2012年08月15日

ロロロッサのお野菜が高松に!

5月に取材をさせていただいた、ロロロッサ
詫間町でイタリアンベジタブルを中心に、丁寧な野菜つくりを続けられています

 過去の記事はこちら

その小林さんより、高松の丸亀町商店街内への出品と
 おしゃれなコンフィチュールのお話を伺い、さっそく高松へ調査へ目

丸亀町商店街にあるナチュラルスタイル
IMG_6977.JPG

え?野菜、売ってるんですか? IMG_6981.JPG

八百屋さん・・・ではなく、おしゃれなブティックのような店内
IMG_6978.JPG  IMG_6979.JPG

ロロロッサの紹介も! (あ=、三豊町になってる・・・がく〜(落胆した顔)
IMG_6980.JPG

定員さんも、カフェスタッフみたい IMG_6976.JPG

所狭しと並ぶ、カラフルや野菜たち
ロロロッサの商品を探してみました

IMG_6964.JPG  IMG_6966.JPG
噂のコンフィチュール・・・         バターナッツは西洋かぼちゃ

IMG_6968.JPG  IMG_6970.JPG
食用ほおずき?試してみるの忘れたふらふら  バナナピーマン!? 初めて見た!!

IMG_6971.JPG  IMG_6972.JPG
無農薬レモン                  三豊のモモも届いていますよ


他にも、三豊産を探してみると・・・
IMG_6975.JPG  IMG_6967.JPG
三豊ナスに、三豊産のにんにくがありました!


こんなおしゃれなお店で、可愛がってもらっている三豊の野菜たち
三豊市以外の方にも、是非手にとってもらい、知ってもらう機会が増えると嬉しいですね!


丸亀町商店街にある、ナチュラル・スタイルで、三豊産の野菜を探してみてくださいねるんるん
色とりどりの野菜が、並びますよハートたち(複数ハート)

さてさて、気になるコンフィチュール、続きます・・・

posted by ほんまモンリポーター at 17:34| Comment(2) | ⇒(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もも、なす、にんにくは分かりますが、
他にも知らないものが、一杯あるんですね!

是非、買ってみたいです。



素晴らしい言葉を見つけたので、ご案内!!!



近代日本の驚異的発展には、他の国と違った、なにものかがなくてはならない。
この国の歴史がそれである。

この長い歴史を通じて一系の天皇を戴いて来たという国体を持っている事が、今日の日本をあらしめたのである。

私はいつもこの広い世界のどこかに、一ヶ所ぐらいはこのように尊い国がなくてはならないと考えてきた。

なぜならば、世界は進むだけ進んでその間幾度も戦争を繰り返してきたが、最後には闘争に疲れる時が来るだろう。

このとき人類は必ず真の平和を求めて世界の盟主を挙げなければならない時が来るに違いない。

その世界の盟主こそは武力や金の力ではなく、あらゆる国の歴史を超越した、世界で最も古くかつ尊い家柄でなくてはならない。

世界の文化はアジアに始まってアジアに帰る。
それはアジアの高峰日本に立ち戻らねばならない。

我々は神に感謝する。神が我々人類に日本という国を作って置いてくれた事である。

日本の家族制度ほど尊いものはない。
世代にわたる家族の絆は固く、
お互い助け合いによって人間本来の善良な姿と優しい心が保たれている。

この尊い日本の精神が地球上に残されていた事を感謝する。

アインシュタイン



Posted by 讃岐忌部 at 2012年08月18日 11:34
讃岐忌部さま

コメントを頂き、ありがとうございます♪

最近感じるのは、本当に知らないことばかり
野菜の種類だって、知ったつもりになっているけれど
まだまだ、こんなにあるんですね!

そして、素敵なコメント、ありがとうございます
日本は、本当に素晴らしい自然や、包み込んでくれているような海流に守られた土地
そこに住む日本人の精神性も、高いものがあるのだと思います
ここ数十年の発展の中で、変わってきたものもあるかもしれませんが、アインシュタインがこの言葉を残した時のような日本が、本当の日本として発揮できることを心から祈ります
Posted by 乙姫さくら at 2012年08月19日 00:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。