2018年02月09日

仁尾からレモンが届きます レモンフェア@まちのシューレ

さくらです

今が旬のレモン!
今週末、2月11日(日)には高松の「まちのシューレ963」へ出張します!
そのレモンについて、ロロロッサの代表取締役 小林 憲由さんに伺いました♪


ロロロッサとは!?

DSC06555.jpg

三豊市の仁尾町曽保地区一帯はミカンの産地として有名ですが、
レモンを作っている農家さんもいます。
その曽保地区のレモン農家が育てたレモンを使って、
三豊産レモンの加工品を製造して販売もしています。

ロロロッサで扱っているレモンは、できるだけ木成りの時間をかけ、
完熟の状態になってから収穫するようにしています。
木で育つ期間が長くなるので、通常市場で見かけるサイズのレモンは120gほどですが、
こちらのレモンは180gくらいと大き目のレモンに育ちます。
そして、完熟したものを収穫するので、皮の苦味が少なく食べやすいと言われます。
ワックスや防腐剤は使っていないので、皮も安心して食べていただけます。

毎年、11月〜12月 グリーンレモン、
1月〜3月 黄色いレモンの収穫、
ということで、まさに今が旬です!

IMG_6976-c4ba2.jpg


ロロロッサの看板商品と言えば、こちら!
レモンのお酒 リモンチェッロ
私のおすすめは、冷凍してキンキンに冷えたものをクイッと飲むこと!
アルコール度数が高いので、炭酸水で薄めるのもお勧めです。
013.JPG
ロロロッサの『リモンチェッロ』、おいしさの秘密
ロロロッサの『リモンチェッロ』ができるまで


そして、今年の新商品 レモンゼリー
ロロロッサのレモンゼリーは、持ち運びできるようにハードタイプになっていて、
そのまま食べることができます。
レモン果汁を煮込んで、さわやかな後口がひろがるおいしさです。
27781159_1929253494070156_993137392_n.jpg


そのレモンたちが、三豊市を飛び出し、高松へ出張します♪

まちのシューレ963 レモンフェア

開催期間:2018年2月9日(金)〜 2月25日(日) 
     (期間中定休日 2月19日(月))
営業時間:午前11:00〜午後7:30

場  所:高松市 丸亀町商店街内 
     まちのシューレ963店内
     公式HPはこちら

期間中の2月11日(日)には、三豊市仁尾町のロロロッサが出店し、
試飲&試食販売をおこないます!!!
新商品のレモンゼリーの試食や、人気のコーディアルシロップの試飲も予定しています。
今が旬の美味しいレモンに、ぜひ、会いに来て下さいね♪

レモンフェア2018_さぬきダイニングver.jpg

posted by ほんまモンリポーター at 18:50| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。