2019年07月21日

とってもオトクな酸素カプセルはいかが!?

 こんにちは、ショウタロウです。

 昨年末にもご紹介した三野町の「身体+研(カラダラボ)」さん(記事はこちら)。
IMG_9022.JPG

様々な講座以外にもとってもオトクな体験ができるんですよ、って窓ガラスの張り紙で一目瞭然ですね!
張り紙.jpg
 「酸素カプセル」って知ってはいましたが、だいたい3,500円とか5,000円とかするかと思います。500円って格安ですよ!!
 早速、予約して体験してきました。

 今回、ご対応くださったのは代表トレーナーの高木さん(右)須東さん(左)です。
IMG_9044.JPG
 いやあ、お二人とも笑顔が素敵ですね!

 さてさて、早速カプセルへ…いやいや、その前に
IMG_9023.JPG
 いくつかチェックリストがあります。特に、このカプセルではカプセル内の気圧を1.3気圧(水の中で例えると、水深3メートル程度の深さの圧力)がかかるので、「耳抜き」(耳の外と中の圧力の差を解消する方法)ができないといけないとか、閉所恐怖症だったりするとちょっと体験は難しいそうです。

 幸い、私は大丈夫でしたので…体験しましょう!こちらがそのカプセルです!
IMG_9024.JPG
 この中に入るのですね。注意事項を伺います。
IMG_9026.JPG

 さらに、カプセルの効果なども教えていただきました。そういえば、私「なんか身体に良さそうだし、安いし」ということで体験しに来ましたが、その効果ってよくわからずに来てました(^_^;)
IMG_9029.JPG
 「怪我の治癒力増進」、「疲労回復」、「ストレス解消」、「ダイエット美容」、「美肌・アンチエイジング」に効果があるそうです。
 カプセルの中で気圧を高めることで、血液中で酸素を運ぶ役目があるヘモグロビンという物質がいつもよりたくさん酸素が運べる状態になることが大きい要因のようです。

 ちなみに2002年サッカーワールドカップの試合直前にベッカム選手が骨折して出場が絶望視されている中、治療と並行してこの酸素カプセルに入って見事復活したというエピソードもあるそうです。

 さて、入りますよ!
IMG_9025.JPG
「この中で1時間か…寝るしかないかな…」と思っていたら、DVDも見られるそうです!
IMG_9032.JPG
これなら安心!カプセルを閉めていただきます。

須東さん「カプセルを閉めた後、何かあったらこれで連絡してくださいね」
IMG_9037.JPG
トランシーバーですか!?素敵な笑顔でお伝えいただきましたが、かる〜く不安が…なにもないことを祈ります。

ガチャン!と閉まって…中の気圧が上がっていきますよ。。。
IMG_9039.JPG
 私、最初こそDVDを見ていたのですが、すぐ寝てしまいました。。。

 1時間後、しっかり寝たこともあり、なんだかすっきりして起きました!
高木さん.jpg
高木さん「(素敵笑顔で)いかがでしたか?体験された方からは『寝付きがよくなった』というお声もよく聞きますよ。カプセルの効果は3日間ぐらい続くので、定期的にカプセルに入ったり、マラソンやサッカーなどの大切な試合前に入ると効果的だと思います!」

 そうなのですね〜たしかに、この日の夜、私はすっと眠りに入ってました…
 みなさんも、「物は試し」で一度体験されてはいかがですか?2回目以降のご料金は1,500円となりますが、月額会員(4,000円/月)になると、毎回500円でカプセルに入れます!

 他にもいろいろなお得情報がありますから、下のチラシをご覧になってくださいね。
チラシ2.jpg

チラシ1.jpg

ヘモグロビンも元気になってるということだし…試しに走ってみようかな!

