2021年09月09日

旬の三豊が味わえる、ヴィーガン生キャラメル♪春夏味が登場しました!!

こんにちは、ひとみです🍀


アレっこ持つ母である私にとっても、とっても嬉しいヴィーガン生キャラメル。


以前取材させていただいた記事は こちら


こちらの商品を作られたのは三豊の中でも、山間の美しい自然のある場所で農家をされている細川さんご夫婦です。



お話を聞かせていただいた細川さん。



6AF332DB-C806-4F95-9B49-96A54A05BA57.jpeg


自身もアレルギーのあるお子さんを持つ親としての視点と


農家としての視点で産まれた


全く新しい旬味わえるヴィーガンの生キャラメルなのです



第一段で登場していたのが秋冬バージョン


フルーツ4種類(小原紅早生、キウイ、柿、塩プレーン)
「山」のプレミアム生キャラメル
フルーツセット

野菜4種類(サツマイモ、にんじん、キャベツ、塩プレーン)
「畑」のプレミアム生キャラメル
ベジタブルセット




そしてついに!春夏バージョンが登場!!


気になるラインナップはこちら


「ベジタブル」

香川農園   asakaraトマト

farm38   トウモロコシ

岩田農園   セロリ



「フルーツ」

外FA    いちご

ハラシモベース   桃

白井の実ファーム ぶどう



EAB8B411-221E-4A72-8C82-7A1DFDA94CD5.jpeg



EE8F88F5-8696-4EB4-AB16-74EFED042F13.jpeg






29915527-6EBF-436C-BD73-AD2E80F992F4.jpeg


うーん!!見た目もビタミンカラーで見ているだけでワクワク!



それにしてもキャラメルにセロリやトマト??


なんだか味が想像出来ない。




食べてみますか?と笑顔の細川さん。


1番気になるセロリをまずは実食!!





美味しい〜


最初に来るのはさわやかな甘み。

食べ進めていくふわっと感じてくるセロリの香り。

それがとっても優しくさわやかで全くきつくないんです。

どんどん味が変化して、食べ終わった後も口の中で、香りを楽しめる感じ。


これ、絶対食べてみてほしい!!


素材のセロリ自体が細川さんの大絶賛品!


セロリおいしさに感動した細川さんが、生キャラメルに使わせてくださいと生産者さんに声をかけられたそうです。


そんな逸話を持つセロリをはじめ、使っている素材は、どれも農家である細川さん自身が太鼓判を押しておすすめしたいものばかり。



『こんな味が作りたい。』


ではなく


『このお野菜(果物)を食べてほしい』


からスタートし


『それを絶対美味しい生キャラメルにする!!』


と試行錯誤を繰り返してやっと完成したそうです。




1番苦労された素材は意外なことに桃。


生キャラメルとフルーツ。相性良さそうだと思ったのですが、そんな単純な話しではないようで。


普通にスーパーで売られているモモ味は、モモの香料を使っているわけです。


けれどもこの生キャラメルは色も、味も、香りも、純粋に素材そのものから生まれたもの。


生キャラメルは作る工程で、どうしてもぐつぐつ煮ていくわけですが、そうすることで、細川さんの届けたい


果物のフレッシュ感がどうしても消えてしまうそう。


なかなか思い描く味に到達することができず、挫折しそうにもなったと、こぼしてくれた細川さんですが、


自身がこだわって作られている桃を商品の中に入れないわけにはいけないと、大変苦労の末にやっと満足できる味に仕上がったそうです。


うん!美味しい!!


これも、いや、どれもこれもぜひ皆さんに食べて味わってほしいです。


春夏バージョンの最後の素材である葡萄が収穫できて生キャラメルが完成し


春夏バージョンの全ての素材がついに揃って、満を持しての春夏バージョンの登場だったのですね。


10月、11月にはまた秋冬バージョンに徐々にきりかわるそうで、今年の春夏バージョンはとっても貴重


今年集めた素材は、収穫して1番美味しい時に加工し、ストックしているので、来春にはまた春夏バージョンが登場して、季節を味わえそうです。



みんなが、安心して、笑顔になるものを一緒に食べられるように、こだわりが詰まった生キャラメル。


お孫さんへのおやつ、お友達所へのお土産にと、ファンも増えていっているそう。


今後は、生キャラメルから、そこに使用されている素材や、それを作っている生産者さんまで興味を持って知ってもらえたらと


SNSを通して、生産者さんたちのことも発信されていくそう。


私も感じたように、食べた時の美味しい驚きから、三豊のこだわりの果物やお野菜と、それを一生懸命つくっている生産者さんたちまで繋がっていく。



旬の美味しいからどんどん笑顔がつながって、これからの展開もとっても楽しみになりました。



こうして、春夏秋冬の生キャラメルが出揃ったわけですが、もしかしたら、サプライズな味が登場することもあるかも!?



今後も目が離せません。



BAD1D59B-6AF6-4EED-BEAE-628C621C9462.jpeg


購入ページは こちら

最新の情報や詳しい情報は

ハラシモベース Instagram


その他購入できる店舗はこちら

👇👇


百歳書店
〒769-1404
香川県三豊市仁尾町仁尾乙2686-3
営業時間:13:30~18:30

JIJIキッチン
〒767-0004
香川県三豊市高瀬町比地1805-1
営業時間:11:00~19:00

箸蔵とことん
〒778-0020
徳島県三好市池田町州津乳ノ木1382-1
営業時間:10:00~17:00

Glten free bake & noodle CARO
〒700-0975
岡山市北区今7丁目6‐13













posted by ほんまモンリポーター at 06:04| 香川 ☀| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする