2014年09月18日

八朔人形まつりでのぞきに行こう♪ 〜松賀屋〜

さくらですかわいい

車を降りて、ゆっくり歩くことで出会う数々の風景

仁尾の街並みは、古くのにぎわいを想像させるような数々の場所が並び、
体だけではなく、想像の世界で、歴史トリップへ誘われる
不思議な魅力にあふれた街です

そんな街並みをたっぷり楽しんでもらえる「仁尾八朔人形まつり」

その街歩きの中で、ゆっくり歴史を感じる時間が流れている場所があります
『旧塩田忠左衛門邸』 松賀屋
IMG_5504.JPG

これまでは、街歩きなどの機会に、
その外側からしか見ることのできなかった大邸宅の一つ

街歩きでは、この外壁にある覗き穴から、中を覗くのがお楽しみでした
IMG_5484.JPG

これから、この場所を再生させ、開放していく動きが始まっています

旧塩田忠左衛門邸 松賀屋
第17回仁尾八朔人形まつり開催期間中 一般開放

2014年9月21日(日)〜23日(火祝) 
午前9時〜午後6時(23日は午後4時まで)
入場料 500円(ドリンク付き)

 ひらめき八朔人形まつりについてはこちら

さぁ、ゆっくりのぞかせていただきましょう〜
IMG_5481.JPG


旧塩田忠左衛門邸を開放し、仁尾の歴史を肌で感じてもらうために、
新しい活動を始めている一般社団法人『誇』の浪越弘行さん
IMG_5505.JPG

この建物は、仁尾が塩業で栄えていた時代
その発展に貢献した塩田忠左衛門の邸宅でした
屋号を松賀屋と呼んだことから、今も『松賀屋』として知られています
IMG_5476.JPG

IMG_5478.JPG


約40年程、空き家だったこの場所の清掃や改修を夏前から始めました

ゆっくりですが、この貴重な建物を、
仁尾の街歩きを楽しんでいる方にも、少しずつ見ていただけるように、
この八朔人形まつりの機会に、一般開放をすることになりました


ちらっとのぞかせていただいた様子、お届けします♪

IMG_5467.JPG

IMG_5492.JPG

IMG_5488.JPG

IMG_5500.JPG

IMG_5502.JPG

開放されるスペースには、生け花、写真展も企画されています


==============================
町内には駐車場がありません
八朔人形まつりの中心エリアである町内を通り過ぎ、
海沿いに十分に車を駐車できるスペースを確保してあります。
町内に入ってくると、誘導員や看板でご案内しておりますので、
安心して、仁尾町までお越しください
駐車場から会場までは、無料シャトルバスが運行しております

IMG_5506.JPG

<<八朔人形まつりのスタートは仁尾文化会館>>
[ここに地図が表示されます]



posted by ほんまモンリポーター at 10:07| Comment(0) | 伝統文化 & お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。