⬛身体+研(カラダラボ)
 住所:香川県三豊市三野町大見甲3996-1 もちや商店1F(地図はこちら
 TEL:0875-82-9119
 営業時間:9:00〜22:00
 定休日:日曜日

ありがとうございました!

posted by ほんまモンリポーター at 13:33| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

瀬戸内うどんカンパニーNews Vol.4 『hand in hand の夏の新メニュー♬』

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
瀬戸内うどんカンパニー CUOの北川智博です!
月に一度、瀬戸内うどんカンパニーの取り組みをブログでご紹介しています。

今回は・・・



先日ついに海開きをした父母ヶ浜で取り組んでいる
「地域の魅力を発信する飲食店型メディア hand in hand」
夏の新メニューをご紹介します♪


夏メニューおすすめポイントその@
夏のフルーツスムージー
螟上Γ繝九Η繝シ逕サ蜒・S__19079264.jpg
スムージー6種類、左から
キャベツ、ほうれん草、ボイセンベリー、スイカ、パイナップル、桃


hand in handは地域の農家産直果物と野菜をメインに使用したスムージーを提供しています。

<<夏の新メニュー>>
〇高瀬町細川農園のとっても甘い完熟ももを使用したスムージー「もも(500円)」
〇真夏の父母ヶ浜海岸で海水浴の合間にゴクゴク飲みたいスムージー
 「パイナップル(450円)」「スイカ(500円)」


こちらの3種類が新たなラインナップに加わりました!

特に桃のスムージーは仕込みが間に合わないくらい大人気です。
是非時期が終わるまでに飲んでみてくださいね!
桃の果肉感と独特の爽やかさがクセになります。
螟上Γ繝九Η繝シ逕サ蜒・S__19079269.jpg


さらに先行的に販売していた仁尾町産のレモンを蜂蜜漬けにして作った自家製シロップを使ったレモンスカッシュ、レモネード、レモンサワー、レモンハイボールも大人気です。
螟上Γ繝九Η繝シ逕サ蜒・S__19079270.jpg



夏メニューおすすめポイントそのA
がっつり夏サンド&スイーツサンド

螟上Γ繝九Η繝シ逕サ蜒・S__19079242.jpg
左から
チョコバナナサンド、「弘法の恵」と「夢の芋」の食べ比べスイートポテトサンド、
右上から、こだわり讃玄豚ピリ辛焼肉サンド、右下サクふわ!自家製タルタルソースのはもかつサンド


まずはhand in handオープン当時からの一番人気メニュー「讃玄豚のカツサンド」の兄弟メニューとして「こだわり讃玄豚ピリ辛焼肉サンド」が新登場!三豊が誇るブランド豚「讃玄豚」は年間通して、様々なメニューで皆さんの食欲を満たしてくれそうです♪ちなみにこちらの讃玄豚は詫間町に本社をおく、サヌキ畜産フーズさんとのタイアップメニューとなります。
螟上Γ繝九Η繝シ逕サ蜒・S__19079263.jpg


そして初のシーフードメニューとして、旬のぶ厚いはもをかつにした「サクふわ!自家製のタルタルソースのはもかつサンド」の登場です!こちらのメニューは豊中町で冷蔵加工事業を営むキョーワさんとのタイアップメニューです。食べ応えたっぷりのぶ厚くてジューシーなはもを是非お楽しみください♪
螟上Γ繝九Η繝シ逕サ蜒・S__19079262.jpg



さらに今回イチオシのスイーツメニュー「弘法の恵」と「夢の芋」の食べ比べスイートポテトサンドです!山本町のさんわ農夢さんとタイアップさせていただいています。
螟上Γ繝九Η繝シ逕サ蜒・S__19079261.jpg

こちらの「弘法の恵」と「夢の芋」、またびっくりするくらい糖度が高く、特に「弘法の恵」は糖度40度になるものもあるそうです!もう天然のジャムですね(笑)
百貨店や著名な流通坂路、さらに国外でも人気の産品を使わせていただき、贅沢にも食べ比べをしていただけるレシピになっています。

(微妙に左側と右側の色が違うのがわかりますか? これが2種類のお芋です!)



いかがでしたか?

