2020年01月16日

【三豊の木】隠れた大木、積の大楠

 こんにちは、ショウタロウです。

 三豊の名木を紹介するこのコーナー、今回は積の大楠です!

 この大楠は私も知らなかったのですが、関西から積に移住されたUご夫妻に教えていただきました。Uさん、情報提供ありがとうございます!

 場所はちょっと説明しづらいのですが…地図上ではこちらです。近くに駐車場はありません。フラワーパーク浦島(地図はこちら)の見学ついでに駐車場を利用させていただくか、コミュニティバスを利用されるのもいいかもしれませんね。どちらにしても500mほどですので歩いて10分もかかりません。

 集落内を歩いていくと…小さなお堂がありました。

お堂.jpg
(写真はgoogleストリードビューより。場所はこちら

 こちらのお堂の中には、お地蔵様が三体祀られています。
IMG_2130.JPG
 たまたま近くにいらした地元の方にうかがったところ、真ん中のお地蔵様は昔近くの井戸の中から見つかったものだそうですよ。どうして井戸の中にいらしたのでしょうね…

 しばらく歩いていくと、大楠への入口の道にたどり着きます。
IMG_4635.JPG
左上に登っていく小道をあがっていけば、すぐに大楠に出会えますよ!

IMG_4620.JPG
こちらです!そばにお堂もあります。かつては地元の方たちによる「おかんき」(私、詳しくないのですが、持ち回りでお経を読む集まりのようです)が定期的に行われていたそうです。

IMG_4622.JPG
胸高直径(胸の高さでの直径)は1.5mほどあるでしょうか。

IMG_4628.JPG
枝ぶりも立派で元気旺盛です!いや、こんなに立派な木があるとは知りませんでした!
楠はもう少し暖かくなってくると、新葉が出てきて、きれいにな色あいを見せてくれます。また来たいと思います。

IMG_4616.JPG

⬛積の大楠
 住所:三豊市積(地図上ではこちらです)
 ※そばに駐車場はありませんので、フラワーパーク浦島の見学ついでに駐車場を利用させていただくか、コミュニティバスをご利用ください。




posted by ほんまモンリポーター at 15:57| 香川 ☀| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする