2020年02月29日

強目の釜揚げいりこうどん!

 こんにちは、ショウタロウです。

 もちもちの麺でファンの多い、高瀬町のうどんの名店「もり」。今回、伊吹島のいりこの魅力を広めるための第2弾

「強目の釜揚げいりこうどん」

が登場しました!

IMG_5876.JPG
 詫間から移転してもう2年になりますね。さて、店内に入りましょう!

IMG_5881.JPG(大将、カープファンだったんですね!)

IMG_5884.JPG
(神ってるうどん!)

私、実は広島生まれで野球はカープファンなんです。これは早速買って帰らねば!
…あ、いやいや、今日は「釜揚げいりこうどん」をいただきにきたのでした!あやうく忘れるところでした。

一枚バーン!と、大きな写真で出てましたよ!
IMG_5879.JPG「強目」がキーワードですね。インスタでの「#強目」でアップもお願い中です)

さあ、「強目の釜揚げいりこうどん」来ました!
IMG_5891.JPG
 いりこに、青じそ、梅干し、わかめ、山芋、ねぎ、かまぼこ、豪華ですね!!
 こちらが讃岐が誇る逸品「伊吹島の釜揚げいりこ」の唐揚げです。
IMG_5892.JPG

IMG_58972.jpg
 薄い衣をまとった唐揚げのいりこは、いりこの旨味と油のコラボでとってもうまい!!

 そして、やはりもりさんの麺はもちもちしていてうまい!!
IMG_5901.JPG
 途中、梅干しやシソのさっぱりした味も楽しみつつ、すぐに完食です。ごちそうさまでした!

 大将は第三弾も考えられているそうで、いまから期待大!です。
IMG_5909.JPG
(背中が語る大将の森さん)

 あっ、そうそう、もりさんでは、大庄屋さん、七宝亭さんと一緒にyoutubeの配信も始められたそうですよ。
 「おうどん倶楽部」で登録されています!

 ちなみに今アップされている動画は3本!
  ・3分以内に食べきれるか?激熱うどんに挑戦!!
  ・大検証!プロのうどん屋は目隠ししてもうどんが打てるのか?
  ・将来はうどん屋さん!うどん県の英才教育!園児にうどんの打ち方教えます!

 もりファンのみなさま、ぜひご覧ください!!(チャンネルはこちら

IMG_5878.JPG
⬛もり
 住所:香川県三豊市高瀬町下麻678-2(地図はこちら
 電話:0875-74-6755
 営業時間:10:00〜14:00(240分間) ※麺が売り切れ次第終了。
 定休日:火曜日

ありがとうございました!

  


posted by ほんまモンリポーター at 14:00| 香川 ☁| Comment(0) | 三豊うどん部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

荘内半島のカフェが「令和元年度香川県空き家再生コンテスト」に最優秀賞受賞!!


荘内半島にある 「cafe 縁」



「令和元年度香川県空き家再生コンテスト」最優秀賞受賞!!されました。









2階に上がると目の前にあるのは絵のように、海と粟島が望めます。
晴れた日はもちろん、雨の日も、曇りの日もそれぞれに情緒ゆたかで見ていて飽きません。









設計は息子さんである大澤 陽介さん




4、5年かかって物件探し、見つけた建物。
昔ながら、丁寧に建てられた建物だという印象を受けたそうです。
そして、5年前からリノベーションを始め、2年という時間をかけてこつこつとできることは自分たちで作り上げてこられました。




例えば壁は漆喰塗り、壁を塗るだけで1年かけて自分たちで塗りあげられました。


長い年月をかけて、家族の想いがたくさん詰まった場所なんですね





外観は古民家そのままだけれども、一歩中に踏み入れると、古いものと新しいものを組み合わせた非日常空間にこだわられています。







例えば、色は白、黒、赤(ベンガラ)の3色をテーマに。
日本らしい色彩でありながら、とても印象的な空間になっている。











営業は 金、土、日
11:00〜16:00まで

メニュー :コーヒー、紅茶、お抹茶


3月22日までは作家ものの雑貨とともに、雛人形の展示を楽しんでいただくことができます。





これからの季節、ドライブがてらのんびり過ごしにいらしてくださいね。



以前ほんまもんブログで紹介した記事はこちら


Cafe 縁(カフェ、雑貨、ギャラリー)


三豊市詫間町箱601番地
tel 080−4037−0824
open   金、土、日 11:00〜16:00 頃まで
(臨時休業もありますので、行く前にお電話での問い合わせをおすすめします。)



posted by ほんまモンリポーター at 17:23| 香川 ☀| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

移住者の希望の星!パン屋kiboshi2周年!

 こんにちは、ショウタロウです。

 2018年3月1日、三野町に生まれたパン屋kiboshi(キボシ)(オープン時の記事はこちら)。
 この3月で2周年を迎えるkiboshiさんにお邪魔してきました!

IMG_5573.JPG
(看板にも風合いがでてきましたね)

しっかりした食事向きのハード系のパンからあんぱん、食パン、調理パンなど20〜30種類のパンが販売されています。
IMG_5671.JPG


KIBOSHIパン.JPG
 (まさに「看板」メニュー?kiboshiパンも健在です!)

オープン時よりも調理パンなどもバラエティーが増えてきました!
お野菜バーガー.jpg
(無添加ソーセージの野菜バーガー)

お野菜サンド.jpg
(無添加ベーコンの「おやさいサンド」。おしゃれ&綺麗ですね〜)


 こちらがご主人の鎌内仁さん。
IMG_5556.JPG
仁さん「最近、パンの質もようやく安定してきたので、新しいことに取り組む余裕が少し出てきました」

お邪魔した時にはちょうどクロワッサンづくりをされていましたよ。
IMG_5565.JPG
(お兄ちゃんも「手伝わせて~」)

こちらは奥様の絵里さん。
IMG_5562.JPG
(たくさん買われていたお客様でした)

絵里さん「丸亀とか少し遠くからでも通っていただけるお客様も多くてとってもありがたいです。」

 ちなみにお邪魔した日にお店の前に停まっていた2台の車は、どちらも愛媛ナンバーでした!

 京都から移住されてのチャレンジには大変なことも多かったと思いますが、「地域のおいしいパン屋さん」として着実に根付かれていますね。さらに、昨夏にはあえて長いお休み期間をとって、「家族の時間を大切にするライフスタイル」も実践されています。
 三豊も含めた地方への移住を考えている人たちにとってまさに希望の星(kiboshi)の一つですね。今後も三豊でのご活躍を応援しています!
鎌内さんご家族.jpg
(ご家族でいい笑顔!ちなみにお兄ちゃんは「写真やだ〜」とのことで不在です(笑))


⬛パン屋kiboshi 
 住所: 香川県三豊市三野町大見甲5659-1
 電話:0875-23-6551
 定休日:日・月
 営業時間:9:00〜日暮れまで

お店外観.JPG


posted by ほんまモンリポーター at 01:00| 香川 ☁| Comment(0) | ⇒(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

お遍路さんにとってのパワースポット!?道の駅ふれあいパークみの

 こんにちは、ショウタロウです。

 もうそこここに春が感じられるようになりましたね。
 暖かくなってくると、道沿いではお遍路さんの姿もよく見かけるようになってきます。

 三豊市には、順番に67番の大興寺、70番の本山寺、71番の弥谷寺とありますが、この中の弥谷寺の入口には、道の駅「ふれあいパークみの」が整備されており、温泉、宿泊、物産館や広場などがあってお遍路さんも地元の方も楽しめるスポットになっています。IMG_5962.jpg
(弥谷寺の108段ある階段)


 道の駅は昨年、運営主体が変わってリニューアルを進めていて、昨年温泉やレストランについてはご紹介いたしました(記事はこちら)。
 一方で物産館のほうも販売商品の変更などの一部リニューアルが行われていますので、少しご紹介いたします。IMG_5536.JPG


 内部はそれほど大きく変わってはいないのですが、取り扱い商品が変わりましたよ。
物産館内.JPG


いりこなどの地場産品がより増えたようです。
 かわいい地場産野菜コーナーもできました!
地場産野菜.jpg

販売商品2.jpg
 売れ筋としてはうどん、かまど、灸まんなどの定番商品だそうですが、お遍路さん関係のお土産も売れているそうです。



 さて、こちらはカフェスペース。 カフェ.JPG

カフェメニュー.JPG
 あ、パンケーキなどもあるんですね!

 今年はうるう年ということで、逆打ち(通常とは逆に88番大窪寺から反時計回りに回るルート)で巡る人々も多くなると思います。
 また世界的にもスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路や日本の熊野古道も人気を集めていて、四国のお遍路も海外からのお客様が増えています。

 道の駅ふれあいパークみのは、そのような多くの巡礼者の「心も体も癒やすパワースポット」になりそうですね。


 あ、余談ですが…今回個人的に一番気になったのはこちら。
IMG_5545.JPG
地元のお菓子屋「じょうと」さんのハムどら(チーズ入り)。今度買いに行こう!


⬛道の駅ふれあいパークみの

住所:〒767-0031 香川県三豊市三野町大見乙74(地図はこちら

・宿泊・温泉
 AM 10:00〜PM 23:30/CLOSE 毎月第2水曜日
 TEL 0875-72-2601
・お食事処
 AM11:00〜PM22:00/CLOSE 毎月第2水曜日
 TEL 0875-72-2601
・物産館
 AM 8:30〜PM 18:00
 休日〜PM 18:00/CLOSE 年中無休
 TEL 0875-72-5300

ありがとうございました!


posted by ほんまモンリポーター at 01:00| 香川 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

2020年2月29日(土) 三豊市パートナーシップ宣誓制度記念イベント「様々な家族について考える」

三豊市では2020年1月1日より
『三豊市パートナーシップ宣誓制度』
が導入されました♪

これは、
『多様性を認め合い、誰もが自分らしく生きられる三豊市へ』
のスローガンのもと、
「市民一人一人が自分らしく生きられるまちづくり」
を進めていく中での、新たな一歩でもあります。


三豊市で施行されたパートナーシップ制度について、
たくさんの方に知っていただき、考えてもらるきっかけとなるような
トークイベントが開催されます!


「LGBTって何??? 同性婚ってなに?」
から一歩進んで、まずは正しく知ってみませんか!?

新しい価値観に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
いろいろな生き方を選んでいる方のお話を聞ける貴重な機会です!

83426158_2596566490563045_4982851564524797952_o.jpg


三豊市パートナーシップ宣誓制度 記念イベント
「様々な家族について考える」

日時:2020年2月29日(土)
   13時00開場、13時30開始、16時30終了予定

料金:入場無料

場所:三豊市文化会館マリンウェーブ

お問い合わせ:0877-85-7742(佐藤さん)

84723633_2596566513896376_7601233013086617600_o.jpg

<<内容>>
◎三豊市パートナーシップ宣誓を記念して
 映画上映&トークイベント

◎トークセッション
 国に同性婚制度の実現を求める「結婚の自由をすべての人に」訴訟の
 原告でもある二組の同性カップルをゲストに迎え、
 様々な家族のあり様、LGBTと人権について考えます。

◎三豊市長によるパートナーシップ宣誓制度についての講演

◎香川在住の映像監督である田中昭全の映像作品
  同氏とその同性パートナーを撮影したドキュメンタリーを上映。


<<登壇者>>
山下昭史氏(三豊市長)
田中昭全氏・川田有希氏(香川在住同性カップル)
坂田麻智氏・Theresa Stieger氏(京都在住同性カップル)
三輪晃義弁護士(大阪弁護士会、当法人代表理事)
佐藤倫子弁護士(香川県弁護士会)


<<プログラム>>

@開場 13時〜

A開会:主催者挨拶+上映映像説明 13時30分〜

B映像上映「フユノイエ」「エソラ」「ある家族の肖像」 13時40分〜

C三豊市長スピーチ 14時40分〜

D「様々な家族について考える」トークセッション 15時10分〜

E閉会:主催者挨拶 16時20分〜


posted by ほんまモンリポーター at 01:00| 香川 ☔| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする