2012年04月27日

志々島探検隊(1)



志々島探検隊 part1

荘内半島の沖合に浮かぶ島には、粟島の他に志々島があります。

フラワーパーク浦島や紫雲出山の展望台からも見ることができます。
粟島の隣にちょこんと見えるのが志々島です。

志々島へは、三豊市詫間町宮ノ下港から船で20分。
志々島へ、いざ出発!!

IMG_4815 (400x266).jpg

P1001362 (300x400).jpg

船の旅を楽しみました。(さくらおねーさまを真似するアヤミ姉ちゃんw)
20分後…。志々島へ到着。

IMG_4869 (400x266).jpg

小さな島ではありますが、
「男はつらいよ」「機関車先生」などの映画のロケ地に選ばれるほどの、
自然がとても豊かな島です。

志々島は、周囲が3qととても小さく、潮が引いている時であれば
3時間ほどでぐるりと1周できるそうですよ。
ひそかに、挑戦してみたいと思っている、ななこです。

現在、島に住んでいるのは22人。
そんな志々島も、全盛期の昭和50年頃には
1000人もの人が暮らしていた、といいます。

今は、休耕地や雑木林となっている
場所も、当時は野菜や花に溢れる畑だったそうです。

幼少期を志々島で過ごし、5年前に再び島暮らしを始めたという
山地常安さんに志々島を案内していただきました。

IMG_4820 (400x266).jpg

志々島探検隊、しゅっぱつしんこーーーーううぅぅ☆




posted by ほんまモンリポーター at 14:30| Comment(0) | みとよ 島たび♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。