2015年07月08日

雨の日だからこそ・・・ 『古代蓮 〜高瀬町 地蔵寺〜』

さくらですかわいい

そろそろ梅雨は明けるのか・・・って話をしたいところですが、
台風も来ていたり、まだしばらくスッキリしないお天気が続きそうです雨

そんななか、この時期になると気になる花へ会いに・・・
三豊市高瀬町の地蔵寺へ
002.JPG

2000〜5000年も昔の古代蓮かわいい
 
ひらめき古代蓮とは!?
今から2000年以上前の古代の蓮の実から発芽・開花した蓮。
昭和26年、千葉県千葉市検見川(現・千葉市花見川区朝日ケ丘町)にある
東京大学検見川厚生農場(現・東京大学検見川総合運動場)の落合遺跡で発掘され
2,000年〜5,000年昔の花ということで、世界的にも有名になりました。
その蓮が水子供養のため、特別に高瀬町の地蔵寺に届けられました。


その希少種が四国で唯一、三豊市高瀬町の地蔵寺
見ることができます目
DSCN4106.JPG

蓮の開花時期は6月下旬から8月上旬。
涼しい早朝に花を開きますので、朝7時頃から9時頃までが見頃。

というわけで、雨の朝に行ってみました♪
003.JPG

緑がきれいです♪
018.JPG

古代蓮は、ちらほら・・・
011.JPG

まだ、蕾のお花もあるので、もうしばらく楽しめそうです!
009.JPG

013.JPG

雨のしずく、古代蓮、緑の葉がきれいで、
写真を撮るのが楽しくなりました
カメラ
019.JPG

021.JPG

020.JPG

雨の日だからこそ楽しめる場所へ、
是非、足を運んでみてください♪


●地蔵時関連記事




========お立ちよりスポット========

●カフェレストオリーブ
地蔵寺からすぐ近く!古代蓮を見に来たついでに立ち寄ってみては?
9:00から営業しているので是非モーニングをひらめき


==========おすすめリンク===========
香川県三豊市のおいしい&たのしい観光情報の収集に
おすすめのサイトをご紹介します!

『週刊みとよほんまモンRadio!』FBページ
ブログの更新情報など毎日発信中!是非「いいね!」してみて下さいね♪

●まちづくり推進隊7町FBページ
財田高瀬詫間豊中仁尾三野山本

三豊市7町それぞれの情報はこちらを「いいね!」

みとよカタログ
みとよのおいしいもん&たのしいもんの検索にとっても便利!
スマートフォン用のアプリだとナビゲーション機能付き♪

三豊市観光協会HP(+FBページ
観光情報特化型サイト。みとよを楽しむなら要チェック!

三豊市公式サイト
みとよに関する情報全般はやっぱりこちらの公式サイト!

===============================
posted by ほんまモンリポーター at 09:41| Comment(2) | みとよの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2番目の写真といい、7番目といい、深い余情を放つアングルですね。このHPの記者たちは皆行動派にして詩人だと思います^^
Posted by リタイアマン at 2015年07月08日 16:31
リタイアマンさま

いつも、お褒めのコメント・・・、そして時にはいろいろなご教示をいただき、本当にありがとうございます♪

この場所は、いろいろな想いをのせたお寺の中で、でも自然や植物たちの力で、神聖な場所としての優しさをあふれさせてくれているように感じました。

撮らせていただいた写真が、その神聖さを汚すことなく、静謐な雰囲気をお届けしたいと思っていました。
Posted by さくら at 2015年07月09日 09:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。