2017年01月26日

山里の時節料理 ねぶか庵 こだわりと道案内編

前回ご紹介した
高瀬町にある 山里の時節料理 ねぶか庵

料理のご紹介はこちらをクリック


ご夫婦二人で切り盛りしているねぶか庵
このたくさんの料理お母さんがお一人で作られています。
お父さんは野菜や山菜を取りに行ったり、出来上がった料理を運んできてくれます。

お店を始めたのはは15年ほど前。
お二人ともが仕事を定年退職した後に、
なにかできることはないかな。と、ねぶか庵を始めました。

最初の頃は、自家菜園で採れた野菜のみで家庭料理を作ってきました。
『こんな高瀬の山奥で、田舎料理をつくっても、
みんなおしゃれで日ごろ食べらないようなものを求めてくる方が多くて、
最初のうちは常連さんもできずに試行錯誤もしました』とお母さん。
それでも、この場所で、お母さんが作れる家庭料理を作り続け、
今では、遠くからくる常連さんも、たくさんいらっしゃるそうです。

年を重ねて、少しずつペースを落としながらも基本は変えずに、
家で採れたものや近くの産直の野菜を中心に、
今でも田舎料理・家庭料理をコンセプトに
一品一品、手間と時間をかけて料理を作っています。

59D5CBC7-227A-4DE1-9084-188BF8146F88.JPG
そんなお母さんの作る料理、一度食べるとまた来たくなるはずですよ!

県内外からのお客さんも来られるそうで、遠方からはなんと北海道から!
『お客さんと仲良くお話できることが何よりもうれしい。』とお母さん。

店名の【ねぶか】というのは、歌があまり上手ではないという意味の
『ねぶか節』からで、
<竹は節があるが、ねぶかは真っすぐ。
田舎らしさというか、親しみやすいように>
とねぶか庵にされたそうです。

F1B5C13F-0A82-4FD2-92F5-32078A15B866.JPG
季節の旬のものを大切にし、
これからも、体と相談しながら80歳ぐらいまで
ゆっくりと続けていきたいとおっしゃっていました。


4月ごろには常連さんにも大人気の山菜寿司やつくし、
フキノトウ、たけのこをつかった家庭料理が並ぶそうです。
夏の暑い時期でも、お母さんの作る手打ちの打ち込みうどんが食べたい!と
要望があるそうです。
年中作ってくれるそうですよ。
0D4269AB-CA64-41B0-8140-9E90FC274011.JPG

30318243-820F-4DBD-8786-D05559912317.JPG

『家庭料理の延長のようなもので、決して珍しいものではないけれど、
食べてもらえる方にゆっくり、ほっこりしてほしくて、
手間暇かけて準備しています。おなか一杯になってほしいので、
たくさん作ってお待ちしています』

お母さんの作る家庭料理、
どれも味がしっかりしみていてどれもおいしくいただきました。
春夏秋冬4つの季節のメニューどれも食べてみたいです!


お店への道案内

34663F6B-33D5-4C25-B111-A6866FA6F801.JPG
県道24号線善通寺方面からお越しの場合は左手にこの看板が見えてきます。

D5AA4353-F5D5-4EAD-891F-527ADEFF3A0F.JPG
県道24号線高瀬方面からお越しの場合は右手に見えてきます。
ここを曲がり、
しばらく走っていくと、

D3DA9995-5F25-4A78-89DE-A091130E6A46.JPG
看板が見えます。
左折しそのまま走ると右手にお店が見えてきますよ。

F510338C-07A5-4093-9770-870983F197A4.JPG

アヤミでした。


82E955DE-3F20-4088-A84F-7FE981A9C53D.JPG

山里の時節料理 ねぶか庵
住所 香川県三豊市高瀬町下麻大吉3131
TEL 0875-74-7068
定休日 不定休(お電話でご確認ください)
営業時間 昼12:00〜14:30(予約制 コース1,500円)
     夜17:00〜22:00(予約制 コース3,000円 料金ご相談ください)
※当日予約不可、前日までにご予約ください。
※人数は2人〜25人程度 大勢のご予約の際は前もってご予約ください
駐車場 あり


posted by ほんまモンリポーター at 08:29| Comment(0) | おいしいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。