2013年10月22日

Hyogen『島の鬼を巡る演奏会』♪


こんにちは!もりいちです!


瀬戸内国際芸術祭2013秋会期
10月20日(日)は、
パフォーミングアーツ
イベントプログラム
2本立て!!


衝撃のカンパニーディディエ・テロン『膨らんだ冒険』
のパフォーマンスに続きもう一つ。


表現(Hyogen)による『島の鬼を巡る演奏会』
DSC00262.JPG
DSC00265.JPG


この日の演奏会は、午前・午後・夕方の3回公演。
僕は最初の11:00からの公演におじゃましたのですが
あいにくの雨の為、粟島中学校音楽室で演奏会開催ひらめき
DSC00260.JPG



(表現)Hyogenとは?
4人のメンバーが、バイオリンやギターなどそれぞれ
違う楽器を持ち、ジャンルを問わず、自分たちの中から
自然にわき起こったものを音楽にして作曲するのが特色。

美術館、古民家、野外など様々な場所で演奏を行い
ダンス、詩、演劇などともコラボレーションする
斬新な音楽集団なんです!

そして三豊市粟島では、アーティスト招聘事業
「粟島AIR」
の協力のもと、粟島各所でレコーディングをし
アルバム『琥珀の島』を制作。

そこで、アーティスト田村友一郎さんと
繋がりを持つ様になり、今回の演奏会開催となりました!



そんな芸術的な音楽集団、表現(Hyogen)
の音楽とは一体!?動画でご覧下さい
次項有











おまけひらめき
アーティスト田村友一郎さんの作品である
鬼瓦の一つが「西浜」にあるんです!

粟島港より直進。道なりに15分程歩くと
「西浜」に到着するのですが、その直前に看板がひらめき
この看板に従って、道なりに進むと・・・
IMGP8348.JPG
IMGP8349.JPG

見えました目
屋根のてっぺんにクジラの鬼瓦!!

粟島にお越しの際は、是非のぞいて見て下さいねるんるん
IMGP8353.JPG


==========================


11月4日(月・祝)まで三豊市粟島にて
瀬戸内国際芸術祭2013秋会期が開催中!!
皆さん是非お越し下さい
わーい(嬉しい顔)


ペン瀬戸内国際芸術祭2013公式サイト

車(セダン)会期中、粟島にお越しの際は大変混雑いたします。
駐車場・アクセスなどには十分ご注意の上お越し下さい!
船便情報臨時駐車場情報無料シャトルバス情報

ひらめき瀬戸内国際芸術祭関連の記事が
一目で分かる一覧表は要チェック!!
イベントアート食事&観光

位置情報瀬戸際芸秋会期中の粟島は、混雑必至
須田港周辺にもおいしいお食事どころがたくさん
お立ちよりマップ要チェック!!

より大きな地図で 瀬戸内国際芸術祭2013秋会期(アクセス・周辺マップ) を表示


posted by ほんまモンリポーター at 08:55| Comment(2) | 瀬戸内国際芸術祭2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
表現(Hyogen)の佐藤と申します。取り上げていただき真にありがとうございます。1/12(日)に、粟島でレコーディングさせていただいたアルバム『琥珀の島』を発表いたします。下記特設サイトにて、粟島の紹介もさせていただております。よろしければご覧ください。
http://sound.jp/hyogen/kohaku.html
Posted by 佐藤公哉 at 2014年01月07日 22:12
佐藤様

コメント、ありがとうございます♪
粟島での録音と撮影!
数々の粟島を背景とした写真に、心踊りました。
CD,楽しみにしています!
Posted by さくら at 2014年01月09日 09:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。