2014年06月27日

仁尾で夏遊び♪ 今年は『SUP』に挑戦! パート1

さくらですかわいい

仁尾の夏の海遊び・・・と言えば、フリークラウドにお任せ
IMGP0281-thumbnail2.jpg

去年は、シーカヤックに挑戦させてもらいましたが・・・
今年の新しいオススメがあるのか!?
アウトドアツアー専門のフリークラウド代表 小前昭二さんに伺いました


今年のオススメは、なんといっても『SUP』ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

え??? SUP=サップ?
SUPって何なのか、じっくり伺います!



Q.SUPって何ですか?

A.Stand-up Paddle Surfing =スタンドアップ・パドル・サーフィン 
  というのが正式名称です。
  その名の通り、2mくらいのサーフィン用のボードに立って乗り、
  パドルを持って漕ぎながらすすむ海の上のスポーツです。

  1960年代のハワイが発祥と言われていますが、
  数年前から日本でも知られるようになってきました。


IMGP0002.JPG

Q.どれくらい練習したらできるようになりますか?
  安全性は?


A.初めての場合、立ち方、漕ぎ方の簡単な講習をしてから、海に出ます。
  海に出て立って、漕ぎだして・・・と約2時間くらい楽しみますが、
  ほとんどの方が、楽しんで帰っています!
  立ち方&歩き方のくせが出やすいですが、体の中心に意識して立てれば、
  どんな人でも乗ることができます!
 
  安全上の意味でも、必ずライフジャケットを着用してやります。
  なので、泳げない方でも大丈夫です。


Q.海に落ちますか?

A.落ちないように・・・気をつければ落ちないけれど、
  体に力を入れずに楽しめたほうが上達するのも早いです!
  というか、落ちるとぐっと上達します!!!



Q.体への効果は?

A.海の上でゆらゆら揺れているボードの上に立っていることになるので、
  見えない筋肉なども使いながら立っています。
  インナーマッスルというやつですか!?
  あれが、じわじわと鍛えられたりしていますので、
  まじめに取り組めば・・・フィットネス効果もあります!


Q.持ち物などで準備するものは?

A.着替え、濡れてもいい水着、日焼け止め、飲み物などです。
  海の上でずっと漕いでいるので、天気がよかったら
  かなり日差しが強くなるので、帽子、サングラス、薄い上着など、
  それぞれで準備してください!


Q.ショージのオススメポイントは!?

A.シーカヤックは、やはり個人で続けるのは難しいですけど、
  SUPは、一人でも少人数でも簡単に初めて、続けることができます。
  だれでも簡単に海の上を楽しむことができるスポーツです。
  是非、この夏、手軽に楽しめるSUPを挑戦しに来てください。


Q.ツアーコースの紹介をお願いします!

A.季節は、天候を見ながらですが、6月〜10月上旬まで楽しめます。
  
 *SUPトリップ (日中の2時間・お茶&おやつ付き)
 *仁尾のサンセットSUP (夕日の時間90分・ドリンク付き)
  いずれもお一人様 6,000円
  道具やライフジャケットの貸出料金も含まれています。
 
  3日くらい前までの予約がありがたいですが、
  SUPは用意するのも簡単なので、ぎりぎりでも空いていればOKです!



お話を伺って、SUPができる気満々になっている
ほんまモンナビゲーター 岡かよこ!!?
無題.png

落ちずに、上手に乗れるのか・・・!?

〜〜〜 つづく 〜〜〜

===============================
アウトドアツアー専門 フリークラウド
住所 三豊市仁尾町家の浦 サンリゾート仁尾 内 
電話 080-3924-9610 (小前さん)
 HPはこちら

サンリゾート仁尾の最新ランチ情報はこちら

 ひらめきフリークラウド関連の過去の記事はこちら




posted by ほんまモンリポーター at 11:05| Comment(0) | ◯秘!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。