2013年08月18日

笠田高校 農業クラブ そのA


笠田高校農業クラブ
四国大会に出場される笠高生にお話をお伺いしてきました。

位置情報こちらの記事からどうぞexclamation   次項有農業クラブ その@


まずは、プロジェクト発表 区分 「文化・生活」

地域農業に活力を
〜次世代にメッセージ〜



011.JPG


かわいい写真左 3年 高木 梓さん
かわいい写真中央 3年 藤目あかねさん
かわいい写真右 3年 大西 愛里さん


テーマ 「生活と文化で地域密着」





001.JPG



◆藤目 あかねさん

地域との文化を通じた触れ合いや交流をしてき、ナスやひまわりを育ててきました。

発表の準備は夏休み前から始めていました。
四国大会に出られるようにがんばってきました。

笠田高校に入って、たくさんの活動をしてきたと感じています。
野菜を自分たちで育てて、食べたり「食」への感謝の気持ちができました。


002.JPG



◆高木 梓さん

高校生活、3年間を通しての記録をまとめ、
次の後輩達にたくさんの事を残そうと思いました。

今まで、先輩たちを見てきて農業に対して真剣にとりくんでいて
それを見て、私たちもやろうと思いました。

発表は分かりやすく、人に伝わるように図を書いたりしました。



009.JPG



◆大西 愛里さん

香川県の代表校になれたので、恥じることの無い発表をしたいです。

野菜や畜産は、全て人の力でできていて
人が動かないと駄目になってしまうので当番などきちんとするように心がけています。

先輩達が支えた伝統を私達が継いでいって、その伝統を後輩たちに繋いでいきたいです。

香川県代表として頑張ります。




四国大会に向けての意気込み、伝わってきました。
農業クラブ、次回に続きますわーい(嬉しい顔)お楽しみに〜ぴかぴか(新しい)


posted by ほんまモンリポーター at 09:10| Comment(0) | 学校訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。