2014年04月13日

世界の子どもの笑顔の為に!香川県ユニセフ協会

IMGP2368.JPG

こんにちは!もりいちです!
前回ご紹介しましたイベント
マサイの基準〜大切がすぐそばに〜
 位置情報イベントの様子はこちら

悪天候の中、100名以上の来場者で大盛況!
多くの人にアフリカのこと、マサイ族のことを
知ってもらえるイベントになりました。

そんな面白いイベントを主催したのが
香川県ユニセフ協会
皆さんご存知、日本ユニセフ協会の香川県支部ですが
この香川県において様々な活動を行っています。

IMGP2374.JPG



・7億8000万人以上がきれいな水が使ない
・約25億人がトイレを使えない
・危険で厳しい仕事をさせられている子どもが1億1500万人
(少年兵にされている子どもが30万人以上)
・小学校に行けない子どもが6100万人
・5歳未満で亡くなる子どもが年間690万人


世界中には、この様に劣悪な環境に置かれている人達がたくさんいます。
その為ユニセフでは、150以上の国と地域で教育・保健・水と衛生・栄養・
保護などの支援活動を通じて子どもたちの命と健やかな成長を支えています。

IMGP2334.JPG




そして香川県ユニセフ協会でも、ユニセフの活動や世界の子ども達が置かれている
状況を多くの人に知ってもらう為に、広報活動や小中学校などでの学習支援、
駅やデパートなどでの募金活動などの活動をボランティアの人達と一緒に
ほそぼそとがんばっています!

IMGP0736.jpg

そして気付けば早10年。今回無事10周年を迎えることができました。
「打ち上げ花火ではなく、線香花火のように。」活動は無理なく続けていく
ことが大切です。

そして何より、まずは世の中のことを知ること、そこから考え、行動する
『知る・考える・行動する』がとても大切!
ユニセフの活動に興味がある方は、気軽に香川県ユニセフ協会
にアクセスしてみてくださいね♪ 公式HPはこちら

DSCN2843.JPG
posted by ほんまモンリポーター at 08:43| Comment(0) | ◯秘!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。