2016年07月09日

まもなく見頃を迎えます “志々島のウバユリ”

降り続く雨にちょっとほっと一息!
ここのところの暑さで
すでに夏バテ気味の“ふじやま”です


先日、志々島で『ウバユリ』
咲き始めたという情報をキャッチし
さっそく現地にいって
取材をしてきました❗️


ところで、みなさん。。。
『ウバユリ』って花の名前
聞いたことありますかぁ?

ぼくは聞いたことも見たこともない
ある意味で未知の花でした

そこで、『ウバユリ』について少し調べてみました👆

ウバユリは湿った林内に生える多年草で
一度花を咲かせると鱗茎ごと枯れてしまう
一回繁殖型植物だそうです
花期に葉が枯れて失っていることが多いので
歯(葉)なしの姥(うば)にたとえて
名前がつけられたといいます

C37B10AD-7EF6-4BCC-B75E-CAFAA47B1768.jpg
こちらの花が『ウバユリ』です

2C8C5893-EB89-44C3-8C3C-74DF23A3B4D4.jpg

1A9CC3F7-5710-49CE-9C63-B8E7970E6503.jpg
すでにところどころに咲いていました

20656888-12CC-4122-A074-4EB802896895.jpg
咲き始めのウバユリ

5653E349-5E01-47F5-A7E7-6A5089238556.jpg
確かに葉がなくなってきてますね

842E9660-F312-4EA9-AB4C-89D75565EEC7.jpg
四方に向かって花を咲かせているのがとても印象的です
013998D7-0068-46F6-BD7E-64F798E2AEA1.jpg

CB7C456C-1DDC-4AF8-BDF1-329E497AED7E.jpg
全体を写すとこんな感じです

3C1AD7A5-12E0-4D84-A717-AEE547C3D3A2.jpg

19C72145-4444-4D56-963E-34FB33AC195C.jpg

3FEDF902-F766-447F-89CD-084581F9656E.jpg
志々島といえば『大楠』

320DB4BD-A135-4B0D-8B4B-CCE4931E42B2.jpg
『大楠』を取り囲むように
ウバユリたちが並んでいました

DC14E5AD-16DE-4088-B01B-ABB29964B949.jpg
もう少しで見頃ですよ〜   すべての花が咲いたら
それはそれは幻想的な雰囲気になるでしょうね

F36FF9A5-49A2-4C38-8BE3-FDFB49D31878.jpg
ウバユリの花言葉は『威厳』『無垢』
厳かで清らかなその佇まいを
ぜひ一度  その眼でご覧になってみては
いかがでしょうかぁ⁉️







posted by ほんまモンリポーター at 09:36| Comment(0) | みとよの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。