2019年05月24日

今年も芸術家を受け入れ♬ 『粟島芸術家村事業 Artist In Residence2019』


今年は、すでに瀬戸内国際芸術祭2019春会期も始まっており、香川県内のアートもじわじわと盛り上がっているような気がしています
そして、秋会期から参加となる粟島へも、アーティストがやってきました!!!
 〇瀬戸内国際芸術祭2019 公式HPはこちら


昨年に続いての
大小島真木さん(東京)
マユール・ウェイダさん(インド)

 〇2018年の作品展のご紹介などはこちら

お二人は、昨年の滞在に続いて、2度目の粟島滞在となります。
それも、昨年の作品制作の過程で築いた地域の人たちとのつながりがあり、また島民の方も、このお二人に今年も来てもらいたいという想いがあり、その想いが叶っての滞在となります。

IMG_7802.JPG
粟島の方が一針一針仕上げた、刺繍作品を前に、現代アーティストの大小島真木さん

IMG_7799.JPG
こちらも作品の1部になります! 刺繍で海の世界を表すための準備をしています。

今回、これから粟島に作られる作品は、
現代アーティストの大小島真木さんxワルリー族の伝統文化x粟島の島民パワーの3つが共同制作をし、かなり大掛かりに作品が誕生しそうです!

IMG_7807.JPG
粟島の皆さんも、それぞれの部分を担当中♪


展示は、粟島芸術家村「日々の’笑’学校」内の、こちらの教室をすべて使います!!!
IMG_7798.JPG


約3か月の滞在の中で、どんな作品が誕生していくのか・・・、また、お伝えできる途中経過についてもご紹介していきます♪
お楽しみに!



posted by ほんまモンリポーター at 09:50| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。