2014年01月07日

第4回 みとよ・ヤング・エコ・サミット part6★

レイナです

前回、お伝えした第四回 みとよ・ヤング・エコ・サミット
◆記事は こちら 

今回も各学校のエコの取り組み内容をご紹介します

173.JPG



大見小学校

グリーンカーテン
ランチルーム前や、1、2年生の教室と
職員室のベランダにグリーンカーテンを育てました。
ゴーヤ、フウセンカヅラ、アサガオの苗を植え
ジョウロやペットボトルなどを使って
水やりを続けました。
夏には葉が覆い茂り花も咲いて涼しく感じました。
フウセンカヅラの種は、各家庭で持ち帰ってもらったり
地域の方に配布したりしました。

牛乳パック回収
毎週金曜日に児童会が中心となって
牛乳パックを回収しています。利益金を活用して
花の苗を購入して地域の方に配布しています。


仁尾小学校

グリーンカーテン
節電対策と教室環境の改善を目的として
ヘチマ、フウセンカヅラ、パッションフルーツ、
オモチャカボチャを栽培しました。
夏場は水が不足して思うように葉が茂らない場所もあったが
強い日差しが和らぎ、教室内は涼しく過ごせた。

エコ活動で無駄をなくす
アルミ缶回収、牛乳パック回収をおこなっています。
スマイルアフリカプロジェクトの協力を呼びかけ
現在、昨年と合わせると260足の靴が集まっています。


曽保小学校

グリーンカーテン
職員室南側にゴーヤを育てました。
全校生徒が水やりをして世話をしたので
つるが大きくのび、涼しく感じられるようになりました。
今年は雨が少なく、水やりなどの世話が大変でした。
暑さを少しでも和らげることができました。
グリーンカーテンのおかげで
3℃も室温が低い事が分かりました。
本当のカーテンを利用しなくても、
よい日がいつもの年より多かったです。


詫間小学校

グリーンカーテン
4年生や、交通指導員さんにも種をプレゼントしました。
段ボールコンポストを使い、
生ゴミからできた肥料で大きなヘチマの
グリーンカーテンを作ろうとしました。
スマイルアフリカプロジェクトや、ペットボトルキャップ回収
の活動も呼び掛けています。


松崎小学校

グリーンカーテン
元気につるを伸ばし、2階まで大きく育ちました。
ゴーヤが日光を遮り、室内の温度調整に効果をあげました。
グリーンカーテンは見た目にも涼しさを感じる事ができてよかった。
9月下旬にはフウセンカヅラの種をとり、
来年の栽培に繋いでいきたいです。

キャップ回収
毎週火曜日をキャップ回収を呼びかけて取り組んでいます。
回収したキャップで何人分かのワクチンが買えるかを
提示し、集めたッキャップが役立っていることを意識しました。


大浜小学校

グリーンカーテン
地域の方々からいただいた、パッションフルーツを
植えました。児童会役員が中心となって、水やりや草抜きをしました。
パッションフルーツを育てるのは初めてで、
暑い時期に十分な葉が茂らなかったり
実がならなかったりしましたが
全校生徒で成長を見守る事ができました。
パッションフルーツの他にも、アサガオの種をまいたり
ヘチマやゴーヤでもカーテンを育てました。


三豊中学校

グリーンカーテン
本校では、校舎の南側に銀杏木が並んでいるので
グリーンカーテンを育てにくかったのですが
今年は試験的に作ってみました。
ゴーヤでグリーンカーテンを作り
当番の生徒は夏休みも水やりをしてくれました。
教室も日陰になりさわやかな感じになりました。

アルミ缶回収
毎週火曜日に、アルミ缶回収をおこなっています。
年末には特別養護老人ホームに車イスをプレゼントします。


和光中学校

グリーンカーテン
前年度に採取しておいた、ルコウソウとフウセンカヅラの
種をまきました。グリーンカーテンで教室に
日陰ができるように工夫しました。
それぞれの水やりは、各クラスの生徒が当番を決めて担当しました。
学校通信や、学年通信を通して
グリーンカーテンを含むエコ活動についても発信しました。


高瀬中学校

グリーンカーテン
ECO部委員会が中心となって、ゴーヤの種から苗を育てました。
家庭でグリーンカーテンを育てたいという家庭に
配布もしました。
スマイルアフリカプロジェクトの取り組みのお礼として
いただいたひまわりの種を活用したグリーンカーテン作りをしました。

エコ活動
アルミ缶、牛乳パック、PETボトルキャップ回収をしています。
小学校と連携した資源回収にも参加。


三野津中学校

運動場の芝生管理
3年前から運動場の芝生化運動に取り組んでいます。
環境問題について考え、自然愛護の姿勢を養う事をねらいに
生徒会が中心になり取り組んできました。
部活動やボランティアの協力を得て
緑化を進める事ができました。

アルミ缶回収
美化委員会が中心となり全校生徒に呼びかけ
活動をおこないました。
この資金でグリーンカーテン活動を広める為に
花の苗や種を購入予定です。


仁尾中学校

グリーンカーテン
4月からフウセンカヅラとアサガオの苗を栽培し始めました。
5月にはグリーンカーテンの取り組みを進めるという事を
全校生徒に通知しました。
6月にグリーンカーテンのつるをはわせるネットをはりました。
夏休み中にもグリーンカーテンの水やりに
取り組んでもらい、枯らさないようにしました。
9月にプランターを片付け、種をとり
次年度に備えています。


詫間中学校

グリーンカーテン
日差しの強いベランダにゴーヤのグリーンカーテンを作りました。
1年生がゴーヤの担当になり世話をしました。
グリーンカーテンをすると2℃以上気温が低くなりました。
他にもアルミ缶や紙パック、エコキャップ回収をしています。


高瀬高校

グリーンカーテン
毎年ゴーヤを栽培し、グリーンカーテンを制作しています。
去年は、グリーンカーテンになったものの
1枚1枚の葉の大きさが小さかったので
今年は葉の大きさにこだわり
大きく成長できるように肥料の量を調節したりしました。
今年は笠田高校からいただいたセイロンウリの苗でも
グリーンカーテン作りに挑戦しました。
しかし水やりが不足したため、うまくグリーンカーテンに
することはできませんでした。

アルミ缶、アコキャップ活動
毎週木曜日に、アルミ缶回収をおこなっています。
ペットボトルのキャップを各クラスで回収しています。




◆河内小学校 @ 
◆上高野小学校 @ 
◆笠田高校 @


以上が三豊市内にある35校の小、中、高校のエコ活動の取り組みですかわいい


posted by ほんまモンリポーター at 08:39| Comment(2) | 伝統文化 & お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
若い人たちの創造力とパワーに期待してます

レイナちゃん
またまたたからだの里へようこそでした
Posted by 来夢来人 at 2014年01月09日 22:29
来夢来人さま

子供たちの力はすごいですね!
いろんなことを経験して行って欲しいなあと願っています♪

追伸:レイナも頑張ってます♡
Posted by さくら at 2014年01月10日 07:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。