2014年09月30日

明日から始まります♪ AP通信報道写真展 IN 粟島

さくらですかわいい
明日から10月
今朝の空気は、きゅっと冷たく感じましたぴかぴか(新しい)


そして、10月1日(水)から、三豊市詫間町の粟島で・・・
世界最大級の国際通信社、AP通信社(本社ニューヨーク)と三豊市の主催によりる、

報道写真展「A VIEW OF DAILY LIFE
          〜世界五大陸の日常風景〜」

ap-chi1.jpg


この写真展は、今年1月から4月まで東京駅前丸の内のギャラリーで
開催されていた同じタイトルの報道写真展のパネルを、
主催社であるAP通信社、株式会社アフロ、三菱地所株式会社に寄贈いただき、
多くの外国航路船員を育てて世界と関わりの深い「旧粟島海員学校」の
教室をギャラリーにして開催します。
世界31カ国からの写真56点、幅最大1.5mの写真パネルの展示は、
海外経験豊かな外国航路船員OBをはじめ、粟島島民の協力のもと行われました。

数々の受賞歴を誇る世界トップクラスのフォト・ジャーナリストが、
ファインダーを通して捉えた今の世界の文化、遊び、子供達、
ファッション、お祭り、食事、動物などを
三豊市詫間町の粟島で楽しみいただけます。
写真パネルには、撮影フォトグラファーからのコメントもあり、
ビジュアルとコメントで写真を楽しめるよう工夫されています。

歴史を感じる校舎のさきに・・・
IMG_5549.JPG

世界のワンシーンが並びます。
IMG_5550.JPG


そして、もう一つのお楽しみ♪
今まであまり語られることのなかった粟島の外国航路船員OBの
体験談をまとめた企画展、
「僕らの思い出の国、思い出の港町」 

同時開催します。
世界各地を渡航した際の数々の面白い体験談や貴重なお話を、
島民による手書きの世界地図に落とし込んで展示し、
土日は外国航路船員OBたちも会場で来場者の応対をしながら生の声を伝えます。

IMG_5541.JPG
手作りで作られたこちらの世界地図
ユニークで経験豊富な数々のエピソードに心打たれますよ!
地図の前に座ると、話の尽きない島民の皆様ハートたち(複数ハート)


期間中は粟島の島民が来訪者のおもてなしをします。
この機会に、世界の一流のものを観て感じてもらえる粟島へ、
足をお運びくださいね。

IMG_5567.JPG
粟島港から徒歩5分 会場の粟島海洋記念館


 間:平成26年10月1日(水)〜12月14日(日)
     9:30〜16:00 (火・木 休み)
     ※火・木はお休みとなっておりますのでご注意ください。
場 所:粟島海洋記念館 (粟島港から徒歩5分)
内 容:AP通信報道写真展「世界五大陸の日常風景」
    外国航路船員OBによる企画展「僕らの思い出の国、思い出の港町」
入場料:無料
交 通:粟島海洋記念館へのアクセス
    JR詫間駅からコミュニティバス(20分)またはタクシー(12分)にて須田港へ
バスコミュニティーバスのスケジュールはこちら
    須田港から粟島汽船(15分)または海上タクシー(15分、要予約)にて粟島港へ
     船粟島汽船 船の運航スケジュールはこちら
     船会場タクシー いせや 090-1578-8487
     船会場タクシー いたくら 090-4786-1950

主 催:AP通信社・株式会社アフロ・三豊市 
協 力:三菱地所株式会社・粟島


そして、明日、FM香川、水曜日午後の番組でもPICK UP耳
「ステーションらんでぶ〜」
放送日時:10月1日(水)14:40〜
FM香川(78.6MHz)・FM山陰・FM岡山・FM高知にて
IMG_5551.JPG
番組パーソナリティーのみかわかよさんと一緒に
粟島へも取材に行きました!

明日の午後、聴いてくださいね♪

posted by ほんまモンリポーター at 08:38| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。