2013年02月12日

竜宮、暁のきみ 監督に伺いました♪

さぬき映画祭2013で優秀企画作品に選ばれた1つ
三豊市の風景が舞台となった映画 「竜宮、暁のきみ」
 

IMG_0482.JPG


青木克齊監督に三豊市でロケをしたことへの想いを伺いました
IMG_0492.JPG
さぬき映画祭2013へ応援にかけつけた さぬき源之丞の皆さんに囲まれてハートたち(複数ハート)


今回、企画、脚本、制作とこれだけの規模で制作をしたという意味では
初監督作品といえる、「竜宮、暁のきみ」

映画のテーマを、自分なりに解釈して脚本化した浦島太郎伝説に基づいていたので
逆に、三豊市の荘内半島での撮影以外は考えられませんでした
伝説が、今でも息づき、そこに人が暮らしている
においや音が、フィルムから伝わるわけではないのですが、
にじみ出て伝わるものというものがあるような気がしました
IMG_0860 (400x267).jpg

詫間の鴨の越、浦島太郎伝説で、太郎が子どもたちにいじめられていた亀を
助けた場所と言われているところですが、ここを見た時に
映画の舞台になるなと感じました
PA180109.JPG
 
 鴨の越の記事はこちら

地元の皆さんがいなかったら、関わりが出来なかったら、
このシーンはとれていなかったというシーンも、たくさんあります
ふと出会ったご縁で病院での撮影やアドバイスまで許可してくださったり、
家のシーンをお借りできたのも、本当にご縁です



詫間町の何気ない街の景色や、荘内半島の圧倒される景色、
そしてさぬき源之丞など三豊の文化も切り取られた 映画「竜宮、暁のきみ」


2月16日(土)13:20から
三豊市文化会館・マリンウェーブで上映されます


無料で、どなたでも鑑賞できます

見逃せませんね目


posted by ほんまモンリポーター at 17:42| Comment(0) | モノづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。