地や天然の酵母もすべて手作りです。




店内の内装も、これまで自分が好きだと思ったものを中心に選びました!

S__11517999.jpg

キッチンもオープンキッチンスタイルのために、

お客さんに五感で感じてもらえるようなライブ感も大切にしています。

S__11517993.jpg


これまで10年間、食べ歩いたり、お店を見て回ったりして膨らませてきたイメージを大切に、

自分たちの大切なものを詰め込んだお店です!

S__11518000.jpg



オープンしてしばらくは、人気で行列必至かも・・・

でも、行ってみたいですよね!!!



明日のブログでは、気になるメニューをご紹介します!




BAKE STUDIO OKAZAKI

(岡崎製パン所)

S__11517987.jpg

住 所 :三豊市仁尾町乙274‐9

電 話 :0875‐23‐6921

営業時間:午前11時〜夜8時(売り切れ次第終了)

定休日 :2018年内不定休(水曜中心の予定ですが、ご確認ください)

駐車場:10台

*予約は受け付けておりません

[ここに地図が表示されます]

●父母ケ浜駐車場の目の前になります♪
 詳しいご紹介記事はこちら

posted by ほんまモンリポーター at 21:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

2018年9月30日(日) 第6回ひだまり市

第6回ひだまり市 
〜お寺の大きな木の下で〜 in 本山寺

S__20553733 (2).jpg

木々をそよぐ風、歴史ある建物、
鳥のさえずり・・・
そんなやさしさに包まれた空間で、
人と人とか心をむすぶ布
こだわりの手作り品をひだまりの中で
楽しんでいただくイベント


◎第1回目の様子は
こちら
◎第2回目の様子はこちら
◎第4回目の様子はこちら

日時:2018年9月30日(日) 午前10時〜午後4時

場所:三豊市豊中町
四国霊場第70番札所 本山寺境内

◎現在、『平成の大修復』中の本山寺のご紹介は
こちら

40軒近い手作り雑貨、おいしいもん、盆栽や山野草、
楽しい音楽も鳴り響きますよ♪



お問い合わせ
和雑貨ギャラリー 徳なが
電話 0875−63−2664
 ◎和雑貨ギャラリー徳ながのご紹介記事は
こちら


本山寺
[ここに地図が表示されます]

21462946_1706036546073439_3573262716899472428_n.jpg

posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

移住者のcafe場、みなさんはまっているようです♬

こんにちは ひとみです🍀


これまでにも何度か紹介している無双地図の移住者のcafe場



移住者のcafe場とはなんぞやな方はこちら


日替わりで担当する方の変わるcafe

行く日によって全く違ったお料理を食べられる(しかもどのお料理もとってもレベルが高い!!

ということで、ハマる方続出中との噂

全ての日を制覇したくなっちゃいます


エスニック料理や本格的なスパイスを使ったカレーなど、なかなか三豊市では食べられないメニューも魅力です


やまや.jpg

風林堂.jpg


移住者のcafe場が始まってほぼ1年。カフェの担当の方のバラエティもますます豊かに。
ますます魅力的に


今回お邪魔したのは9月からの新メンバー



「粉模様の空」





身体に負担をかけない、子供でも安心して食べられるものをと。
素材や作り方にこだわってベーグルを作っていらっしゃいます。




ランチだけじゃなく、ベーグルの販売もしています


どれも美味しそう〜


こんなにたくさんあったのにあっっというまに売り切れてしましました



ランチはこちら⤴︎⤴︎



やーん美味しそう〜

スープや小鉢も、ほぼ自家菜園のお野菜が使われているそうで、
食べるととても手をかけられているのを感じます。

ホッとするなぁ・・・・・

そしてベーグル

これまでのベーグルのイメージを覆すベーグル

ベーグルってこうギュッッツっていうイメージだったんですが、こちらのベーグルは・・・


IMG_0027.jpg

フンワリモチモチカリカリなんです

なんじゃそりゃーですよね。ぜひ食べてみてください


そして具材の豚肉とイチジクの組み合わせがまたもう


天才



柔らかめのベーグルの由来は、粉模様のそらさんのベーグルを作っている近くには年配の方が多く、柔らか目を喜ばれたからだそうです


このベーグルの半分は優しさでできてるんじゃ

IMG_0034.jpg

はぁ〜とっても美味しかったです

次はどの日に行こうかな



10月の移住者のcafe場のスケジュールはこちら


cafe201810.jpg


ランチは数に限りがあります。
予約がぜひおすすめですよ。



無双地図 移住者のcafe場
住 所 :三豊市三野町大見5092
電 話 :(カフェ専用)090−3592−5092
営業日 :月、火、水、木曜日
営業時間:午前11時〜午後3時

posted by ほんまモンリポーター at 01:12| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする