2019年08月28日

うどんカンパニーNews VOL.5 9月5日(木)スタート 地域伝承レストランの魅力をご紹介♪

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
瀬戸内うどんカンパニー CUOの北川智博です!
月に一度、地域の取り組みをブログでご紹介しています。

今回は・・・
地域食文化継承レストラン@三豊鶴です!

(リンク先→https://www.mitoyotsuru.com/restaurant



地域食文化継承レストランとは?

mitoyo2.jpg

GWプレオープニングイベントの際に960名のお客様で賑わった「香川県の食文化や地域食材」をテーマしたレストランが復活します。

今回はさらにパワーアップして、地域内外で活躍される6人の料理人が、週替わりでレストランを運営します。和食、フレンチ、カレー、野菜寿司など、魅力的なシェフがこのイベントでしか食べられない特別な食をご提供する、超豪華イベントレストランです!

本日は前半3組のシェフをご紹介します!
どちらのシェフもとても魅力的ですので、是非チェックしてください♪


第一弾 9月5日(木)〜9月9日(月)
和食 大平哲志氏

mitoyo3.jpg


大平さんは北海道、中国、オーストラリア、シンガポールで和食、寿司職人として活躍し、今は東京で「和食しゅんらく」を経営されています。

mitoyo4.jpg


今回は、三豊・香川の新鮮なお魚を使って、地域の方にも満足していただける料理を提供したいと意気込んでくれています!

mitoyo5.jpg

大平さんが提供するコースの一部をご紹介します。

平日ディナーコース(※ランチもあります)
〜前菜〜 瀬戸内たこのやわらか煮、きぬかつぎ、三豊なすの胡麻酢掛け
〜刺身変わり〜 真鯛のわさびソース
〜蒸し物〜 茶碗蒸し
〜焼〜 マナガツオ西京焼
〜ご飯物〜 鱧の棒寿司 お味噌汁
〜デザート〜 豆乳プリン

前菜からご飯ものまで、コースを見ているだけでお腹が減りますね・・・!
個人的には真鯛のわさびソース、鱧の棒寿司と日本酒とのマリアージュを楽しみたい!

全てのコースはこちら!写真イメージも載っています♪(→https://www.mitoyotsuru.com/ohira
コースは予約制となっております。
ご予約はお電話にて受け賜わります。
ご予約用電話番号:090-4506-5663


第二弾 9月12日(木)〜9月16日(月)
フレンチ 高山仁志氏

mitoyo1.jpg

東北は宮城県出身のフレンチシェフ。
本格フレンチのキャリアだけでなく、様々な地域で料理を振舞っており、その土地固有の食材や微生物と共存した料理を最先端の技術を駆使して特別な一皿を創られています。
「街の誇りと魅力を生みだす宮城の100人」では、次世代を担う注目の料理人として選ばれており、地域食文化継承レストランにふさわしいシェフが来てくれます。

見た目の美しさや・・・(料理名:伊吹)
mitoyo6.jpg

香りにこだわった美食たち・・・(料理名:みとよの香り)
mitoyo7.jpg

高山さんが提供するコースの一部をご紹介します。

平日ディナーコース(※ランチもあります)
〜麹の香り〜 炒り麹 ミニトマト ハーブ 花々
〜UMAMI〜 鯵 フォアグラ 奈良漬け 発酵ビーツ
〜潮騒〜 真鯛 枝豆 潮 コラトゥーラ 
〜風景〜 三豊ナス 讃玄豚 酒粕
〜三豊の香り〜 曽保みかん マスカルポーネ ホワイトチョコ

コースを構成する一つ一つのストーリー・・・これは是非しっとりと味わっていただきたいです!
あなたの五感をフル活動させてお楽しみください!


全てのコースはこちら!写真イメージも載っています♪(→https://www.mitoyotsuru.com/takayama
コースは予約制となっております。
ご予約はお電話にて受け賜わります。
ご予約用電話番号:090-4506-5663



第三弾 9月19日(木)〜9月23日(月)
スープカレー 高島朋晃氏

mitoyo8.jpg

高島さんは大阪府出身でスープカレー一筋!
スープカレーのこだわりは?と伺うと「師匠から受け継いだスープカレーの味そのものが一番のこだわりです。今までに食べたことのない味わいをお約束します!」とのこと・・・!今までに食べたことのない味わい・・・食べてみたい!!

さらに「最初は小さなお子さまでも食べられる甘さと旨味が引き立ち、食べ進むにつれてスパイスの風味がフワッと口の中に広がります。その変化を楽しんでください。」とな・・・
この原稿を書いている今も溜飲が下がり続けております(^^;;

mitoyo9.png

今回は8月末まで行っている「みとよプレミアムBBQ」でタイアップさせてもらっている讃玄豚を使って2種類のスープカレーを提供してくれます。高島さんの回は予約制ではありませんので、カレー好きの皆さんは是非立ち寄ってくださいね!

ランチメニュー
寿司飯と讃玄豚の冷製スープカレー
夏野菜と讃玄豚のスープカレー

ディナーメニュー
夏野菜と讃玄豚のスープカレー


詳しくはこちら!写真イメージも載っています♪(→https://www.mitoyotsuru.com/takashima
ご予約はお電話にて受け賜わります。
ご予約用電話番号:090-4506-5663



いかがでしたか?
魅力的なシェフ、お料理、三豊の魅力が詰まった企画となっていますので、是非ご興味ある方はご予約をお待ちしております!

それでは、今月はこの辺で。
来月は地域食文化継承レストラン第二弾をお送りします!お楽しみに♪


posted by ほんまモンリポーター at 09:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする