2012年03月20日

弥谷寺〜interviewA〜


ほんまモンレポーターのななこです。

引き続き、お送りします。
四国八十八か所霊場・第71番札所である弥谷寺レポート。

弥谷寺のご住職・建林良剛さんにお話を伺います。

IMG_4190.JPG

いろんな思いを抱えた人たちが、それぞれに何かを求めてたどり着くお寺。
ご住職が感じておられる、お寺の役目とはどんなところですか。


自分を見つめ直していただき、自分の本心を見つめていただく。
お寺って、そういう場所だと思っています。

生きていくうえで迷いや煩悩もたくさんでてくると思うんですが、
そんな中でも自分の本心を見つめ直すきっかけ、手段となる場所が
お寺でありたい、と思っていますね。

境内の雰囲気や匂いなんかも、とても大事にしています。
自然の中に来られたら、それだけで癒されるし、
人から強制されたり教えられたりするのではない心の拠り所、
そういった環境を作っていくことがお寺の役目だと思っています。




ほんまモンとはなんでしょうか。

ほんまモンというのは
何物にも起こされない、自分の自信を取り戻すもの。
自然や人々との関わりの中で生まれる温かい心。

お寺に参拝に来られる方々を見ていて感じる
優しい心こそが讃岐のいいところ、ほんまものではないでしょうかね。





しっかり参拝して、豊かな自然を胸いっぱいに感じて
心新たにまた明日から頑張りたいと思います。


IMG_4373.JPG

IMG_4185.JPG

IMG_4202.JPG

IMG_4207.JPG

IMG_4208.JPG



ご住職に伺ったinterview@
本日開催!イベント目白押し弥谷市
実行委員会・会長に伺った弥谷市にかける思い







posted by ほんまモンリポーター at 10:38| Comment(0) | 三豊ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。