2013年09月29日

粟島のお隣さん!高見島☆〜Part1〜


こんにちは!もりいちです!


瀬戸内国際芸術祭2013秋会期を控え
今回、三豊市粟島のお隣、多度津町高見島
まで足を伸ばしてみましたよ〜初上陸!!

実は、高見島も瀬戸芸秋会期の島。
現在、着々と作品制作が進んでおります!


DSCN1816.JPG

粟島のお隣の島でありながら、どんな島なのか
あまり知らなかったのですが、粟島とはまた
一味違った魅力がいっぱい!!

それでは、高見島の魅力をご覧あれるんるん



今回なんと特別に!!
瀬戸内海ボートクルージングサークル藤原雅樹さん
ご好意で藤原さんの自家用ボートで高見島まで連れて行ってもらえることにぴかぴか(新しい)
IMG_2952.JPG
 船瀬戸内ボートクルージングサークルの記事はこちら

と言うわけで、みとよほんまモンレポーター陣パーソナリティー岡さん
さらに、小豆島よりオリーヴァーくんも一緒に、高見島に突撃!!
IMG_2925.JPG DSCN1802.JPG
藤原さんの船の停泊する瀬戸マリーナから
高見島に向けて出〜発〜船




気持ちいいクルージングを経て、高見島に到〜着〜船
早速黄色い旗がお迎え!
DSCN1823.JPG
ひらめきここで簡単に高見島情報
多度津港から北西7.5kmで、周囲が6. 6km。
島全体が山で斜面が多く、龍王山は標高297m。
かつては人口も多く、海上交通の要衝として栄えていましたが
現在は過疎化により、人口は約40人で平均年齢は約80歳。
IMG_2957.JPG IMG_2953.JPG
※島には売店も自動販売機もないので、事前に食べ物や飲み物の準備は必要
トイレも港の待合所にあるだけなので、最初に済ませておくのが安心です!
また山道などは木々が生い茂っていて、やぶ蚊やあぶなども多いので
春夏の暖かい時期には、虫除け対策は万全に!




そして今回、この高見島を案内してくれたのは・・・
高見島において瀬戸芸サポートボランティア「さざえ隊」として
活動されている菅原優子さん&多度津「旅ここ」レポーターマリー
NCM_0628.JPG NCM_0621.JPG
こちらのお二人に高見島のの魅力を
存分に案内して頂きましたわーい(嬉しい顔)
その模様は次回ご紹介します!お楽しみに〜手(パー)



高見島関連記事は・・・
「多度津EXPRESS旅はここから!」
をチェックひらめき



==================================


10月5日(土)より三豊市の粟島
多度津町の高見島・丸亀市の本島にて
瀬戸内国際芸術祭2013秋会期が開催!!

きれいな島粟島へ、皆さん是非お越し下さいわーい(嬉しい顔)
ペン瀬戸内国際芸術祭2013関連記事


瀬戸内国際芸術祭2013秋会期の粟島にてアーティストさんの
作品制作ボランティア「海ほたる隊」も随時募集中!!ひらめき
一緒に芸術祭を盛り上げていきましょ〜う!
ペン「海ほたる隊」申し込み


ペンJR詫間駅から、粟島行きの船が出る須田港までの
三豊市コミュニティーバスを使ったアクセスもチェック!!


ペン瀬戸芸秋会期の粟島・高見島・本島の3島クルーズもおすすめです!
そちらもチェック!!


位置情報瀬戸際芸秋会期中の粟島は、混雑必至あせあせ(飛び散る汗)
須田港周辺にもおいしいお食事どころがたくさん!
お立ちよりマップ要チェック!!
      ↓          ↓

より大きな地図で 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期(アクセス・周辺マップ) を表示


posted by ほんまモンリポーター at 07:19| Comment(0) | みとよ 島たび♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。