2019年01月14日

UDON HOUSEで宿泊体験 その2 農園巡り〜夕食編

さくらです

2018年秋にオープンした話題のスポット
「UDON HOUSE」

IMG_6319.JPG

 ◎UDON HOUSE 公式HPはこちら

うどんについてじっくり学びながら、
そして、本格的な手打ちうどんを打ち、
自分たちで作った出来立てうどんを食べながら
宿泊できる場所っていうことで、
早速、一番の基本&人気コース、
『1泊2日うどん体験&うどんホッピング
    スタンダードツアー』
に参加してきました♪
IMG_6283.JPG
 
 *基本のスケジュールで対応いただきましたが、
  お客様の都合や天気、季節によって、  
  それぞれのオススメの時間などが変わるために、
  最新のスケジュールは伺う日程に合わせてご確認ください。

 
うどん講座&うどん打ちをご紹介したその1はこちら


大切に作ったうどんを、寝かせている間に・・・
午後3〜4時頃から、農園巡りツアーへ出発します!!!

IMG_6351.JPG

日本でも一番野菜摂取量の少ないと言われているうどん県ですが、
うどんと一緒に食べても美味しい野菜もいろいろあります!
そして、この『UDON HOUSE』のある香川県の西部は、
農業が盛んな土地でもあり、あったかい農家さんもたくさんいらっしゃいます!

そんな地域の協力も得て、『UDON HOUSE』滞在中には、
農家さんの働く現場へ伺い、お話を聞き、野菜を収穫するという体験が、
滞在プランに組み込まれています!

この日は、観音寺市のレタス農家さん♬
夕日とレタスが、きれいな時間でした♬
IMG_6359.JPG

レタス収穫のやり方を教えてもらい・・・
IMG_6357.JPG

みんな、おいしそうなレタスを収穫しました!
IMG_6361.JPG

畑でそのままかじりましたが・・・
シャキシャキしていて、みずみずしくて、おいし〜♬


こんな小さな苗から、丸いレタスが育っていくんですね!
IMG_6365.JPG

そして、種を植えこむお手伝いも!!!
IMG_6366.JPG

農家さんならではの秘密兵器も体験させていただきました!

こうやって、自分たちの手で収穫したレタスは、
美味しさも格別です♬

レタスいっぱいのサラダうどんもいいかもね!!!


ということで、もう外は真っ暗午後5時過ぎ頃、
レタスを大切に持ち、『UDON HOUSE』へ戻ると、
私の大切なうどん玉も待っていました♪
IMG_6371.JPG

これから、伸ばして、うどんカッターで切る作業です!
四角く伸ばすコツを教えてもらい・・・
IMG_6377.JPG

IMG_6379.JPG

IMG_6378.JPG


くっつかないように気を付けながら、うどんを切ります♪
IMG_6381.JPG

トントンとリズミカルな音が聞こえてきます!
IMG_6382.JPG


できた〜!
私のうどん!!!
IMG_6395.JPG

食べ方についても、教えてもらい、
これを、好みの加減に湯がいて・・・
IMG_6399.JPG

いただきます♪

なんと、1時にうどんを打ち始めて、夜の7時!
うどん打ちに、6時間もかかったわけで・・・さて、お味の方はどうでしょう!?


うどんを美味しく食べるための薬味がずらり!!!
IMG_6393.JPG

わ〜!!!
定番も好きだし、いつもと違う味も興味ある♪
IMG_6400.JPG

まずは、シンプルに『釜たま』
IMG_6401.JPG
めちゃくちゃ、おいし〜!!!

かき揚げを作ったり・・・
IMG_6408.JPG

収穫したレタスを使ったサラダうどんがでてきたり・・・
IMG_6404.JPG

う〜ん!
もっと食べれるかと思ったけど、いろんな美味しさを試していたら、
結構すぐにお腹がいっぱいになりました♪

残りの3玉程度は、お持ち帰りとして準備をしてくれますよ!

そして、最後には、一人一人表彰をしてくれます♪
IMG_6411.JPG

大人になって、表彰されたことなんてあったかな・・・!?
そんな言葉が飛び交ってました!


さて、その3では、お泊りの様子〜2日目のうどんホッピングの様子を、ご紹介します!
お楽しみに(^^)/


UDON HOUSE
IMG_6441.JPG

住所:三豊市豊中町岡本1651-3
電話:0875-89-1362
e-mail : info@udonhouse.jp
公式HP:https://udonhouse.jp/

行き方:JR予讃線本山駅より徒歩1分




posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。