2013年01月13日

落ちない花 マーガレット

寒い日々が続くけれど、自然の力は偉大です!
着々と季節を読み、花を咲かせる準備をしていますかわいい

出荷量日本一を誇る 三豊市のマーガレット
落ちない花として、全国的にもPRをしています


大事に水揚げをしながら送られているマーガレット
IMG_8436.JPG

 かわいい去年の記事はこちら

可憐な白い花で清楚な花
花びらが落ちないので、受験生に送りたい花として注目されています

出荷は10月〜翌年6月くらいまで
ほとんどハウス栽培で、中心となっている仁尾町&詫間町で
30軒くらいの方が作っています
IMG_8408.JPG

三豊郡当時の35年〜40年前くらいから、マーガレット作りが盛んになりましたが、
海が近くて温暖、冬になっても霜が下りにくいなど、花作りが盛んになった背景があります
荘内半島の砂地は水はけがよく、花の栽培に適していたところもあります

白色がイメージですが、最近はピンクと黄色もあります


三豊のマーガレットの7割くらいは、まず大阪の市場に届けられます
昨年11月にPRに行きましたが、市場の方にもいい印象を持ってもらっているようです 

 
 ひらめき11月の大阪キャンペーンの様子はこちら


どんな状態で送られるのかというと・・・、
長期間楽しんでもらえるように、出荷される時にはつぼみの花が多いんですね
つぼみの状態で届いた場合、次々咲くのを楽しみながら、
1ヶ月くらい楽しんでもらえると思います
IMG_8409.JPG  IMG_8431.JPG


2年前から三豊市内中の中学校の皆さんの高校受験の前に、
滝宮天満宮でお祓いをしたマーガレットを、プレゼントしていますプレゼント

 ひらめき昨年の中学校へのマーガレット贈呈セレモニーはこちら


JA三豊営農センター 花卉部門で、朝から出荷されているマーガレット
IMG_8430.JPG

行く先々で、落ちずに、幸せを届けてくださいねかわいい


posted by ほんまモンリポーター at 07:30| Comment(0) | みとよの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。