オープン時よりもさらにメニューラインナップを強化し、そしてより多くの三豊の魅力を詰め込んでみました!
父母ヶ浜に観光に来られる方はもちろん、三豊や香川の方々にも改めて地域の魅力を感じていただける内容になっているかと思います。そして、今回も多くの地域企業さんや生産者さんと一緒にタイアップさせていただいています。この場をお借りして、御礼申し上げ
ます。

また、今回から初の取り組みとして、「生産者さんのこだわり、想い」と「シェフの感じた魅力、それを生かすための工夫」取材した読みモノを制作しました。美味しく食べていただくことはもちろん、地域の魅力を発信するためにこれからも色々とチャレンジしていきたいと思います。詳しく読んでみたいという方は是非お店に遊びに来てくださいね。
無料でお配りしています♪
螟上Γ繝九Η繝シ逕サ蜒・d33445-3-745288-27.jpg


それでは、今月はこの辺で。
来月はついにオープンする三豊鶴特集第一弾をお送りします!お楽しみに♪




「hand in hand(ハンド イン ハンド)」

螟上Γ繝九Η繝シ逕サ蜒・S__19079272.jpg

場 所 :場所は三豊市仁尾町 父母ケ浜目の前
営業時間:午前11時〜午後7時
定休日 :不定休
駐車場 :父母ケ浜海水浴場駐車場利用

FBページ:https://www.facebook.com/handinhand.media/
インスタID:@handinhand_net



posted by ほんまモンリポーター at 06:38| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

三豊の夏を楽しみに♬ 今年の夏は『CHICHIBUGAHAMA PORT』


2019年7月12日(金)
三豊市仁尾町の父母ケ浜にできた、
新しいスタイルの海の家
CHICHIBUGAHAMA PORT


NKAF6314.JPG

20年以上「父母の会」がずっときれいに清掃を続けてくれていた、
『父母ケ浜海水浴場』。
今よりきれいに、そして来た方にに、今まで以上に楽しんでもらえるような場所にするための、新しいスタイルの海の家です♪

コンセプトは、たくさんの方が、夕日を見に来ている裸足でもあるけるきれいな砂浜を、このままずっときれいに残していくこと!


施設の様子、ご紹介します。

海の家としての機能もばっちりです!

裸足で、芝生や砂浜を歩いても大丈夫!!!
きれいで使いやすそうな足洗い場が、外にあります!
IMG_8318.JPG


シャワー&更衣室もあります。
IMG_8317.JPG

鏡やドライヤーもあって、女性には嬉しいですね!
IMG_8307.JPG

タオルも借りられますので、手ぶらで来ても大丈夫!
IMG_8308.JPG
(海水浴場開設期間中 11:00 〜 18:00)
おとな(18歳以上)500円
こども(6歳以上)300円
小学生未満 無料
タオルセットレンタル(大1、小1)300円


そして、ゆっくり過ごしたり、おいしいものが楽しめる空間には、気持ちいい風が吹いてます♪
IMG_8280.JPG

こちらのデッキスペースは、CHICHIBUGAHAMA PORTや、隣のhand in handで買ったものを持って、のんびりゆっくり過ごしてもらうことができます!
IMG_8272.JPG

クラフトビールは、季節にあわせて、種類が変わっていくそうです!
今あるビールは、『夏』をイメージした味わい♪
IMG_8302.JPG

ビールにあいそうな贅沢なソーセージは、ドイツでも金賞をとっている『ケーニッヒ』のもの!
付け合わせのポテトとピクルスは、地元野菜を使った手作りです!
IMG_8293.JPG 

DWFM6223.JPG

父母ケ浜の流木、シーグラスも、施設内に使われています。
IMG_8267.JPG

海沿いには、木製の席もできています!
IMG_8296.JPG


最近は、海洋ゴミなどの話もありますので、なるべくゴミの出ない素材を使うことも大切にしています!

父母ケ浜で夕日を見ながら、すぐに帰ってしまうのではなくて、半日、1日、楽しんでもらえます♪
美味しいもの、のんびりできる場所、そしてこれからの展開もお楽しみに!

