2015年01月28日

粟島の牡蠣を堪能!!!



身体を労わるには、なんといってもおいしいもの!
その季節のものを、その時々にいただくのが栄養価も高く健康にもいいですよね。
そんな旬をあじわいに粟島に上陸。おとひめななこです*

DSCN8892.jpg

今回伺ったのは、粟島港の目の前にあるいせや

過去に紹介した記事もぜひご覧ください。
かやもんレポート・牡蠣づくしコース
突如出現!?いせやツリーハウス?!


なんといっても、お目当ては粟島産の新鮮な牡蠣をふんだんに使った
牡蠣づくしのコースお料理。おひとりさま 3500円(税込)




IMG_6043 (640x427).jpg



気になる贅沢メニューは・・・!?

・牡蠣なべ・
IMG_6040 (640x427).jpg

・酢牡蠣/牡蠣フライ3種盛り(大葉・カレー・のり)/牡蠣ごはん・
IMG_6050 (640x427).jpg

・牡蠣チリ/牡蠣カレーグラタン・
IMG_6049 (640x427).jpg

牡蠣いりみぞれ汁・・・の、全7品!!!
和洋折衷。さらには、中華も。いろんな牡蠣の楽しみ方を知り
いろんな牡蠣のおいしさにであうことが出来ました。

作ったばかりのあつあつのお料理をふうふうしながら食べてほしい。
おいしいものを1番おいしい状態で食べていただくことが
私のこだわりです、とご主人。

その言葉どおり、どれも調理したばかりのあつあつが登場します。
もちろん、牡蠣も朝に海から揚げたもの。
牡蠣どくとくのくさみをまったく感じさせないのがいせやならでは。
ちょっと苦手だと思っている方にも、ぜひ1度食べていただきたいです。


IMG_6053 (640x427).jpg

毎年楽しみに来られている常連さんもいらっしゃるとのこと。
取材日も楽しい女子会グループにご一緒させていただきました。
(写真は、ご主人と女子会グループのみなさん。)

ご夫婦で切り盛りされている温かな雰囲気のいせや。
思わず、「ただいま〜。」と寛いでしまう空間です。
グループにおすすめの牡蠣づくしコースは完全予約制となっております。
(4人〜8人、早めの予約をお願い致します。)


IMG_6055 (640x427).jpg

民宿 いせや
海上タクシー・季節料理
住所:〒769-1108  三豊市詫間町粟島861−10
電話:0875-84-6753
※お料理は3日前までの要予約



◎おまけ◎

IMG_6060 (640x427).jpg

これ・・・なーんだ?!




正解は!!

IMG_6061 (640x427).jpg


いせやの海上タクシーの船内!!
瀬戸内国際芸術祭以来、すっかりマスキングテープが
お気に入りだそうです。ちょっとした驚きやわくわく…
粟島での想い出にまたひとつ華を添えるご主人のおもてなしです。



粟島をもっと知りたい方!!もっと楽しみたい方に!!
過去BLOGもご覧くださいね。
瀬戸内国際芸術祭2013
いま話題の漂流郵便局


posted by ほんまモンリポーター at 12:49| Comment(0) | みとよ 島たび♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。