2012年10月25日

仁尾町でルイボス製茶ができるまで

株式会社ルイボス製茶のおしゃれな雰囲気の仁尾の専門工場 
 ルイボス茶のご紹介の記事はこちら
IMG_7518.JPG


代表取締役の植松賢吾さんに詳しく伺いました
IMG_7508.JPG

植松さんのお父様が30年前に出会ったルイボス茶
効用などを調べながらも、少しづつ日本へ広めていきました
規模が拡大していく中で、専門工場を作っていこうとした時に、
お父様のご出身の香川県、親戚のいた仁尾町に倉庫用の土地があったご縁から
環境のよかった仁尾町を製産の拠点にえらばれました
IMG_7517.JPG

この工場では、南アフリカから入ってきた茶葉の状態や品質を一定にするために
最新の注意をはらい、最終的に商品化する過程が行われています

他にも、粉にした状態、枝の状態などで味が違うことを研究もされています
もしかしたら・・・、また新商品の開発なんていうこともあるかもしれません!?
IMG_7514.JPG


日本で販売されている有機栽培のルイボス茶としてJAS認定を一番でとられたのも
こちらのルイボス製茶のルイボス茶です

商品はこの2つ

IMG_7511.JPG

・有機栽培ルイボス茶 
 ルイボスを紅茶と同様に発酵茶として加工し、独特の赤い色を大事にしているお茶
 ルイボス茶特有の香りが優しく、すっきりと爽やかな飲み口です
・有機栽培みどりのルイボス茶 
 日本茶文化のある日本むけに、発酵をさせずに緑色の感じを残したお茶
 お茶っぽい苦味などが全くないために、特に子供にも飲みやすいと人気が高いようです

右が緑のルイボス茶
 IMG_7507.JPG


仁尾町に生産拠点があるご縁で、今回のみとよマルシェde地産品に出店されることになりました
試飲もご用意しているとのことですから、是非、お試しくださいね


もし、28日(日)のみとよマルシェには行けないけど、飲んでみたいとい方は・・・
商品の購入は、インターネットから直接、お問い合わせください
 株式会社ルイボス製茶のHPはこちら


また、仁尾町の工場に買いに来ていただくこともできますよ

株式会社 ルイボス製茶
住所:三豊市仁尾町仁尾辛43-17
TEL:0875-82-5072
FAX:0875-82-5070
営業時間:平日のみ 午前10時から午後5時
posted by ほんまモンリポーター at 08:45| Comment(0) | ⇒(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。