IMG_8319.JPG

芝生の緑、砂浜もきれいな「父母ケ浜」を守り続けながら、たくさんの方に来てもらえる場所になるように、これからの展開も、お楽しみに♪


CHICHIBUGAHAMA PORT

IMG_8310.JPG

住 所 :三豊市仁尾町仁尾乙203−3 (父母ケ浜海水浴場)

最新情報はこちらから

営業時間:午前11時〜午後7時
定休日 :夏の間は無休予定!(その後は不定休となります)
 *警報が出ている日はお休みする場合もあります。



posted by ほんまモンリポーター at 21:14| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

2019年7月21日(日)箱裏マルシェ in TSUTAYA@宇多津


荘内半島の先端の『箱』地域を盛り上げている『箱裏マルシェ』が、荘内半島を飛び出して宇多津に出張初出店します♪


箱裏マルシェ in TSUTAYA宇多津

65893522_646422915877074_3465455213874249728_n.jpg

日時:2019年7月21日(日) 
   午前9時30分〜午後3時頃

場所:TSUTAYA宇多津店駐車場

※小雨決行


今回は「TSUTAYA宇多津店」へ初めての出張ということで、三豊市の新鮮な野菜や果物、海産物などの特産品からパンやお惣菜など人気のグルメまで、たくさんの三豊の魅力を届けます!

こちらの広い駐車場に、ずらりと並びますよ〜♬
S__23945222.jpg


是非、TSUTAYA宇多津店にお越しください。

IMG_3290.jpg

 〇これまでの箱裏マルシェの楽しそうな様子はこちらから

posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

海の生き物観察力講座に行って来ました! @三豊市の仁老浜海岸

7月13日、詫間町の箱浦ビジターハウスと仁老浜海岸を会場に
かがわ里海大学『海の生き物観察力講座』がおこなわれました。

052B6C79-F90A-497D-BDC8-BFDEEAF07DF0.jpg
講座の内容は、座学と実習の二本立て。参加者は、およそ20人。
まずは箱浦ビジターハウスを会場に、スライドを使っての座学から始まりました。
4BA5447A-5999-4B4F-A68A-75296C6E99AA.jpg
講師は、大阪市立自然史博物館・外来研究員
大谷 道夫
1464EFCA-7138-4FD5-A810-D036C745FB50.jpg
座学では、瀬戸内海で見られる生き物が、どこで生息し、どのようなところを好んで分布しているか。
また、この辺の海でも簡単に見つけられる貝の特徴(色や形など)、見分け方などを具体的に学びました。

そして、実習へ。

実習の会場は、仁老浜海岸です。
ビジターハウスを出る頃には、雨が降り出していました。
しかし、参加者のみなさん、天候はあまり気にしていない様子でしたね。むしろ、楽しんでいるように見えたのは僕だけでしょうか(笑)
A4B31C5C-F473-4E88-91B5-1EB5319AED50.jpg

85C1C280-2310-41DE-812E-255600D61F24.jpg

1D63A3EA-4D94-47C4-8B11-0262B7DCCBB5.jpg
雨のなか磯場まで歩いていきました。
F563C3DE-166C-4668-BAEF-304FAA201334.jpg
気になる生き物を見つけたら即採取!
C3063C02-520C-447B-9BF9-5C53AD669C58.jpg
先生に見せると事細かく教えてくれます!
26710524-C302-42D9-9AB9-4D0577FED5E4.jpg

4E0E9613-194A-4829-B006-3C4C4283439C.jpg
オカピも取材に来てました!
9E22C6BC-5ECF-462F-8115-C18FDBEA3E03.jpg
先生が指差しているところを拡大すると、下の写真です。
この中にも生き物がいるんですよ〜
119D0665-2C1D-4D54-8411-3BE335F1B829.jpg

81F51F09-611E-4EE3-BF8B-C8F50780242F.jpg
どこに生き物がいるか、わかりますか?
A411E4AB-95A8-438B-8A54-4F9B23473D1A.jpg

94C451D8-910B-4FF8-A6C1-C5EB7C209357.jpg

3BC97AFB-EF8E-4657-983B-A3F9732FBF19.jpg

1D5DE624-4803-40D3-BC8D-07F0F59EE768.jpg
1時間くらいで、いろんな海の生き物が採取できました。
そして更に、先生がそのひとつひとつを詳しく解説。
まさに歩く図鑑と言っても過言ではありません!
013BE35D-AC96-45C4-992C-8203F6BA2778.jpg
本当に勉強になりました!
やっぱりフィールドワークは楽しいですね。

僕も里海づくりに関わらせていただいているので、
今回学んだことを、いろんな現場で活かしていきたいと思います!

それではまた。ふじまるでした。
posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | 里海づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする