2013年06月23日

田んぼの妖精!?カブトエビ

こんにちは!もりいちです!

空梅雨が続き、今年は水不足か〜
と思っていたら台風通過で大雨雨
とりあえず農家さんの田んぼも一安心ですね!

IMGP5584.JPG



そして田植えのの季節になると田んぼでうごめく謎の陰
IMGP5569.JPG

皆さんも一度は見かけたことがあるのでは?
通称カブトエビ!!
IMGP5576.JPG



身近でありながら、あまりよく知らない方も多いのでは?
そんなカブトエビをご紹介します
ひらめき

淡水性の原始的な小型甲殻類で生きた化石とも言われる
このカブトエビ、名前にエビと付いていますがエビではなく
分類上はミジンコの親戚なんです!

全て同じに見えるカブトエビですが、日本には
アメリカカブトエビ・ヨーロッパカブトエビ・アジアカブトエビ
の3種類が生息しているんです!

毎年田植えシーズンになるといつの間にやら
繁殖しているのですが、実は・・・

田んぼの水抜きで水が乾いても泥中には卵が残っている為で
次の田植えシーズンに田んぼに注水すると3〜5日で孵化して
1〜2ヶ月の短い一生を終えます!

そして田んぼの雑草を食べる他、餌の捕食や産卵の為
泥をかき混ぜ、水を濁らせることで光を遮り、雑草の発生を抑制する
という重要な役割を担っていて、「田の草取り虫」とも呼ばれます!


普段は全く気にもとめない様な身近な生物
小さな田んぼの妖精というより、お掃除屋のカブトエビ
改めて観察してみると面白い発見があるかも!?


ペンカブトエビについてもっと知りたくなった方は
こちら→
カブトエビ−wikipedia

ペン田んぼ関連の記事もチェック!!
25年度「御田植祭」!
24年度 献穀田田植式レポート
posted by ほんまモンリポーター at 07:19| Comment(2) | 走れ!もりいち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これからはカブトエビ農法が増えそうですね

けどその生命力にはビックリです
Posted by 来夢来人 at 2013年06月23日 20:57
来夢来人さま

コメント、ありがとうございます♪

この季節の田んぼで、一番元気なかぶとえび!
同時に、子どもたちにも人気です(^O^)
Posted by さくら at 2013年06月24日 16:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。