2018年10月11日

【三豊うどん部】詫間に「松ゆき」オープン!

 こんにちは、ショウタロウです。

 今月、詫間に新しいうどん店がオープンしました!

 お店の名前は「松ゆき」です。

 早速行ってみましたよ。
 場所は、県道21号線沿い、近くには同じくうどん屋さんの「武蔵」、そしてローソン三豊詫間駅前店があります。
「松ゆき」は2階建ての建物の1階にあります。
 IMG_5832.JPG 

IMG_5829.JPG
 シンプルな店構え。本格感を感じさせますね。


 お店の中も、シンプルかつお洒落な内装です。
IMG_5789.JPG
IMG_5790.JPG

 さて、メニューは…
IMG_5788.JPG
 現時点ではメニュー構成は検討中とのことでしたが、香川ではあまりみかけない「あんかけ(冷やし)」と「カレイのレモン塩天ぷら」を頼んでみました。なお、「松ゆき」さんはいわゆるフルサービスですので、店員さんが注文を取りに来てくださいます。

 カウンターのところには…
IMG_5793.JPG
 おにぎりです!
 そういえば、天ぷら類は並んでいませんね…ということは注文を受けてから揚げているのでしょう!楽しみ!
IMG_5791.JPG

 「お待たせしました〜」。おっ、きましたよ〜♪ 
  こちらです!
IMG_5794.jpg
 一瞬「あれ、かけうどん頼んだったけ?」と思ってしまいましたが、シンプルな出汁のあんがかかっています。

 さて、薬味を入れていただきましょう!
IMG_5808.jpg
 「んん〜」冷たい麺なのに、硬さではないしっかりした「コシ」と、そして「のび」があります。
 あえて言葉にするならば「むい〜ん」という感じでしょうか??

 いいですね!
 お出汁のあんも美味しい。

 余談ですが、隣のお客さんがかけうどんをすすりながら「出汁おいしい!」と言われてました。
 次はぜひかけうどんもいただきます(^^)

 さてカレイのレモン塩天ぷらはやはり「揚げたて」で出てきましたよ。
IMG_5821.jpg
 サクサクしてて熱々。ほんのりさわやかなレモン塩がぴったりです。
 うどんと天ぷらを往復しながら一気に完食しました!

 一息ついて、店主の松井厚樹さんにお話を伺いました。
IMG_5824.JPG
(にこやかな店主、松井さん)

 松井さんは、地元のご出身で、以前は会社員もされていたそうですが、脱サラしていくつかのうどん屋さんで修行、最後は丸亀市の純手打ちで有名な「よしや」にいらしたそうです。なるほどこの麺はその修業の成果でしたか!

 今はオープンしたてということもあり、メニューを始めいろいろと試行錯誤・検討されているそうですが、「ゆったり落ち着いてうどんを味わっていただけるようにしていきたい」と思いを語られていました。だからこそフルサービスを提供されているのですね。

 「今日から始めたんですが、茹でて時間がたってしまったうどんはご希望の方には差し上げることにしました」とのこと。このあたりも一番いい状態の麺を提供したいというこだわりですね。
 IMG_5826.JPG

 お会計の横にはお子様向けのキャンディーもありました。こういうのってちょっとうれしいですよね。 
 IMG_5828.JPG

 新しいお店のオープンというのは、本当に大変なことがいろいろあると思いますが、美味しいうどんをたくさんの方に食べてもらいたいですね。私も応援しています!
 IMG_5823.JPG

⬛松ゆき
 住所:香川県三豊市詫間町松崎2780-256(地図はこちら
 営業時間:10:00〜15:00
 定休日:火曜日
 電話:090-4500-5981

ありがとうございました!

posted by ほんまモンリポーター at 13:30| Comment(0) | 三豊うどん部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする