2014年04月15日

4月19日(土曜)&20日(日曜) 仁尾フェスへ行こう!

あたたかくなってきて、うれしい〜
さくらですかわいい

そして、今週末のこのイベントが楽しみでするんるん

第5回 仁尾フェスティバル2014
仁尾フェス2014春_2.jpg
日程 4月19日(土曜)& 20日(日曜) 
時間 午前10時〜午後4時
会場 サンリゾート仁尾 
(三豊市仁尾町家の裏326)
電話 0875-82-3711


地元の、食、アート、アウトドア体験などなど
のんびりしてもよし、元気に体験してもよし、食べ回るのもよしの
子供も大人も一日楽しめるイベントです


そして、イベントの注目は、アウトドア体験!

4月19日(土曜) 仁尾ロゲイニング
4月20日(日曜) 国際基準のビーチクリーンアップ


『仁尾ロゲイニング』って何???
国際基準の「ビーチクリーンアップ」って何が違うの???
などなど、興味はあるけど、私の頭の中には ? がいっぱい


ということで、今回の企画運営の中心となっている
三豊市仁尾町の海を舞台にシーカヤックやSUPの体験をお手伝いしてくれている
海のアウトドアと言えば・・・
Free Cloud(フリークラウド)の小前昭二さんに、詳しく伺いました

IMG_4455.JPG

4月19日(土曜) 仁尾ロゲイニングについて伺います耳

質問1:『仁尾ロゲイニングって何?』

小前さん
簡単にイメージすると、昔、オリエンテーリングやったことありますか?
ポイントを回りながら歩き回った野外のイベントがありましたが、
あのオリエンテーリングを、もうちょっと高度にして、戦略を立てて、
チームで攻略していくのがロゲイニングです。
2〜4名で一つのチームを作って、エントリーしてください。

今回は、サンリゾート仁尾を起点に、古い町並みの残る仁尾町内や、
無人島の蔦島あり、神社仏閣あり、隠れスポットありと、
仁尾の街並みを堪能するのにふさわしいチェックポイントをご用意しています。
一番遠いところへは、片道5kmくらいあります。

体力重視でいくか、ポイントの高い難所を攻略するか・・・
各チームごとの作戦が最終ポイントに影響してきます



質問2:お昼頃の時間もかかっていますが、お昼ごはんは?

小前さん
各チームごとの作戦次第ですが・・・
仁尾町の『おいしいもの』があるお店も、チェックポイントに入っています。
そこで食べると・・・、追加加点もあるなど、
せっかくの町歩きの機会なので、『食べ歩き』も楽しんでほしいです。

仁尾町内のおいしいスポットと言えば・・・
長兵衛の中華そば、さるしやの手作り揚げたてかまぼこ、
伊藤製パンの揚げパンなどなど、
是非是非、仁尾の街を知りながら、探しながら『食』も楽しんでください


「仁尾ロゲイニング」19日 午前9時45分頃から受付を開始し、
10時30分、スタートとなっております。
2〜4人くらいのチームを作って予約をしてください!

仁尾の町、そしておいしいものをめぐりに挑戦してみてください!
 


4月19日(土曜)  仁尾ロゲイニング 
受付 09:45〜10:15
スタート 10:30〜 (約3時間)

参加費:1人1000円 保険等含む
Free Cloudの初の試み!
古い町並み残る仁尾で地図を片手にチェックポイントを巡ります。
優勝グループには素敵な(!?)プレゼントがいただけますよ

 位置情報日本ロゲイニング協会のHPはこちら 
 位置情報仁尾なつかし味めぐりの情報には、『仁尾ロゲイニング』のヒントがいっぱいかも!
  参加する方は、事前に要チェックで、ポイント稼ぎましょ!
  ほんまモンレポーターの仁尾お徒歩の記事はこちら



続いて、4月20日に行われる『ビーチクリーンアップ』   

質問3:国際基準の清掃ってなに?

小前さん
ビーチクリーンの国際団体ICC(International Coastal Cleanup)の方式を採用し、
単なる「海岸清掃」にとどまらず、調査しながら海ごみを考えるクリーンアップ作戦を
実施します

普通、清掃だと、ゴミを拾ってきれいにしますよね
それも大切なんですが、
『どうして、こんなゴミがこの海に流れ着くのか?』
ということにも、目を向けていきたいなと思っています

今後は、仁尾〜荘内半島エリアへの海を、清掃をしながら調査を続けていく・・・
そんなことを、年2回春、秋と続けていきたいなとも考えています


4月20日(日曜):ビーチクリーンアップ 
受付 12:30〜
スタート 13:00〜 (約2時間)
参加費:1人500円 保険等含む
 

 位置情報クリーンアップ活動の詳細はこちら



 ひらめきいずれも、事前のご予約をいただけるとありがたいそうです・・・
が、当日、人数的に可能であれば、参加を決めてもいいとのことでしたぴかぴか(新しい)


なにやら新しい海の遊び、楽しそうなので、ほんまモンレポーターも参加予定でするんるん
是非、週末はサンリゾート仁尾へ!

IMGP0287-thumbnail2.jpg


=====================================
サンリゾート仁尾
住所 三豊市仁尾町家の裏326
電話 0875-82-3711
公式のHPはこちら

[ここに地図が表示されます]



====================================
仁尾の海で遊ぶなら・・・シーカヤックにSUP!
 Free Cloud(フリークラウド)のブログはこちら
              IMGP0281-thumbnail2.jpg

ほんまモンレポーターのシーカヤック体験の様子 前編 後編


自転車で行ってみるのもいい!
 自転車で巡る荘内半島の記事はこちら


過去の仁尾フェスティバルの様子はこちら
 2013夏編はこちら
 2013春編 前編 後編
 2012冬編はこちら4


posted by ほんまモンリポーター at 10:34| Comment(2) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、すばらしいフェスティバルですね!
こんなトキメキの催しが企画できるのも、仁尾町ならではと思います♪
三豊のはしっこの小さな町なのに、歴史と文化、そして自然がいっぱいつまっていますものね^^
Posted by リタイアマン at 2014年04月16日 07:32
リタイアマンさま

仁尾フェス、楽しいイベントですよ!
お天気がよかったら、のんびり過ごすのもいいし、いろんなアクティビティーに参加するのも楽しいです。

そして、仁尾の町は歩いても楽しい街ですよね。
ロゲイニングしながらだと、ゆっくり・・・にはならないかもしれないけれど、いろんな角度から楽しむには、そして、知ってもらう機会としては、おもしろい試みだなって感じます。

そして、近くの自然にも、たくさんの気持ちよさをいただけますよ(^u^)
Posted by さくら at 2014年04月16日 08:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。