2019年06月22日

『美味しいごはん』がいただける土地を目指して♬ 

さくらです

6月20日(木)、映画『美味しいごはん上映会 in 仁尾』が開催されました!
65147472_2877156552509528_1604191948871041024_n.jpg

行ってきたのは、三豊市仁尾町、父母ケ浜の向かにある古材と薪ストーブのお店「古木里庫」。

65554235_848614845508638_581247982981087232_n.jpg

今の季節、緑色の蔦が、きれいです♬


会場内は、満席となり、たくさんの方の熱気にあふれていました!

64576302_998604630344686_7861431975943340032_n.jpg

『食』というのは、今の日本では、あるのが当たり前になっています。
そして、そのバリエーションも多種多様になり、生きるための食、楽しむための食・・・、はたまた、ニュースで目にすることもある捨てられていく食など、その多様さは、いい面ばかりを生んでいない現実もあるように思います。


そんな中・・・

本当の『美味しいごはん』ってなんだろう!?

今、そして、未来に生きるために大切にしたい『美味しいごはん』ってなんだろう!?


そんな問いに、参加者の方それぞれが、向き合う時間が流れていました。


65088314_1061750834029730_6063785594729791488_n.jpg


映画上映後の、「ごはんとおみそ汁」
お結びは、Cafe de flots の浪越さんが作った「父母ケ浜の塩」(写真左はし)を使って握られていました。この塩は、今は、Cafe de flotsでしか買えない貴重なものです!!!

64980488_2278092592245431_1665969027584884736_n.jpg

65224569_309175793292871_1940844456332754944_n.jpg

どちらも、この香川で、これまで丁寧に作られてきた「ごはん」、そして日本人の体つくりを支えてきたものたち!
なんと、この日は、古木里庫にあるかまどで炊いたご飯がお結びになりました!

64833946_384734025734945_828430948663033856_n.jpg

64932963_432840433938094_1370716736386498560_n.jpg

そんな基本の食事をぱくりとつまみ、また、参加の皆さんの心にも、『美味しいごはん』を大切に、そして考え続けるひかりが宿った瞬間に見えました♪



こちららのイベント、中心的な役割をされたのはこちらのお二人。

64883346_319167368989898_8024803254753820672_n.jpg

(左)料理教室さらだクラブ主宰 前山由美子さん
(右)Cafe de flotsオーナー & 塩づくり職人 浪越弘行さん



これからの『美味しいごはん』を、この地で最前線に伝え続けるお二人の活動に、これからも注目です!

65092234_2268313116584890_8291368269676281856_n.jpg


posted by ほんまモンリポーター at 09:51| Comment(0) | 番組紹介!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。