2014年04月05日

マサイが三豊にやって来た♪

IMGP2333.JPG

こんにちは!もりいちです!

4月3日(木)三豊市市民交流センターにて
香川県ユニセフ協会10周年記念
マサイの基準〜大切がすぐそばに〜

が開催されました!

ケニア・ナイロビ在住のライター早川千晶さん
ケニア唯一のプロ添乗員永松真紀さん
ケニアの伝統楽器のパーカッショニスト大西匡哉さん
そして、マサイ族のジャクソン・オレナレイヨ・セイヨさん

この4名が日本からはるか遠く、アフリカ大陸のケニアから
ここ三豊にやって来ました!ケニアについてのお話や伝統楽器
による音楽などで楽しませてくれましたよ〜






早速オープニングで、大西匡哉さんによる伝統楽器
「ンゴマ」によるアフリカンミュージック♪
陽気で大迫力な音楽です!是非動画でもどうぞ!
IMGP2352.JPG





そして、早川千晶さんよりアフリカ、ケニアについてのお話。
IMGP2347.JPG

石油や石炭などの天然資源が少なくなりつつある昨今。
アフリカ大陸には、石油やレアメタル(スマートフォンなどの
電子機器に使われる)などの資源が豊富に存在します。

しかしそれ故に、その資源を巡って紛争や環境破壊が起こり
住んでいる場所を追われ貧困に苦しむ人達がいます。

そして現在ケニア住み、ナイロビの最大のスラム・キベラで
孤児やストリートチルドレンなどの為の寺子屋「マゴソスクール」
を運営しています。

そして、この様な状況を日本の人達にも知ってもらおうと、定期的に
日本でのツアーを開催しています。今回のツアーでは、ケニアのマサイ族
のジャクソンさんにマサイ族の伝統的な暮らしについてお話し頂いて
アフリカをもっと身近に感じてもらえればと思います。




ジャクソン・オレナレイヨ・セイヨさん
&ジャクソンさんの第二婦人永松真紀さん
IMGP2360.JPG

ケニアは多民族国家で、42の民俗がいます。全て違う言語を使うのですが
それらの共通語としてスワヒリ語があります。そんなたくさんの民族の中の
マサイ族は、広大な土地で牛などとともに暮らしています。

家畜の放牧で生活をしているので、主食は牛乳・肉・家畜の血で、穀物は
ほとんど食べません。ジャクソン一家は6人家族ですが、牛300頭
ヤギ300頭、羊300頭、全部で900頭の家畜を放牧しています。

そしてマサイ族は、立派な大人になる為に13〜15歳に割礼をして子ども
時代を終え、青年・戦士時代に入ります。この時代に、約10年間の修行を
経て大人となるのですが、その修行というのが、

牛を屠殺して食べる「肉宴会」、ライオンを10人一組で正々堂々戦って倒す
「ライオン狩り」、牛は神がマサイに与えたものとしてそれを取り返す「牛泥棒」
などの修行を経て、立派な大人となります。

IMGP2364.JPG

そんな伝統的な暮らしをするマサイ族ですが、近年ライフスタイルが
大きく変化しています。子どもの頃は雨水も豊かで草もたくさん生え、
牛も良く育つ環境だったのが、環境破壊などの影響で森が減り、
それにより雨が減り、牛の放牧場が少なくなりました。


それにより、今までと違うものを食べる様になり、病気にもなりやすく
なっています。また子ども達も広大な自然の中で牧畜ができなくなるのでは
ないかと将来が見えない状況に陥っています。

そんな子ども達の将来を守るべく、地域の大人達と協力して、学校を作り
学べる環境を作りました。小学校は8年生まであり、学校は創立9年目。
今年初めて卒業生が出ます。

子ども達が学校で学ぶことによって、マサイの伝統から離れていってしまう
心配があるかもしれませんが、その伝統は地域の大人達がしっかり教えて
いきたいと思っています。

IMGP2370.JPG

今回、日本でのツアーは4回目になりますが、初めて雪を見ました。
世界には自分の知らない世界がたくさんあります。三豊市は何回来ても
とても良い場所だと感じますし、うどんが美味しくとても気に入っています。

日本という国は、自然豊かで水が豊富なのが羨ましく、また文明的にも
進歩しています。しかしそんな中でも無くしていないものがあります。
相手を敬う「礼儀」です。マサイ族も相手を敬う「礼儀」というものを
大切にしているので共通する部分だと思います。


いつも日本では本当に良い経験ができます。日本の皆さんも是非
ケニアに来て、いろいろ経験してほしいと思います。歓迎します!

=====アフリカについてもっと知りたい人はこちら=====
ウペポ〜アフリカの風ネットワーク〜
アフリカスタディツアー
マイシャ・ヤ・ラハ基金
マサイの村へようこそ!

●アフリカ関連記事
==============================





そして今回のアフリカイベントを主催したのが
香川県ユニセフ協会
皆さん一度は耳にしたことがあるユニセフの香川県支部です。
一体どんな活動をしているのでしょう?次回ご紹介します!
IMGP2334.JPG
posted by ほんまモンリポーター at 11:44| Comment(0) | ◯秘!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。