2013年11月01日

粟島海洋記念館

IMGP9191.JPG

明治30年、日本初の海員養成学校として誕生し、多くの船乗りを養成しました。
昭和62年に廃校になった現在でも、建物は大切に保存されています。
大正9年に建築された木造2階建ての校舎跡には、昔の船舶機器や模型など多くの資料を展示。

瀬戸内国際芸術祭2013秋会期においても、様々な作品の展示場として
活用されたこの海洋記念館ですが、緑色の外観が目を引く粟島のシンボル的な
建物で、内部も当時そのままに独特の雰囲気を残す観光スポットです目

ペン関連記事
日比野克彦氏「ソコソコ想像所」
山本浩二氏「粟島製塩所」
坂田阿希子氏「コッペサンド舎」

位置情報海洋記念館
  住所:香川県三豊市詫間町粟島1541
    (詫間町須田港から旅客船で約15分)
電話番号:0875-84-7884
営業時間:9:00〜16:00
 定休日:月曜(月曜が祝日の場合は翌日)
     年末年始


より大きな地図で みとよの見所一覧マップ を表示


posted by ほんまモンリポーター at 00:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。