2019年12月15日

父母ケ浜に誕生♪ 地域の外と内を繋ぐコミュニケーションコーヒー『宗一郎珈琲』

さくらです


昨日ご紹介した、
地域の外と中をつなぐコミュニケーション珈琲『宗一郎珈琲』

Lamer宗一郎珈琲その他荘内景色_191214_0009.jpg

 ◎ご紹介の様子はこちら

IMG_0301.jpg


今や、日々、大型の観光バスが乗り入れ、
多い日には町の人口よりも多い7,000人もの人が訪れる日もあるという、
三豊市仁尾町の『父母ケ浜』

IMG_0610.jpg

こんな写真が撮れることから、SNSを中心に、
これまでこの地に来ることもなかったような、
若い世代の方、また年配の方のツアー旅行、
さらに海外からもたくさんの方がやってくるようになりました!

IMG_0596.JPG


人がたくさんやってくることは、地域にとって、
ありがたいことだけではない場合があります。
この仁尾町でも、町中の渋滞問題、ごみ問題・・・などなど、
思ってもみなかった問題が、新たに生まれつつありました。


この地元、三豊市仁尾町で生まれ育った、今川宗一郎さん

DSC_0014.jfif

そんな、新しく生まれた『父母ケ浜』の問題から目を背けずに、
そして、地域の方にも理解してもらい、協力してもらい、
参加していってもらえるようなきっかけを生み出していけたらという想いから、
新たに誕生したのが、『宗一郎珈琲』でした。

たくさんの人が「次々と」来て、去っていくことよりも、
この地が好きで、大切に思ってくれている人達が、
『何度も』足を運んでくれるような場所になるように。

観光案内所ではなくて、
この場所で、地域の人と人をつなぐきっかけを作れるような
『関係案内所』のような場所になっていけば。

地域のこれからのことを思い、
この地を訪れる人たちと、地域の人とつなぐ一つの拠点となれば。

そんないろいろな想いをもって、『宗一郎珈琲』を立ち上げました。



珈琲を飲むときに選ぶカップの色。

IMG_0286.jpg

1568272183204.png


この色で届いた声を元に、さらに地域をどう変えていくかという声を集めています。
そして、選ばれた色の多かった項目から、すでにできることを始めています。

例えば、『赤』
このカップが出た数だけ、今川さんがゴミを拾っています。


そして、最近、地域の方からの意見が多いのが『黒』
ナイトコンテンツの充実!

ということで、父母ケ浜では、2019年12月27日〜29日に、
夜の父母ケ浜を楽しめるイベントを企画しています。

父母ケ浜 うみと灯りの日

79504211_1069137653432913_4346283681216724992_o.jpg

IMG_0321.jpg
こちらの詳細、またご紹介していきます♪


父母ケ浜へ遊びに行き、誰か一人でしっているひとができたら、
きっとまた行きたくなります!
そんな入り口となってくれそうな『宗一郎珈琲』、
ひょっこり立ち寄ってみてください!


宗一郎珈琲
住 所 :三豊市仁尾町の父母ケ浜海岸沿い
営業時間:午後1時頃〜日没まで
     (冬の間は、18時頃まで)
定休日 :不定休

IMG_0288.jpg



posted by ほんまモンリポーター at 18:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする