2020年09月30日

「三豊鶴TOJI」の楽しみ方を、楽しんできました♪

さくらです

三豊市詫間町に新たな価値ともに生まれ変わった「三豊鶴TOJI」
IMG_3338 (2).jpg


 ◎三豊鶴TOJIのご紹介記事はこちら

「酒蔵体験型ゲストハウス」という新しいスタイル、
そして、宿泊のテーマは「Brew a New You」、新しい自分を醸そう!


ただ宿泊するのではなく、滞在する時間の中で三豊鶴のことを知ってもらい、自ら「醸されて」、まるで自らが「日本酒」になってしまうような体験をする宿泊施設とのことですが・・・


体験してみなければわからない!!!
といことで、ほんまモンナビゲーターの岡かよこと一緒に、行ってきました♪

IMG_3462 (1).jpg

 ◎三豊鶴の詳しいコンセプトは公式HP



ゲストハウスに到着!
IMG_3345 (1).jpg

ガラス張りの玄関口の中には、昔ながらの酒造りの道具が残されています。
IMG_3351.jpg

暗い蔵の中を進むと酒樽が並びます。
IMG_3408.jpg

アートのような酒瓶がお出迎え!
IMG_3348 (1).jpg


こちらから宿泊棟に入っていきます。
IMG_3379 (2).jpg


酒造りをしていた時に、住み込みの杜氏さんが住んでいたと言われる建物。
縁側や扉などは、昔のものも残されており、タイムスリップした気分です。


では、「醸造大浴場」へ向かいます♪

IMG_3390 (1).jpg


STEP1、精米

IMG_3389 (1).jpg

普通に考えると、「米」を研ぐわけですが・・・
ここでは、「服」を脱ぎます!
お米で言うと「籾」を削ぎ取ったところですね。

裸で進むと「大吟醸」になるそうですが・・・、私たちは水着着用のため「吟醸」へ(なる予定)!

IMG_3392 (1).jpg
更衣室、新しくてきれいです!


STEP2、洗米・浸漬

こちらもお酒で言うと、洗って水につけるということなので・・・
シャワーで体を洗ってきれいになります♪

IMG_3361 (1).jpg


STEP3、蒸米

キレイに洗ったお米を蒸すということで・・・
「寝湯」に入って、体を温めます。

IMG_3430.jpg

次もあるので、こちらはほどほどに♪


STEP4、製麹

蒸しあげたお米に麹金の種子を散布して麹をつくるので・・・
大吟醸入り入浴剤をお湯に入れます。

こちらが三豊鶴TOJI特製の入浴剤!
IMG_3370 (1).jpg

これを入れます。
IMG_3448 (1).jpg


STEP5、酒母造り

酒造りの主役となる「酵母」を育てるために・・・
先ほど入れた入浴剤をお風呂の中でよくかき混ぜます。

IMG_3452 (1).jpg

STEP6、醪造り

出来上がったお酒をタンクに入れて発酵していきますので・・・
ジャボーン! ゆっくりお湯で発酵されていきます。
IMG_3455 (1).jpg

そして、このとろけている顔♬
IMG_3458 (2).jpg



施設内には、露天風呂もあります。
IMG_3431.jpg

昔、使っていた煙突を眺めながら、外で木桶風呂が楽しめます。
IMG_3432.jpg


そして、晴れてお酒になった体はゆっくり熟成のために「貯蔵」されるために運ばれていきます。



う〜ん!

広いお風呂、あっちもこっちも、そしてたまにのんびり&ひんやりして、楽しみは尽きません!!!



さてさて、私たちは美味しいお酒になったのでしょうか!?
また、明日、三豊鶴のお楽しみ後編で、ご紹介します!

IMG_3469 (1).jpg


三豊鶴 TOJI

住所:三豊市詫間町詫間5444
電話:080−2976−4641

宿泊予約・詳細:https://toji.mitoyotsuru.com/

IMG_3400.jpg






posted by ほんまモンリポーター at 13:05| 香川 ☔| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

宝山湖のヒガンバナ見頃です!

 こんにちは、ショウタロウです。

 先日の放送でご紹介した宝山湖のヒガンバナが見頃を迎えています!(取材日は9/28です)
 (関係記事「宝山湖の青と紅の宝石「青いスイレンとヒガンバナ」」はこちら

IMG_1473.JPG

 まず、最初にお願いです

【お願い!!】

 現在、青いスイレンとヒガンバナを見に平日でも多くの人が訪れていらっしゃいます。以下の2つの事項は必ずお守りいただくようお願いいたします。

1.駐車場は宝山湖入り口の広い駐車場に停めてください。
 理由:駐車場からヒガンバナやスイレンの咲いている場所までの道は細いため、みなさんが車で行かれると、行きと帰りの車がすれ違いができず、身動きがとれなくなります。何卒ご協力よろしくお願いいたします。

宝山湖詳細地図.jpg

 これをご存じない方もいらっしゃるのですが、途中の道でこのようなことになってしまいます。
IMG_1494s.JPG

2.宝山湖の水は生活飲用水です。ごみが出た場合は必ずお持ち帰りください(現地にゴミ箱はありません)

 何卒よろしくお願いいたします!

 さて、まずは車を駐車場に停めて歩きましょう!
IMG_1432.JPG
(取材日は9/28(月)の午後2時でしたが満車に近かったです)

 駐車場の奥から湖沿いに歩きます。もう向こうに見えてますね。
IMG_1436.JPG

満開に近いようですよ!
IMG_1439.JPG

橋を渡ってヒガンバナエリアへ!
IMG_1442.JPG

しばらく咲き誇るヒガンバナをご覧ください。
IMG_1443.JPG

IMG_1463.JPG

IMG_1467.JPG

 白いヒガンバナのエリアもありますよ。
IMG_1449.JPG

桜の一部には花も咲いていました。
IMG_1453.JPG

IMG_1477s.jpg
総計4万本のヒガンバナ、素晴らしい花のスポットでした。9月末から10月最初の週末が一番の見頃になりそうです😊

さて、帰りがけに青いスイレンも見てきましたよ。
IMG_1492.JPG
夏場は夕方4時頃に閉じていましたが、3時頃でもう閉じている花が多い様子でした。
スイレンも見たい方は早めに行かれたほうが良さそうですね。

 あと、宝山湖のヒガンバナは地域の様々な関係者の方々により維持されています。
 今年は「宝山湖の彼岸花をまもる会」も設立されました。現在会員募集中です!

IMG_0922.JPG
 この機会に協力してみたいと思われた方、問い合わせされてみませんか?

 問い合わせ先:NPO法人まちづくり推進隊財田
  電話:0875-67-3790(平日9〜17時)
  メール:saitatai@mx36.tiki.jp

 いまだけの「宝山湖の紅い宝石」を楽しんでくださいね。
IMG_1446.JPG


⬛宝山湖
 住所:香川県三豊市山本町神田乙500番地1



posted by ほんまモンリポーター at 01:00| 香川 ☔| Comment(0) | みとよの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月28日

パン屋さんで見つけた小さな秋 vol.2 @三豊市三野町 kiboshi

こんにちはひとみです🍀


食欲の秋🍠
パン屋さんで小さな秋を見つける第2弾♪

三豊市三野町 「kiboshi(キボシ)」


 ◎パン屋さんで見つけた小さな秋第1弾は スピッツベーカリー

 ◎過去の「kiboshi」の紹介記事は こちら


F2AA67DC-9785-4630-8772-519B8D315822.jpeg



入り口では可愛い看板猫ちゃんもマスクをしてお出迎え。
(飼い猫ちゃんをモデルに作ったパッペットだそうです。)

03718589-78F6-4823-B003-2D20D5B3D349.jpeg



店内はさまざまなパンがずらり。
どんな秋のパンが見つかるかな〜

5C1A2EBB-293F-4814-8222-988261B66E15.jpeg


みーつけたみーつけた

2168B8C3-3FF1-4AD4-8954-66CB02FD70ED.jpeg


サツマイモにキノコ🍄✨

8D93A4A3-B6CB-4EA7-860F-A87E39C52A56.jpeg

そしてイチジク


今回、私は、いちじくナッツと、きのこを食べてみました

F71CEE22-7069-44BB-99D4-66DB72DE8780.jpeg


CA47F73B-5D6B-4A10-8304-3A96FF0ED4C0.jpeg

イチジクの方はハード系ですが、細めなので食べやすく、中には
イチジクと一緒にクリームチーズがギッシリナッツの香ばしさがアクセントでたまりません!




9B6F6502-A3FC-43DD-87CE-7F4207354D92.jpeg


きのこギッシリ
クリーミーでボリューム満点でこちらは食事パンにぴったりですね



秋はまだまだ始まったばかり、これから、リンゴやくりのパンが登場するそうです
そちらも楽しみですね



パン屋さんも
お野菜や果物も豊富な三豊市
パン屋さん巡りで秋の味覚見つけるのもよいかも



⬛パン屋kiboshi 
 住 所 : 三豊市三野町大見甲5659-1
 電 話 :0875-23-6551
 定休日 :日・月
 営業時間:9:00〜日暮れまで


お店外観.JPG



posted by ほんまモンリポーター at 07:44| 香川 ☀| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

ラメールで秋の味覚に♪

さくらです

一気に涼しくなり、「食欲の秋」がやってきました!
秋の味覚探しをスタート♪


ということでお邪魔したのは、三豊市詫間町「ラメール」

IMG_4556.jpg


人気No1、栗ミルフィーユ。
IMG_4545.jpg

9月中旬から並び始めたそうです。
年内はある予定だそうです。

IMG_4553.jpg



他にオススメいただいたのが、こちら!
IMG_4542.jpg
三豊市高瀬町「白井の実」で育った「藤稔」という品種をしっとりとドライフルーツにしてあります。

その実と一緒に焼き菓子にしたのが「三豊の実」
IMG_4544.jpg

三豊産のぶどうの実がごろりと入っているということで、まさに「三豊の実」がぴったりですね。
IMG_4582.jpg


さらに、最近の人気はこの2つだそうですよ!

チーズグラタン(白)
チョコフォンデュ(茶)
IMG_4550.jpg

人差し指くらいのサイズの、小ぶりのケーキなので、ついぺろりと食べれそう!!!
IMG_4549.jpg

しっとりと濃厚な味わい、ちょうどいいサイズで楽します。
IMG_4585.jpg


いつもニコニコ笑顔でお迎えしてくれます♪

IMG_4547.jpg

優しい気持ちになれるケーキ屋さんです。



洋菓子店 ラメール

住 所 :三豊市詫間町松崎2780番地509(トップショップうらしま内)
電 話 :0875-83-5525
営業時間:平日 9:30 〜 19:00
     土日 9:30 〜 18:00
定休日 :木曜日


posted by ほんまモンリポーター at 01:00| 香川 ☁| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

2020年10月11日(日) 第2回ケーキ工房「れいくんち」テイクアウトマルシェ開催♬


第2回 ケーキ工房「れいくんち」テイクアウトマルシェ開催♬

119237998_3402931576463808_8799773020800263917_o.jpg

『れいくんち開店4周年記念&塩クリームパンパッケージリニューアル』
などなど、たくさんの楽しいことが詰まったマルシェ、お届けします。


【テイクアウト受け取り】

日時:10月11日(日) 午前11時〜午後3時

場所:三豊市財田町 ケーキ工房れいくんち

119239433_237988424300983_3306588548938896991_n.jpg

前回よりパワーアップ♪
今回は、16軒のお店が参加してくれています。


【まずはご予約!】
電話:0875−67−2292
締切:10月8日(木) 午後6時締切


予約完了後、10月11日にれいくんちまで取りにお越しください♪
(11日〜15日まで受け取り可能な商品もあります。
 詳しくはれいくんちへお問い合わせください)


【ご予約特典】

その1:先着30名様
 三豊鶴TOJI入浴剤1袋プレゼント

その2:もれなく進呈!
 開店4周年記念福袋


【お願い】
*マイバック&保冷バック、ご持参にご協力ください。
*新型コロナウイルス感染拡大防止のためマスク着用をお願いします。
*現金でのお支払いをお願いします。


16軒をご紹介!

1、あみ屋
  さぬき郷土料理万能さつま味噌(約300g) 600円 <限定30個>

2、IZAKAYA時々JiJi 
  真鯛のアクアパッツア
  (パスタ付き 2人前650g&乾麺80gx2個) 1,000円 <限定20食>

3、おむすび座 
  いりこ炊き込みご飯の素(2合用) 500円 <限定20食> 

4、支援センターウィズ
  自家製ジャムを使ったワッフル詰め合わせ(5個入り) 800円 <限定30食>

5、SweeTomato 
  スイトマ特製のり弁&サラダ 950円 <限定30食>

6、Ta蔵
  ハンバーグ弁当&自家製ゴマドレッシング 1,000円 <限定30食>

7、てっぱんやき「さんて」
  パスタ生地で作ったラビオリ餃子(10個入り) 580円 <限定30食>

8、浪花堂餅店
  あん餅パイ(3個)&芋パイ(2個) 900円 <限定30食>

9、にがり衛門
  万能おかずにんにくラー油(1瓶150g) イベント特別価格 700円

10、HAKO珈琲 
  はこぱんセット 1,000円 <限定17セット>

11、風凛堂
  無水チキンカレー 650円 <限定40食>

12、ファームキッチン
  秋の味覚セット 1,000円

13、手打うどんあかみち
  食べるゴリゴリいりこニンニク 
  食べるピリピリいりこショウガ
  各300g 1500円 <限定11セット>

14、やまもも
  スノーボール(3種セット) 400円 <限定50セット>

15、リール
  かぼしゃのセミフレッド 500円 <限定30個>

16、ケーキ工房れいくんち 
  塩クリームパン 200円 <限定150個>


いろんな商品がずらりと並びます♪
美味しいものをずらりと並べて、実り多い秋の1日をどうぞ!!!


ケーキ工房れいくんち

DSC07937.jpg

住 所 :三豊市財田町財田中2604-2
電 話 :0875-67-2292 
営業時間:午前9時30分〜午後6時30分
定休日 :日曜日(イベント出店や不定休あり)


120064815_3424606650962967_7891590817882956466_n.jpg



posted by ほんまモンリポーター at 01:00| 香川 ☁| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする