2012年06月22日

粟島芸術家村・潜入れぽA


粟島芸術家村・潜入レポート!!第2弾!!
第1弾はこちらをご覧くださいねぇ。

今回、粟島に招へい芸術家として滞在されているのは
杉原信幸さん。田村友一郎さん。水谷一さん。

DSCN3469 (400x300).jpg

杉原さんのワークショップに参加させていただき…。
水谷さんのアトリエにも、こっそり侵入…。
田村さんはというと、強力な助っ人を粟島へ呼んでいました。

DSCN5211 (300x400).jpg

神内俊二さん。
2003年に「讃岐装飾瓦」の香川県伝統工芸士に認定された方です。

DSCN5188 (188x250).jpg DSCN5195 (188x250).jpg

神内さんの迫力ある鬼瓦たち。
ひとつひとつ、額の装飾が違っていて、表情も豊かです。

DSCN5202 (400x300).jpg

この鬼瓦。なんと、うどんの器なんですよ☆

DSCN5199 (400x299).jpg

この器で食べるさぬきうどん。
いったいどんな味がするんでしょうか。食べてみたいです。

そして、こんな気になる鬼瓦も発見。

DSCN5207 (300x400).jpg

たくさんの穴が開いていますね。ハートの形がかわいいです。

DSCN5206 (187x250).jpg DSCN5208 (250x187).jpg

これからの季節にピッタリの鬼瓦の香取線香入れでした。
運営委員長のえっちゃんも大絶賛。色味も優しくて、とても素敵でした。

田村さんの作品と、この鬼瓦…。
どんな風にコラボレーションしていくのか、楽しみですね。

粟島芸術家村・成果発表会は7月14日(土)から7月22日(日)です。
期間中は、アートツアーやオープニング・パフォーマンスもありますので
ご覧いただいている「もんブロ」や三豊市公式HPをチェックしてくださいね。

posted by ほんまモンリポーター at 09:17| Comment(0) | ななこ’s Library | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。