2012年07月24日

「竜宮、暁のきみ」撮影現場


「竜宮、暁のきみ」
7月12日から始まった撮影も終盤に差し掛かっています。

今回、お邪魔した撮影現場では、三豊市の伝統芸能である
讃岐源之丞のみなさんの人形浄瑠璃を見ることができました。

IMG_0969 (400x264).jpg

ところで、讃岐源之丞って?!のみなさん。
こちらこちらをご覧ください。

IMG_0947 (267x400).jpg

浦島太郎が玉手箱を開けるシーンでは、スモークの使用もあり
本格的な雰囲気に見ている方が緊張しました。

IMG_0925 (400x267).jpg

IMG_0970 (400x267).jpg

夜遅くの撮影でしたが、手抜きはありません。準備は焦らず急いで!!
照明などの細かな調整も、幾度となく確認を繰り返していました。

三豊市の伝統芸能が、どんな風に映画に取り入れられていくのか
とっても楽しみです。撮影もあと少し。みなさん、頑張ってください。




posted by ほんまモンリポーター at 15:04| Comment(2) | ◯秘!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
皆さん、
いつも楽しいレポートをありがとうございます。


地元の映画が作られるのは、とても嬉しく、また楽しみでもあります。


映画といえば、
この秋からショーコスギさんの
【空海の秘宝】の撮影が行われるようですが…


空海が唐へ渡る前に、航海の安全を祈願した大水上神社や、


空海が七つの宝を埋めたと言われる七宝山など、


三豊市の空海ゆかりの場所でも撮影が行われれば、嬉しいですね!


映画は剣山がテーマらしいですが、
空海の秘宝なら、正に七宝山がそのままですね!!


では、これからも楽しいレポートをお願いします。


Posted by 讃岐忌部 at 2012年07月29日 21:38
讃岐忌部 様

コメント、ありがとうございます。

四国には、本当にゆかりのある土地、というのが数多く残されているのですね。
剣山にも、いろいろな伝説がありますよね・・・
伝説の真偽のほど、実はとても興味があります

そして、三豊には、景色も素晴らしい場所が沢山ありますから、是非映画のロケにはおすすめですよね!

龍宮は、詫間町の、普通の路地でも撮影をしていたみたいなので・・・、地元の方が見たら、”あ〜”と思う場所が、たくさん出てきそうで、違う楽しみ方もできそうです
ちなみに、ななこ、映画初出演☆なんですよ!
Posted by 乙姫さくら at 2012年07月30日 07:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。