2013年07月27日

いってきました、伊吹島《前篇》

こんにちは、レイナですドコモポイントぴかぴか(新しい)

三豊市のお隣、観音寺市 伊吹島では瀬戸内国際芸術祭が始っています晴れ

位置情報瀬戸内国際芸術祭のHPはこちら

夏会期の期間は7月20日(土) 〜 9月1日(日)です

さっそく、伊吹島に行ってきましたるんるん

■伊吹島へのアクセス方法
観音寺港から伊吹島までの船がでています。
こちらが瀬戸内国際芸術祭(7月20日(土) 〜 9月1日(日))までの時刻表
232.JPG


運賃:片道500円  所要時間:25分

■交通アクセス
観音寺港周辺は混雑が予想され、観音寺港有料駐車場は
駐車できる台数に限りがございます。
県立琴弾公園内の有明グラウンド無料駐車場のご利用をお願いいたします。
港行きの無料シャトルバスが運行しています。(所要時間約10分)


こちらが観音寺港のチケット売り場
002.JPG



さぁ、伊吹島に向けて出発exclamation×2exclamation×2

005.JPG


どんなアートがあるのかな〜るんるんかやもん予習です手(チョキ)
008.JPG



いりこ漁が盛んで有名な伊吹島。上陸前からいりこを加工する水産工場が見えてきました目
012.JPG014.JPG



さぁ、上陸〜るんるんるんるん

まず最初に驚いたのは、原付バイクの数exclamation
港前にずら〜っと並んでいました・・・。これも伊吹島ならではの景色ひらめき
018.JPG019.JPG


そして伊吹島は坂の島ダッシュ(走り出すさま)
上り坂、下り坂、まさか(なんちゃって)とにかく坂だらけです!!
島の皆さんはこの坂を原付バイクを使って生活しているんです。
026.JPG030.JPG


海を一望する事もできますよぴかぴか(新しい)
176.JPG220.JPG040.JPG152.JPG


迷路みたいな伊吹島。
初上陸の私たちは「迷っちゃうかも」なんて思っていましたが、ご安心を!!!
分かれ道でアート作品までの道案内標識がありますかわいい
035.JPG033.JPG




アート作品を楽しみつつ、私たち三豊市民が楽しみにやってきたのは
このうどん屋さんexclamation×2exclamation×2
052.JPG

手打ちうどん いぶき
普段は三豊市豊中町で営業中のお店が瀬戸内国際芸術祭の期間中、
40日間は豊中町のお店をお休みして旧伊吹小学校内にて営業していますexclamation

053.JPG

名前の通り、伊吹島のいりこをダシに使ったうどんが食べれますよるんるん

位置情報こちらがメニュー
055.JPG

他にもかき氷などもありますよるんるん


伊吹島出身のご主人が作るうどん、
早速いただいてきました!

056.JPG



◆こちらがオススメしょうゆ竹うどん
058.JPG


きつねうどん
059.JPG


かけ竹うどん
061.JPG



さっそく、いただきまーす黒ハート
064.JPG


なんといってもダシがうまいexclamation×2exclamation×2

このちくわの天ぷらもサクサクでおいしい〜黒ハート黒ハート
065.JPG


旧伊吹小学校内にもいくつかのアート作品があります。
お腹がすいたら手打ちうどん いぶきにお立ちよりくださいねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

位置情報手打ちうどん いぶきの豊中町の店舗情報はこちら
次項有いぶき 〜三豊うどん部〜



伊吹島への上陸情報、次回に続きますぴかぴか(新しい)
お楽しみに〜るんるん


■伊吹島 上陸前の注意点
・熱中症には十分お気を付けください。
 伊吹島の各所に自動販売機が設置されています。ぜひご利用ください。
 日焼け止め、帽子の準備を!
・ゴミの持ち帰りにご協力ください
 観音寺港などでゴミ袋を配布しております。自分のゴミは各自持ち帰りましょう。

001.JPG



posted by ほんまモンリポーター at 08:30| Comment(0) | 瀬戸内国際芸術祭2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。