2019年12月08日

みとよのほんまもんゲストハウス探訪  「BED IN CHILL Shippoya 七宝屋」 後編

こんにちは ひとみです🍀


今日は昨日に引き続き 
みとよのほんまもんゲストハウス探訪 
「BED IN CHILL Shippoya 七宝屋」 

後編  です。





七宝屋の宿泊棟!!! 
新築で建てられたこちらは、シンプルモダンな焼杉の外壁がかっこいい。
共有部分とはガラリと雰囲気が変わります。
建物の前にはゆったりとした縁側があり、ここでバーベキューをすることも

IMG_0117.JPG

お泊まりなしでも利用できるバーベキュープランは、この夏地元の方に人気だったようで、
地元の方がバーベキューしているところに、宿泊のお客様が参加したり、
ここでは、ゲストと地域の交流も産まれるそうです。



扉を開けると


IMG_0119.JPG


中は清潔感あふれる空間が広がっています。




ここからはお部屋のご紹介



まずは

ドミトリー部分


IMG_0101.JPG

3,500円/1bed
男女混合で最大8名
ゆったりとした廊下に8つのベッドが3ブロックに別れて配置されていて
その間にはちょっとした歓談スペースがあり、
ドミトリーといってもかなりゆったりと過ごせる印象です。
グループやファミリーで1ブロック使えると、結構プライベート感があるのではないでしょうか?
(ブロックは真ん中が4bed、歓談&荷物置きスペースをそれぞれはさんで2bedとなっています)




ベンチの前にはスーツケースを広げられるように空間を確保。
これも藤田さんがゲストハウスを利用した際にスーツケースを広げる場所がなくて困った経験に基づいています。



IMG_0080.JPG

ベンチを開けると荷物の収納スペースに。
フロントで南京錠を買って、鍵をかけることもできます。



IMG_0072.JPG


ドミトリーのベッドがこちら。
どのベットもセミダブルサイズになっていてゆったり、
身体の大きな男性や、外国人の方もゆっくりくつろいでいただけるようになっています。
ベッドの下はスーツケースなど荷物置きスペースにも


それぞれのプライベートスペースに、
枕元灯、コンセント2口、棚と細かなところまで配慮が行き届いています。


この隠れ家感。ゆっくり眠れそう✨




個室


個室 小  最大3人    1部屋 / 10,000~13,000円
シングルベッド     


IMG_0068.JPG



個室大 最大4名   1部屋 / 11,000~18,000円
セミダブルベッド



IMG_0071.JPG



IMG_0108.JPG


清潔感あふれる気持ち良い個室はどちらも天井が高くゆったり気持ちの良い空間。
一部屋料金なので、ご家族やグループにも嬉しいですよね


どちらの個室にも専用の洗面スペース
これは嬉しい





IMG_0076.JPG


個室の前には縁側が広がっていて、寝る前にここでビールをいっぱい。なんていいですよね〜


※宿泊棟は、一緒に泊まるお客様への配慮から、食べ物とアルコールは禁止になっているのですが、縁側は飲食okです。



共有スペース

シャワー3箇所
洗面3箇所
トイレ 2箇所



IMG_0088.JPG





IMG_0091.JPG




IMG_0089.JPG




IMG_0098.JPG




IMG_0093.JPG


これならお風呂の時間が被っても安心ですね


水回りのすぐ外には洗濯スペース。
こちらも宿泊者は無料で使えます。


IMG_0096.JPG



IMG_0095.JPG






IMG_0074.JPG


上記の宿泊料金は全て素泊まり。
未就学児は無料。(ドミトリー部分は小学生以上の利用に限る)
貸切などは別途相談。
かなり格安の料金設定ですが、
そこも藤田さんのこだわり。
宿泊のお客様には、写真のタオルと歯磨きセットの他、シャワースペースにはシャンプーなども完備してくれていて
急にお泊まりになっても困らない充実の備品たち。


隅々まで藤田さんのホスピタリティが感じられます。



4月にオープンしたばかりの七宝屋。
まだまだ藤田さんの夢は広がっていて、来年には、敷地内に居酒屋を作る計画もあるそう。


ますます、地域もゲストもご縁が広がっていきそうなこれからの七宝屋から目が離せません







フレンドリーな藤田さん家族のホスピタリティあふれるおもてなしが居心地良すぎる!

三豊には数すくないドミトリーのゲストハウス。旅での一期一会を楽しんで!!

築50年の古き良き日本家屋と、新築の快適な宿泊を両方楽しめる!!






住所 :香川県 三豊市 三野町大見甲436-1
問い合わせ先 :090-4970-1654

         0875-82-9436


ホームページ はこちら

フェイスブック はこちら



posted by ほんまモンリポーター at 02:02| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする