2019年05月25日

Draworth News Vol.2 島を旅しよう♬

地域の中にある注目の新しい取り組みをご紹介してもらうシリーズ♬
今回は、三豊市三野町の「株式会社Draworth」です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。
株式会社Draworth(ドロワース)です。

私たちの暮らす三豊市には、かつて日本の田舎に見られたような穏やかな時間が色濃く残っています。
そんな空気感の中過ごす時間は、訪れた方に「サイセイ」という価値をもたらします。

私たちは、この『サイセイ』というキーワードを軸に、
〇三豊の時間を楽しめるゲストハウス
〇三豊の豊かな自然や美味しい食材を楽しんでもらう地域食アテンダント
〇三豊の文化や風習などを軸にしたガイドツアー
〇地元の方に利用いただけるカフェやイベントスペース
など、この地に足を運んでくださった方が、少しでもこの土地を好きになって、楽しんで帰ってくれるような企画を開発&提供を行っています。

 今回は地域を楽しむガイドツアーの中から「瀬戸内海島巡り」をご紹介いたします!
島々.jpg

 さて、いきなり問題ですが、瀬戸内海にはいくつぐらいの島があるかご存知ですか??

 答えは…



 727です!(周囲が0.1km以上のもの。海上保安庁調べ。)


 ちなみに、香川県にはいくつあるのでしょうか??



 こちらの答えは…



 112です!(同上)



 これらの島々が日本が世界に誇る自然景観である瀬戸内海国立公園の多島海景観を生み出しています。それらの中で人々が住んでいる島々(香川県内で約20あります)には、それぞれに特徴的な自然景観や風土、文化が存在します。

 そんな島々を巡ってみたい!と思われる方も多いと思うのですが、ネックとなるのはやはり交通手段です。
 船の定期便では時間の制約もあってなかなかいくつも巡ることは難しいですよね。

 そこでDraworthでは船(フィッシングクルーザー)を借り切ってご希望の島をめぐるツアーをご用意しています!
 これなら自分たちの好みと都合に合わせて島々を楽しむことができますね。島も香川県の島だけでなく、他の島々や瀬戸内海の対岸の尾道や鞆の浦などにでかけることもできますよ。

鞆の浦.jpg
(鞆の浦)

 途中の島でお腹いっぱい漁師料理をいただくこともできます!島ごはん2.jpg


 帰りがけに瀬戸内海に沈む夕陽を楽しむのはいかがでしょうか??
瀬戸内海に沈む夕陽.jpg

これからの季節、爽快な潮風を感じる海の旅をしてみませんか?
クルーズ風景.jpg
お問い合わせ、お待ちしております♪

株式会社Draworth
   瀬戸内海島巡りの詳しい情報はこちら!http://draworth.co.jp/2019/05/08/post-159/
 公式FBページ :https://www.facebook.com/dwaworth/
 住所:三豊市三野町大見5092
 電話:050-3577-5995
posted by ほんまモンリポーター at 01:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。