2013年09月29日

粟島へ行こう! 瀬戸内国際芸術祭2013を巡るための9つの心得

レイナです


もうすぐ瀬戸内国際芸術祭 秋会期が始るダッシュ(走り出すさま)
どんなアートが見れるのかワクワクしますねかわいい

◆ブログ内の瀬戸内国際芸術祭に関する記事は  こちら
◆アーティストに関連する記事は  こちら
◆粟島に関する記事は  こちら

2.jpg


◆粟島に行く前に、確認しておきたい
 瀬戸内国際芸術祭2013を巡るための9つの心得

1、作品がいつ鑑賞できるか確認しよう
2、爽やかに挨拶をしよう
3、自分が出したゴミは必ず島から持ち帰ろう
4、マナーを守って鑑賞しよう
5、交通ルールを守ろう
6、帰りの船の時刻を常に確認しよう
7、島や天候にあわせて行動しよう
8、トイレは見つけたら済ませるように心掛けよう
9、島への自家用車の乗り入れは控よう


秋会期 10月5日(土)〜11月4日(月・祝)
作品鑑賞時間 9:30〜16:30/会期中無休




ひらめき粟島に行きたいけど、どうやって行けばいいか分らない、
船の時間や、駐車場はどうなってるの!?

といった、粟島への交通アクセス情報


三豊市役所産業政策課 篠原 栄司さん
に教えていただきました!
005.JPG



1粟島まで、車で行きたい!駐車場情報
4駐車場から須田港まで徒歩で行くの?無料シャトルバス情報
2粟島まで、電車やバスなどの公共交通機関で行きたい!
3県外から粟島へ行くにはどうしたらいいの!?

などなど・・・色々お伺いしてきました。
次回のブログでご説明させていただきます!



posted by ほんまモンリポーター at 06:14| Comment(0) | 瀬戸内国際芸術祭2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。