2014年06月23日

三豊市盛り上げ隊 〜浦島太郎と乙姫〜


まだまだ小さいけれど、きちんと整列して並んだ稲を見てると
なんだか優しいきもちになれる〜。おとひめななこです^^

瀬戸内国際芸術祭に向けて、そして瀬戸内国際芸術祭を終えて。
いろんな場所でいろんな年代の方たちが三豊市を盛り上げたい!と
さまざまな取り組みを行っています。新たに始まったイベントやお店、
メディアに取り上げられる団体や企業が増えていますね。

各町のまちづくり推進隊もそのひとつ。
●まちづくり推進隊7町FBページ
財田高瀬詫間豊中仁尾三野山本

三豊市7町それぞれの情報はこちらを「いいね!」


DSCN1555 (640x480).jpg

そんななかでも今日は、三豊市を盛り上げたい!と
活動している3代目浦島太郎さんとみとよ観光大使の3名を紹介させていただきます♪




936727_519333398125683_1783558991_n (640x427).jpg

3代目浦島太郎さん 山田要さん

どのイベントに伺っても、いちばん元気な太郎さん。
乙姫のあたし達が頑張ろうという気持ちにさせていただいています。
太郎さん手作りの拾った貝殻に文字や色を載せて、みんなに配る「夢の貝」は
どこのイベントでも大人気です。30年間も浦島太郎としてご活躍されている
太郎さんですが、いつも周りの方たちへの感謝の気持ちと自分が健康で居られる
ことへの感謝の気持ちを大切にされています。


健康の秘訣は…よく笑い!よく食べ!よく飲み!!よく眠る!!ことだそうですよ。
これからも元気で笑顔の浦島太郎さんで居て欲しいです。




1797319_692869450772076_3816477201206749716_n (640x427).jpg

みとよ観光大使 乙姫・高橋舞さん
三豊の好きなところ:自然がいっぱいで海と山が一緒に楽しめる場所があるところ。

みとよ観光大使の1年の任期を終えて、印象に残っているのは姉妹都市の徳島県美波町の
ウミガメまつりです。ウミガメを海へ還すという式典に参加できたこと、美波町の方たちの
温かいおもてなしの心が、強く印象に残っています。これからも、いろいろな交流が
できることを願っています。知らなかったイベントや場所がたくさんありましたが、
この1年間で多くのイベントに参加させていただき、地元の方たちの頑張りを知りました。
もっと三豊市の良さをたくさんの方に紹介していきたいです。




217091_519333488125674_683144413_n (640x427).jpg

みとよ観光大使 乙姫・古市麻衣子さん
三豊の好きなところ:自然がとても豊かで、海の幸・山の幸など食べ物がおいしいところ。

1年間の任期を終えて、印象に残っているイベントは紫雲出山の桜まつりです。
観光大使として初めてのイベントで、多くの方々とお話をしたり、一緒に写真を撮ったり
どきどきしながらも楽しかったです。山頂からの景色や自然いっぱいの香りがとても
印象に残っています。観光大使として活動させていただくなかで、自分の知らなかった
三豊の良さを改めて実感しています。もっとたくさんの方に三豊の良さを知っていただき
好きになってもらえるよう、持ち前の笑顔と明るさでPR活動に励みたいです。




attachment02.jpg

みとよ観光大使 乙姫・眞鍋ななこ
三豊の好きなところ:美味しい旬のものが食べられるところ。

昨年度、みとよ観光大使として参加させていただいたイベントの中で印象に残っているのは
大阪駅での観光PR活動です。香川県のいろんな場所で観光PRを行われている方たちから
いい刺激を受けることができ、香川県(三豊市)の認知の低さを痛感した日でもありました。
そんな中で、いろんな三豊内でのつながりやコラボレーションなどが生まれてきたり
三豊市を盛り上げたいと考えるひとたちの活動や声がちらほら聞こえてくることをとても
嬉しく感じています。いろんな年代のいろんな職業のいろんないろんな方とたくさんお話して
自分なりに観光大使としての役割をきちんと確立させたいです。
思わず家族や友達に話したくなるような、観光情報の発信をしていきたいなぁ。




943210_524965227562500_2005351085_n (640x427).jpg


生活のなかの。ちょっと日常からはなれたなかでの。”かんこう”。
誰かにとっては毎日とおりすぎる場所も、誰かにとっては秘密基地に見えるかも。
新発見・再発見のきっかけづくりである「観光」が「感幸」であればいいな。
そして、”感幸”が”感幸”をよんで三豊市がもっと元気になったらいいな。

三豊市盛り上げ隊!!
3代目・浦島太郎さんとみとよ観光大使3名をご紹介させていただきました。




posted by ほんまモンリポーター at 09:16| Comment(0) | ななこ’s Library | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。