2015年04月19日

新茶の季節がやってきました〜*


な〜つ〜も〜ち〜かづく〜 は〜ちじゅうは〜ち〜や〜♪
毎年恒例の高瀬茶の新茶摘みが4月18日(土)に行われました。
おとひめななこです*

E9717C74-DC66-4694-A3F8-BDA08B5259A2.jpg

みとよ観光大使3人も、茶摘み娘の衣装にチェンジして
楽しく参加させていただきました。

DE3B65F6-F213-4C6E-808B-76B805ACD16D.jpg

今年は雨が多かったこともあり、
例年よりも少し早目の新茶の初摘みとなりました。
お味の方は、例年通り上出来の仕上がりだそうですよ。

6F06BD4A-2281-41F3-8440-1CAA3D61265F.jpg

撮影会は新聞記者やテレビに加えて、
たくさんのカメラ好きな一般のカメラマンの方たちで盛り上がりました。

F338ABC5-374E-4894-B6F6-D364191F971F.jpg

爽やかな香り・清々しい緑・心地よい風…。
あたしにとっては、4年目の新茶摘み体験。新しい年度を
「さあ、また頑張ろう」という気持ちにさせてくれる大切な行事になっています。

33051D7F-BF3D-45D0-B8D6-ED906196E0F3.jpg

0B96839D-E579-472B-96B3-404AC0E76BEF.jpg

新芽の柔らかな色合いと柔らかな感触。
茶畑のなかに入るだけで、なんだか心が浄化されたような気持ちになります。


お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、今回は「茶」の字を
バックに…という写真がありません。 前回の茶摘みの様子 ⇒ こちら

D8531169-B4B0-4605-805E-EEE79BEFBAA3.jpg

いつもの場所に行くと、なんと「茶」の字が枯れているではありませんか!!!
いいえ…。茶業組合の荒木さんに伺ったところ、何年かに1度
より強く太い新芽を育てるために、枝をばっさりと落としてしまう作業が
あるそうです。1年ほどで緑が戻り、またおいしい新茶の収穫ができるとのこと。


F7E0F9AE-7BA7-4074-BDD2-A6ACE0B4F39C.jpg

お茶も人間といっしょで、リフレッシュ・リセットが必要なんですね。
来年はまた、フレッシュな緑の「茶」とともに春が訪れそうです。

6B297C8C-0610-4746-A208-E1792D85E95F.jpg

おいしい高瀬の新茶、さっそく本日より販売START◎
ぜひ、春の訪れを感じながら爽やかな味わいを楽しんでくださいね。


第24回さぬき二ノ宮ふる里まつり
平成27年4月29日(水・祝)9:00-15:00


ABACB8E8-30AE-4AB4-80C6-97361B45E51B.jpg

場所:高瀬茶業組合周辺

駐車場:二ノ宮小学校グランド ほか

内容:茶畑ろ〜どウォーク(二ノ宮小学校にて9時〜10時随時受付)
    タケノコ掘り体験(有料)/ 新茶摘み体験
    お茶席 / 新茶販売 / 手もみ茶実演
    ふれあいライブ / 各種バザー(筍の天ぷら・新茶の天ぷら) etc. 

昨年の二ノ宮ふる里まつりの様子はこちらをチェック*

お問い合わせ:二ノ宮ふる里まつり実行委員会
TEL:0875-74-6011(高瀬茶業組合まで)


posted by ほんまモンリポーター at 09:24| Comment(0) | ななこ’s Library | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。