2018年03月22日

春の朝市♬ 4月1日から始まります!!!


平成14年5月5日からスタートし、

今では、仁尾町の春と秋の大人気イベント

 朝獲れ朝市♬


IMG_7533.JPG



今年の春の朝市は4月1日(日)から始まっています♪

IMG_7534.JPG



今年の春も、新鮮な魚に出会いに、ぜひ早起きを♬



 4月:4月1日(日)・15日(日)・29日(日)

   ◎4月のおすすめ

    仁尾さば、たい、ひらめ、かわはぎ、きす、さより、まながつおなど


 5月:5日(祝)・13日(日)・27(日)

   ◎5月のおすすめ

    仁尾さば、松いか、あおりいか、いしだい、あこう、まながつおなど


 6月:10日(日)・24日(日)

   ◎6月のおすすめ

    いしだい、まながつお、はりいか、たこ、あじ、めばるなど


 7月:1日(日)

   ◎7月のおすすめ

    いしだい、かます、きす、あじ、太刀魚、いか、たこなど



朝獲れ朝市は、毎年定置網漁や雑魚桝網などのシーズンに開催しています。

(春編の4月・5月・6月・7月、そして秋編の10月・11月頃)



当日は、漁師さん達が3〜4時頃に沖に仕掛けた網を引き揚げて

早い人で6時頃に新鮮な魚を持ってやってきます🚢

そこで組合職員が魚を計量し、器に小分けし、値札を付け

朝7時30分ぴったりに市場がひらく段取りになっています。


開始時間の7:30は厳守しています。

006-a0aea.jpeg


そして開始するとあっという間!

10分程で売り切れて競りが始まります。常連さんの中には

クーラーボックスと長靴で気合い十分の方もいらっしゃいます。



〜朝獲れ朝市3つの楽しみ〜

IMG_7536.JPG


★朝市

朝市の始まる時間は、ぴったり7:30!

そのスタートで奪取するために、7時すぎから

たくさんの方が、入り口で待っています。

そして、スタートするとお目当ての魚へ一目散!

(ぶつかったり転ぶと危ないですのでゆっくり入って下さいね♪)


床が塗れて滑りやすくなっているので

底が生ゴムの長靴を履いてくるのがオススメ!

またお持ち帰り用の袋や氷は用意されているのでご安心を😃



★競り市

一般のお客さんがが自分で値段をつけて競り合うのですが

出てくる魚も活魚が中心で生きがとっても良いです!

人より高値を付けて競り落としてみて下さいね😃



★魚のさばき方教室

魚をさばけない人も安心!組合員の漁師さんが3枚にさばきながら

魚のさばき方を教えてくれます。ここで覚えて次回は実践してみて下さいね!

自分でさばくことであらはもちろんのこと、内蔵なども調理できて

捨てる所がないくらいたくさん食べることができます😃


IMG_4654.JPG







朝市の時間帯、周辺道路が混雑します。

駐車場は、最寄りの仁尾マリーナをご利用ください。

そこから、徒歩2〜3分です。

[ここに地図が表示されます]


posted by ほんまモンリポーター at 20:37| Comment(0) | 行事予定!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。