2014年06月18日

志々島へ行こう! 〜休けい処 くすくす〜

さくらですかわいい

島をめぐる方へのあったかい想いがいっぱいの志々島
 ひらめき蚊取り線香のお接待の記事はこちら


そして、さらにあたたかいおもてなしをしてくれるスポットができました
港の目の前のこの白い家が・・・
DSC04223.JPG

『志々島の休けい処 くすくす』
DSC04225.JPG

7年くらい前から志々島で生活をされている山地さんご夫妻
現在も志々島を活性すべく、いろいろな活動に取り組んでいらっしゃいます
その一つとして、この休けい処を始められました

大楠を見た後、ぶらぶらと島内をのんびり歩いている方たちをたくさん見てきて、
どこかでちょっと休憩できる場所を作ってあげたいなと考えていたものが
形になりました

懐かしい感じの家の雰囲気は、落ち着きます!
DSC04273.JPG

DSC04256.JPG

現在は、飲み物やアイスなど、ちょっとしたものがいただけて、
のんびりと待合所的に過ごせるスペースとなっています
持ち込みもOKとのこと!
今後は、志々島の特産品を使ったスイーツやドリンクが提供できれば・・・
という夢もあります

営業時間は、船の出発と到着に合わせての短い時間
DSC04226.JPG

志々島で見つけた自分だけのお話を
あたたかく包み込んでくれる場所 〜休けい処 くすくす〜
DSC04224.JPG

店内では、志々島の特徴を生かした雑貨なども販売中
DSC04254.JPG

DSC04252.JPG  DSC04253.JPG

窓からは、海が広がっていて・・・
DSC04271.JPG
ずっと座っていたい気持ちでした



そして、港から左手に歩いて行くと、
『志々島のやぎさんたち』こと、ヤギさんマップ
DSC04228.JPG

こんな海を前に、ヤギさんたちも気持ち良さそう〜
DSC04231.JPG

山地さんが中心となっているプロジェクトの一つとして
志々島では、ヤギたちも活躍しています
 ひらめき2年前に山地さんに伺ったインタビューの様子はこちら

さすがに山地さんはヤギになれてるハートたち(複数ハート)
DSC04236.JPG

ヤギに迷惑がかからないように、また十分に距離をとって気をつけてもらえば
ヤギを見に来てもらってもいいそうですよ



<<志々島へのアクセス>>
三豊市詫間町のマリンウエーブすぐ横にある宮の下港から、片道20分
一日3往復の直行便定期船がでています
または、須田港から粟島を経由していく定期便があります
DSC04218.JPG

船宮の下港  〜 志々島
08:30発 〜 08:50着
12:45発 〜 13:05着
16:15発 〜 16:35着

船志々島   〜 宮の下港
07:25発 〜 07:45着
11:30発 〜 11:50着
15:50発 〜 16:10着
posted by ほんまモンリポーター at 10:40| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。